乙坂とソトにやられた!散発3安打で冷えっ冷えの完封負け…

巨人対DeNA19回戦 8/25

8月25日 対DeNA19回戦・東京ドーム 0-3で完敗

1(右)亀井
2(遊)坂本
3(中)丸
4(三)岡本
5(一)阿部
6(左)ゲレーロ
7(二)若林
8(捕)小林
9(投)山口
1(右)梶谷
2(三)筒香
3(一)ロペス
4(左)佐野
5(二)ソト
6(捕)戸柱
7(遊)柴田
8(投)今永
9(中)乙坂


昨日の試合は代打石川の劇的ホームランでサヨナラ勝ちしたので、勢いそのままにカード勝ち越しを決めてくれると信じていたんですが…

マジックを減らすどころか、散発3安打完封負け…8得点を記録した前日とはうってかわって、冷えっ冷えの寂しい試合になってしまいました~(>_<)




両先発の力量はほぼ互角。うちの山口も相手の今永も良いピッチャーです。

う~ん…逆転優勝のために絶対に負けられない状態でマウンドに上がった今永のエースとしての執念と責任感が優ったということか…

それに二遊間が鉄壁でしたねー。5回の小林の併殺を含め何個かヒットを消されてしまった。

DeNA戦はいつも大和にファインプレーを見せられている記憶があるけど今日は柴田にしてやられました。

とはいえ、岡本さんと坂本でノーアウト2塁のチャンスが3回あったのでどれか一つでもモノにできてれば違った試合展開になったと思います。

岡本さんの低めを拾い上げるバッティングかっこよかったんですけどね…。

点につながらず残念でした。

 

山口は乙坂への2球が痛かった…。

3回に逆球をレフトに持っていかれ、7回にもインコースへのスライダーが浮いてしまいタイムリースリーベース。

突出した打撃成績を残しているわけではないけど得点圏は4割近いクラッチヒッターなのでチャンスの場面での失投は逃してくれませんでしたね。

そして8回にはまたしてもソトにホームランを…!o(>_<)oくやしい!

対ソトの被打率は.263。

3割以上打たれている中日や阪神よりは被打率は低くて.211のカープに次いで打たれてはいないほうなんだけど…被本塁打(この試合で8?)と得点圏被打率4割超えは酷いですね。

ソト対右投手

画像:2019年度ソト対右投手、データで楽しむプロ野球

山口・小林バッテリーは画像の青の部分(アウトロー)のボール球を上手に振らせて3打数無安打2三振と完璧に抑えました。

ですが、鍵谷の時にフルカウントからフォークが落ちずにど真ん中に入ってレフトスタンドへ。

この場面はホームランさえ打たれなければOKだったので、フォークを選択するにしても山口とはキレも精度も違うので歩かせる可能性があってもアウトコースの厳しいところに要求してほしかったかな…。

それにしてもソトの対右投手は投げる場所が高めボールゾーンしかないですね。

こっちが右投手のときに得点圏で打席が回ったら歩かせてもOKというより、もう歩かせる気持ちで臨んだほうがいいのでは(;^ω^)




そしてこのホームランでソトは坂本と並んで32本目。

坂本は少し前までは三冠王も狙えそうと言われていましたが、打率は鈴木、打点は村上とソトが抜け出してきて、本塁打もソト、山田、村上との混戦に…。

本人は月刊ジャイアンツ10月号のインタビューで「そんなん、絶 対、無 理(苦笑)!どれか1個は取りたいな~とは思いますけど、俺、取りたい!みたいなタイプじゃないんで(苦笑)」と答えていました。

タイトルよりもまずは優勝、そして優勝を目指した結果、タイトルが付いてきたらうれしいとのことです。

月刊ジャイアンツ10月号坂本勇人

ちなみに先頃発売された月刊ジャイアンツ10月号の巻頭インタビューは坂本。

今季ホームランが増えたのは、ここ何年か練習のときに遠くへ飛ばす練習をしていたけど、練習のスイングが試合のなかでもできるようになったからだそうですよ。そのほかの内容も面白かったです。「マンスリー由伸(高橋前監督のコラム)」も坂本の話でした!

