好投のメルセデス終盤の一発に泣く…打線の援護なく初勝利ならず

7月9日 対阪神4回戦・甲子園

7月9日 対阪神4回戦・甲子園 1-2で負け

西日本が記録的な豪雨に見舞われ、試合も2試合連続で降雨中止…。

3日間試合がなかったことが両チームの選手にどのような影響を与えるのか注意深く見ていましたが、今日は一部を除いてナイスプレーが随所に見られる締まった試合になりました。丸やウィーラーのナイスプレーとか。

 

そして2時間40分台と試合の進行も速かった!

うちのメルセデスも阪神さんのガルシアも両投手ともにテンポが良いのであっという間に試合が終わりましたね。

 

本来は7/8に登板予定だったメルセデスですが、阪神戦は通算6試合4勝0敗防御率1.02と超得意にしているので、そのあたりを考慮してのスライド登板だったのでしょう。

カープ戦では3回4失点と先発の仕事が果たせず、前回のDeNA戦は6回途中1失点で勝ち投手の権利を持った状態で降板したもののリリーフが打たれて勝利はならずと、今季はまだ未勝利だったメルセデス。

これまでの2試合はストレート自体は良かったけど、それを簡単にスタンドまで運ぶバケモノと運悪く対戦してしまったり、ストレートに頼りすぎて上手に活かせなかった部分があったと思います。

しかし、この試合は今季になって威力を増したストレートと自慢のコントロールを武器に良い投球をしました。

ストレートを主体に絶妙に変化球を絡めて大胆かつ慎重に攻めていましたね。

まさに絶好調!

6回までは全く打たれる気がしませんでした。6回までは…。

ところが7回、先頭の大山が詰まりながらもライト前に落として出塁し、前カードで何度も助けられたボーアに完璧なホームランを打たれ0-2…。真ん中高めのスライダーでした。

ボーアにホームランを打たれたメルセデス

ストレートの球速自体は140キロ中盤は出ていたし明らかな疲れは見られませんでしたが、ややボールが高くなってコースもボール1個分甘くなっていた気がしました。

ジャイアンツファンなら誰もが知っているメルセデスの終盤の弱さ。今季も健在なのか…。

とはいえ、7回途中まで投げて被安打5奪三振8、失点2としっかり試合はつくってくれました。

打撃陣が点を取ってあげられなかったから結果的には負け投手になってしまいましたが、ナイスピッチングだったと思います。

次回こそは勝ち投手になれるよう気持ちを切り替えて調整してもらいたいですね。



ジャイアンツ打線はやっぱり坂本不在が大きかったかな。

昨日の試合前に脇腹を気にしていたということで無理をさせる必要はないとスタメンから外れたらしく、今日の試合でも出番はなし。

ベンチにいたので重症ではないと思うのですが、前回の試合でガルシアから2出塁&タイムリーも記録した坂本がいたなら試合は違う結果になったかもしれません。

でも原監督の言うようにこの時期に無理をさせて2018年の時のように長期離脱なんてことになれば大変。貯金があるうちにしっかり休んでもらいましょう。

 

ガルシアが降りた後の7、8回も阪神リリーフ陣を打ち崩せず。

8回を担当したスアレス、160キロのストレートと140キロ中盤のスライダーやスプリット…打てる気がしませんでしたね。

2019年オフにホークスから戦力外通告を受けて阪神に加入したスアレス。

トミージョン手術から約3年、元の投球に戻ったというよりむしろ球威が上がっている気がしました。皮肉なことに今季ホークスはリリーフが壊滅状態…。

どこのチームもリリーフが不安定なのでスアレスを中心にリリーフ陣が安定してくれば阪神もまだまだ上位争いに絡んでくる可能性はありそう。

 

最後は守護神藤川から中島四球、大城ヒット、亀井さんがタイムリーと1点差まで詰め寄りましたが…

石川得意の初球打ちが功を奏さずフライを打ち上げてしまいゲームセット。

藤川のコントロールが安定していなかったのでもう少し見てほしかった気もしますが、ほぼ真ん中の甘いフォークだったので手を出したのは間違いじゃなかったですね。紙一重だったと思います。

惜しかった。

まあ、負け試合でもスピーディに終わってくれてストレスは少なかったので良しとしましょう。

あとは亀井さんに記念すべき1000本目のヒットが出たことも喜ばしい!

亀井さん1000本安打

亀井さん通算1000本安打おめでとう!

残り1本ってなかなか出ないことも多いですが、さすが亀井さん。さらりと打ってくれました。

これからも怪我なく頑張ってください!!

 

さて、開幕戦では好調の西くんを6回で降板させたことが結果的に逆転負けにつながった矢野監督。しかし、今日の試合では無失点のガルシアを同じように6回で見切ったことで勝利を得た気がします。

采配が当たり、打つべき人が打って勝ったチームは勢いに乗るもの。

阪神はここから怖い存在になるかもしれませんね。

ですが、2日間の降雨中止のおかげで7月の阪神との試合は今日で終わり、明日からは神戸でヤクルト戦です!

笑う原監督と元木ヘッドコーチ

そういえば、明日からのヤクルト戦は観客入りの試合になるんでしたっけ。

東京の新型コロナ新規感染者数は今日220人超えと大変なことになっていますが、地方はともかく東京での試合でも観客を入れて試合をするのでしょうか。

感染者を増やすことにならなければいいのですが…ちょっと心配です。

コメント

  1. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    メルセデスいいピッチングしてたのに惜しかったですね。スライダー投げる前に一球内角見せとけば踏み込まれてなかったかもしれないけど、まあ仕方ないですね。
    最終回ウイーラーに代打重信ですか……ファインプレーして乗ってただけに、一発もあるウイーラーのほうが藤川も恐いと思うんですけどね。亀井ならわかるけど。
    ビエイラはちょっと厳しいかもしれないですね。コントロールもそうですけど球速が150キロ出てる割には速さを感じないので、相当変化球が良くないと通用しない気がします。

    • minamiminami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      ウィーラーを代えて重信というのは意外でしたよね。
      重信自体が悪いわけじゃないんだけど、あの場面ではウィーラーを守備から気分よく打席に立たせてあげてほしかった気もします。
      ビエイラはやっぱり怖いですね…(;´∀`)
      もうちょっとストライクが入らないと…。
      監督と元木コーチは笑ってたけど宮本コーチは胃が痛そうな顔してました(^▽^;)

  2. kiyohara より:

    今日のメルセデスは良かったです!
    ボーアの1球だけが悔やまれますが

    あとビエイラがちょっとコントロールが…
    球は速いんだけどな〜!

    打撃陣は元気なかったですね。
    坂本が居なくても頑張ってほしい。
    最後の粘りは良かったです。

    亀井さん1000本安打おめでとう!

    • minamiminami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      相手投手がいいピッチングをしてたのももちろんですが、
      イレギュラーに休みが入ったりするとやっぱり打撃の感覚も狂ったりするんでしょうかね?
      次の試合ではしっかり打ってほしいところです。
      でも最後に亀井さんの1000本目が出てよかった!

タイトルとURLをコピーしました