【2019CSファイナル第3戦】試合は惜敗も、4番岡本さんは絶好調を維持!

巨人対阪神 クライマックスシリーズファイナル3回戦

10月11日 クライマックスシリーズファイナル対阪神3回戦・東京ドーム 6-7で負け

1(右)亀井
2(遊)坂本
3(中)丸
4(三)岡本
5(一)阿部
6(左)重信
7(二)田中俊
8(捕)炭谷
9(投)戸郷
1(中)近本
2(三)北條
3(左)福留
4(一)マルテ
5(二)糸原
6(右)高山
7(三)大山
8(捕)梅野
9(投)高橋遥

 

日本シリーズに王手をかけて迎えたCSファイナル第3戦でしたが…

両チームそれぞれ6投手が登板する総力戦の末、6-7で敗れてしまいました…。



ジャイアンツの戸郷、タイガースの青柳さんともに内容はいまひとつ。

投手って本当に不思議なもので、すごい球を投げてるなぁと思った次の登板で「あれ?前の投球は一体なんだったのか」ということがあったり…

良い状態を継続していくのって大変なんだなと思いますね。戦力外になった坂本工とかそんな感じだったなぁ…。

 

それでも、戸郷は3回を1失点に抑えて最低限の仕事をこなし、攻撃陣も青柳さんとガルシアから3得点。

丸の挟殺を失敗したりと、この試合でも阪神さんには隙があったのでこのまま3連勝でCSを突破できるかなーなんて期待したんですけどね…。

第2先発としてマウンドに上がった桜井が四球を連発して自滅。さらにその後を受けた高木も火消しに失敗して計5失点。

審判の判定の辛さと、もうちょっと頑張ってほしいなっていうキャッチングのせいもあったとはいえ桜井くん5四死球はまずいですよ…。

桜井はレギュラーシーズン後半とポストシーズンの出来を見てると首脳陣も今後の使い方に悩むでしょうね。

 

しかし、5回の5失点で嫌なムードになった中でも頑張ってたのは岡本さん。

去年はポストシーズン全く打てなかったけど(18-1、1打点)今季はきっちり合わせてきた感がある!

不動の4番としてスタートした2019シーズン、序盤~中盤にかけては期待に応えられない状態が続き、私も今季はもう4番は他の選手に任せたほうがいいのではと思ったこともありましたが…

8月はOPS10割超え、9、10月も.839とシーズン中に修正し状態を上げてきてくれました。でも実は5、6、7番を打ってた時の成績もめちゃくちゃいいんですよね(笑)

岡本さんのフォームも随分変わったなぁと思ってGLSで今季のフォームの推移を見てみましたが、最初のオープンスタンスからクローズに近いくらいまで変わってました。

ジャイアンツ岡本和真2019フォーム推移

この変化の過程でいろいろ悩んだり大変な思いをしたんでしょう…。

何か来季はとんでもない成績を残しそうな気がするのは私だけでしょうか。

この試合ではホームランを含む猛打賞に4出塁、CS3試合で12打数7安打2本塁打6打点(間違ってるかも?)と好調のチームの中でも飛びぬけた成績を残しています。

次戦以降も岡本さんには期待できそうですね!

 

試合はその後、イニングを跨いだ中川が大山にホームランを許して勝ち越されてしまい、ジャイアンツは藤川を打ち崩せずゲームセット。

藤川も回跨いでたのに。打てる球が一球もなかった…。おそるべし39歳。

大山はジャイアンツ戦にめっぽう弱く、レギュラーシーズンでもこのCSでもうちが助けられる場面が多々ありましたが、持っている能力は本当に素晴らしい選手。

それをこの大事な舞台で示しましたね。

あのまま大人しくしててほしかった(;´∀`)

 

ともかく、これでアドバンテージを含めると3勝1敗。12日の試合は台風で中止になったので日本シリーズ進出は13日以降に。

阪神さんはリーグ終盤の激戦とCSの3試合で満身創痍のなか本当に頑張りますね…。

ジョンソンも戻ってきたみたいだし、1日休みを挟むことでリリーフ陣も休養できると思うので、次の13日に決めないと万が一のことが起こらないとも限りません。

先発は阪神との相性が良い高橋なのできっちり決めてもらいましょう!

