ジャイアンツ

試合感想

左打者に苦しんだ高橋礼|ジャイアンツ、序盤の3失点が響き阪神に惜敗

5月5日、東京ドームで行われた阪神戦は読売ジャイアンツが2-4で敗れました。左打者を揃えてきた阪神打線相手に先発の高橋礼が序盤に3点を失うなど苦しい展開となり、打線も得点力不足に苦しみました…。
試合感想

巨人、劇的サヨナラ勝利!菅野の好投と尚輝の一打で首位阪神に連勝

5月4日、東京ドームで行われた対阪神戦はジャイアンツが2-1でサヨナラ勝利を収めました。菅野の好投、後続投手陣の無失点リレー、打線の適時打など、チーム一丸となった「全員野球」で勝利を収めました。
ジャイアンツ

【長嶋茂雄DAY】泉のプロ初セーブ、門脇の3打点などで阪神に8-5で勝利!

5月3日、東京ドームで行われたメモリアルゲーム「長嶋茂雄DAY」はジャイアンツが8-5で阪神に勝利。戸郷が今季2勝目、泉がプロ初セーブを記録する中、坂本は長嶋さんに並ぶセ・リーグタイ記録となる186度目の猛打賞を達成しました。
試合感想

ヤクルトに3-4で惜敗|丸が活躍するも、サンタナ対策と門脇の打席内容に課題

4月30日、東京ドームでのヤクルト戦はジャイアンツが3-4で敗れました。丸のシーズン初ホームランなどポジティブな面もありましたが、投手陣のサンタナ対策の甘さが敗因に。チャンスでの門脇のアプローチにも疑問が残りました。
試合感想

今季ワーストゲーム|先発グリフィンの大乱調でヤクルトに0-9完敗

4月29日、東京ドームでの対ヤクルト3回戦はジャイアンツが0-9で敗れました。先発のグリフィンが序盤だけで8失点、打線もヤフーレにマダックスを献上するなど、今季ワーストゲームとなった要因を探ります。
試合感想

巨人、横川の好投と継投策で勝利|大城・高梨も汚名返上!

4月27日、横浜スタジアムでのDeNA戦はジャイアンツが2-1で勝利しました。先発の横川凱が好投し、リリーフ陣も踏ん張りました。阿部監督の選手起用や尚輝の好プレーも勝利に貢献。小林と阿部監督の談笑シーンも印象的でした。
試合感想

坂本の逆転3ランが決勝打!粘投の菅野はQS達成で3勝目

4月25日、東京ドームでの対中日戦はジャイアンツが3-2で勝利。柳の好投に苦しみながらも見事カード勝ち越しを決めました。先発の菅野は6回2失点で粘りの投球。6回裏の坂本の逆転3ランホームランが決勝打となりました。
試合感想

投手陣好投&岸田好リードで完封勝利!坂本・萩尾の適時打と岡本の好走塁も好印象

4月23日、ジャイアンツは対中日戦で2-0の完封勝利を収め、7戦ぶりの白星で3連敗を止めました。坂本と萩尾のタイムリーで取った2点を、先発の山崎伊織と高梨らリリーフ陣が完封リレーで守り抜く締まった良い試合でした。
試合感想

高橋礼好投も雨天コールドでカープと引き分け|小林の先制犠牲フライは幻に…

4月21日のカープ戦は、高橋礼の5回無失点の好投も実らず0-0の引き分け。6回に小林の犠牲フライで先制するも、直後の降雨でコールドゲームになってしまいました。高橋礼・小林バッテリーの活躍と得点力不足の打線についても紹介。
試合感想

延長10回に痛恨のサヨナラ負け|菅野の好投及ばず、打線沈黙で連敗

4月18日の阪神戦でジャイアンツは1-2で敗北。先発の菅野は8回途中1失点の好投を見せるも、打線の沈黙で延長戦に突入。10回裏、佐藤輝明の適時打で決勝点を許し、悔しい連敗となりました。
タイトルとURLをコピーしました