・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【2020オープン戦】やや不安な内容の菅野と当たらないモタ

京セラドーム客席

オープン戦ロード真っ最中のジャイアンツ。

3月6日は京セラドームでバッファローズとの試合でした。

 

先発登板は菅野。

菅野

ここのところチームがずっと負けてるのでこの辺りでスカッといい試合を見せてほしかったんですが…

菅野の成績は6回 85球 奪三振4 四死球2 被安打9 失点1。

被安打9!!

甘い球、高い球が目立ってましたねー。

そういうのが全部きっちり捉えられて長打になってました。

勝俣に打たれたHRも「あ、高い」と思った瞬間スタンドに。

終わった後、原監督は菅野について「いいコンディション」だと語っていましたけども…

いいコンディション…。

相手の山岡がかなり良かっただけに、とてもじゃないけど菅野は好調には見えなかったなぁ。

いや、9安打されながらも失点がHRの1点だけだったっていうのがむしろ悪くない点なのか…。

まあ今そんなに悪い悪いとは言わないですよね。開幕を任せる投手だし。

ただやっぱりまだまだ本調子ではないのかなーという印象でした。

腰痛って完治しづらいですしね…。尚輝も菅野ももう腰は万全ですって言ってるけど絶対嘘だと思ってる。

ちょっとばかりシーズンに不安がよぎります。



そしてもう一人、調子を上げられていないのがモタ。

モタ

うーん、打てない。

ここまでかなりの打席数を与えられているんですが支配下登録以降パッとしません。

三振、多いですね…。

当たれば飛ぶんですけどねー。

一軍の中でもトップクラスの選手の球になると対応できないみたい。

特に変化球は難しそうです。

打ててないから余計に冷静に待てないって感じでしょうか。打ちたい気持ちが前面に出てる。

8打席連続三振に業を煮やした元木コーチの進言でこの日は5回で交代。

まあ、しょうがないですね。

ここに来て大きな壁にぶち当たっちゃいましたが、へこたれずに頑張ってもらうしかない。

今後のために、何事もそんなに上手くはいかないということも経験しておかないとね。

面白いキャラクターだし話題性も抜群の選手なので首脳陣もファンも彼が本当の実力をつけて活躍してくれることを願ってるはずですから。

早く一軍の投手の球に慣れてくれるといいですね。

 

さて、オープン戦も残すところあと7試合。

無観客で寂しいうえに負け続きで余計にテンションが上がらないんですが…

そろそろ開幕に向けていい流れを作ってもらいたいところです。

それにしても、シーズンが始まったら普通にお客さん入れて試合できるんでしょうか。

というか開幕延期なんて話も出てるようなので本当にどうなるかわからないですよね。

選手もファンも、余計な心配なく試合を楽しめるといいんですけど。

コメント

  1. Fujiwara より:

    モタではマギーやゲレーロ並の成績を残すのは今の状態では難しそうですね。ただ、スイングや間の取り方は雰囲気を感じるので、化ければ超大物スラッガーになる可能性もあると思うんですけどね。菅野はピンチの場面ではまずまずのピッチングはできてましたね。ただ、直球は良くなかったのであと2週間で修正できるかですね。スライダーやカットは良いと思います。打線は主力は大丈夫じゃないですかね。

    • minamiminami より:

      Fujiwaraさん、コメントありがとうございます。
      モタは今のままでは一軍には残れないですね~。かなりチャンス貰ってるので頑張ってほしいところではありますが。
      まあその点を除けば打線は概ね心配なさそうですね。
      ただ投手陣はすごく不安です…。
      先発ローテも「これ!」という強いラインナップが思い浮かばない…。
      大丈夫かな~(;´∀`)

タイトルとURLをコピーしました