【逆転しながら、リードを守り切れなかった】
やっぱり1イニング5失点というのはね…9つの四死球というのはね。守るのは難しい。

【打線は岡本が好調】
やっぱり7、8番そのへんが、この3戦というのは発揮していない。

【明日は台風で順延】
そうですね、1日しっかりまた準備してね、明後日に備えるということですね。




一方、ホークスは7-0とライオンズを圧倒し3連勝!

投げるほうでは千賀がこれぞエースという圧巻のピッチングで8回を被安打2、10奪三振、無失点。

打つほうでは1番で起用された牧原を筆頭に、上位と下位の両方がしっかり結果を出して14安打7得点と打ちも打ったり!

千賀は前回と違ってストレートが低めにコントロールされていたし、カットボールも良かったですね。

8回に森くんから三振を奪った148キロのカットボールはこの試合の集大成のような素晴らしいボールでした。

ギータと晃のコンディションが整ってきてベストメンバーを組めるようになったホークスは本当に強い!

獅子が目覚めないうちに日本シリーズ進出を決めたかったので12日の試合が休みになったのは残念ですが…

疲れの目立つリリーフ陣にとってはこの試合の千賀の奮闘と1日の休息はプラスになると思うので13日の試合では全員コンディションを整えて挑めるでしょう。

当サイト「G魂」の推すセ・パの両チームでの日本シリーズが現実味を帯びてきたので次戦もしっかり応援したいと思います!

13日に両方決まるといいなぁ。

【2019クライマックスシリーズ】巨人対阪神の日程と戦力分析
2019年度セ・リーグクライマックスシリーズファーストステージの勝者が阪神タイガースに決定し...

コメント

  1. kiyohara より:

    桜井がダメでしたね
    この失敗をバネにして成長してほしいです。

    岡本は絶好調ですね!
    この勢いを続けてほしいです!

    ソフトバンクはこのまま行きそうですね!

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      桜井はもう一段階パワーアップが必要かもしれないですね。
      中継ぎ登板で難しさもあっただろうけど、なんとか持ち直してほしい!
      ソフトバンクは予想以上の強さで嬉しい驚きです^^

  2. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    桜井は打者9人に5四死球ですか…..何て言えばいいのか、戸郷のように飄々と投げられないもんですかね。肩を上下したり手首ブラブラしたりピョンピョン跳ねてみたり、何かせわしないというか、少し落ち着けよと言いたくなります。マルテに死球与えたところで交代でしょう、ワンテンポ遅れましたね。勝ちゲーム落としたことで、万が一このあと四連敗なんてことになったら、ここが流れを渡した分岐点になったと言われることになるでしょうね。
    あと、石川の代打もどうよって思いました。あそこはゲレーロでしょ。そういう小さな、ミスとも言えないようなことでさえ流れが変わる要因になってしまうのが怖いとこですね。
    高橋でやられると益々勢いに乗せてしまうので、ここは踏ん張ってほしいところです。

    • minami minami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      桜井はちょっと緊張もあったんですかね~。
      先発じゃなかったから勝手が違ったのかな…。
      日本シリーズでももちろん登板するでしょうから、その時はびしっと抑えてもらいたいですね。
      一時期の勢いがなくなってきてるからちょっと不安ですけど、まず気持ちで負けないように!

  3. 勝負はここから より:

    まあ今日決まるでしょう。油断しなきゃ

     西武は仕方ない。これが実力の差です。昨年活躍した投手がいない、これ自体奇跡なんだから

     ただ言い訳ですが、この台風で関東も大荒れ、そんな中試合やって勝っても、スッキリ胴上げできないのではないかと思います。しっかり環境を整え、ビールかけもできるような状態でやってほしかったとは思う

    • minami minami より:

      勝負はここからさん、コメントありがとうございます。
      仰る通り、西武はかなり投手陣のやりくりが厳しそうでしたね。
      でもファンも選手もまだまだ諦めてないっていう気持ちが出てました。
      台風で大変な被害の中、お客さんもたくさん入っててすごかったです。
      好天で試合できてたら最高でしたけどね~。