特別付録はキャプテンのクリアファイルなのでファンの方は是非(´V`)♪

さてさて、われらがジャイアンツは下位のチームには勝てるけど上位のチームにはなかなか勝てませんね。

今年は優勝は結構現実味を帯びてきたけどCSを勝ち進んで日本シリーズに挑めるのか不安で不安で。

まあそんな先のことは置いておいて、まずはきっちり優勝を決めるためにも週明けのカープ戦を勝ち越し…いや最低でも1勝2敗(弱気)で乗り切る必要があります。

1戦目の先発はメルセデスかな?いつも言ってるように初戦が肝心!前回のようなナイスピッチングを期待してます!

【敗れましたが山口投手が好投】
そうですね、良かったと思います。

【打線は?】
ノーアウト二塁のチャンスが3回あったが、進塁打がなかったというところ。

【一番の亀井選手に当たりが止まっている】
一生懸命練習しているんだけどね。

【火曜日からは広島戦】
相手は強敵ばかりです。

コメント

  1. kiyohara より:

    昨日の勢いで勝つと思ったんですけどねー!
    山口は頑張ってましたよ。

    今日の試合は良いところを見つけるのが難しい

    広島には3タテを希望します!

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      1点も入らない試合はやっぱり物足りないですよね~。
      山口に援護してあげてほしかった(>_<) マジック点灯した後だし、カープ戦は勢いよく行きたいですね!

  2. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    今永はスピードもコントロールも抜群ですね‼TVで見ててもストライクと思ったスライダーがボールになるくらいだから、左打者はそりゃ空振りしますよね。それでも今日は6回で降板させたのだから健闘したほうでしょう。CSでは第3戦辺りで対戦することになるんですかね?そう考えると1、2戦はどうしても敗けられませんね。東にも厳しいとなると、ホントCSヤバいです。

    • minami minami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      ホント横浜はいい投手多いです…。
      この様子ではCSで当たるのかなり怖いですね~。
      リリーフもエスコバーとか、連投しても回跨いでも150キロ超の球バンバン投げてきてビビります(;・∀・)
      やられっぱなしにならないように何とか対策してほしいですね。

  3. Fujiwara より:

    亀井はかなりヤバそうですね。重信や陽を使うのもそうですが、一回だけでも山下を見たい!! 流石に無理でしょうけどね。最近若林も冷えてきたし、あ~、尚輝がいれば…

    • minami minami より:

      Fujiwaraさん、コメントありがとうございます。
      尚輝は少しずつ重めの練習メニューになってきてるみたいですね!
      まさかここまで長引くと思ってなかったからホントにもどかしいけど、再発しないようにしっかり治してもらいたいです!
      そのうえで、できるだけ早めに戻ってきてもらえればうれしいなぁ(^-^)

  4. 勝負はここから より:

    見てましたが、またソトですか。

    うーん、でも鍵谷の球も高かったし、何とも言いずらいですね。ただ、状況に応じて、申告も考えないかと

     と、そんなこと言ってる余裕なかったんだ、あー、恥ずかしい糞試合、もう話になりませんわ。ま、笑ってください。所詮こんな程度のチームですから。早くピッチングコーチを変えてくれればねえ、そればかりではありませんが1番はそこです。他球団から見たらどう思います。高校生以下と言われても事実です

    • minami minami より:

      勝負はここからさん、コメントありがとうございます。
      よりによって坂本とホームラン王争ってるソトに、うちの投手がアシストしてしまうなんて…
      悔しいです…(>_<) 西武は楽天戦、かなり打たれちゃったんですね(・・;) コーチも問題あるかもだけど、そんなに悪い投手ばかりじゃないと思うので…う~ん… やっぱりあとは森くんに頑張って成長してもらうのがいいのかなと…。