・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ジャイアンツ開幕2連勝!戸郷好投&梶谷移籍後初安打の満塁ホームラン

桜と東京ドーム プロ野球2021シーズン開幕

2021年度のプロ野球が開幕しました!

開幕戦は試合自体はしっかり見ていたのですが時間がなくてブログが書けず波に乗り遅れたminamiです。

先発が菅野で1回に3点取った時点でほぼ勝ちを確信したのに終わってみれば8-7とギリギリの戦いになっちゃいましたね。

でも、おかげで亀井さんのプロ野球史上初となる開幕戦代打サヨナラホームランが見られたのでヨシとしましょう。

開幕戦は今後に勢いをつける意味でも勝ち方って大事だと思うんです。

思い起こせば去年の開幕戦(vs阪神)も7回ビハインドの状況から尚輝の天才的な内角打ちツーランホームランが飛び出し逆転勝ちしました。勢いそのままに2戦目は11-1、3戦目は7-1と圧勝しカード3タテを達成。

【2020開幕戦】尚輝の逆転HRで菅野勝利!球団は通算6000勝!!
6月19日 対阪神1回戦・東京ドーム 延期に次ぐ延期で本来の開幕日から約3か月遅れてしまい...

今年も良いスタートを切れたので期待できそうですね!



3月27日 対DeNA2回戦・東京ドーム

そして開幕2戦目の今日は昨日に引き続き打線爆発二桁得点で勝利!

先発の戸郷は7回を投げ抜き4安打6奪三振無四球1失点の好投でした。

ジャイアンツ開幕2戦目先発戸郷

結果だけでなく内容に関してもほぼ全てのボールが良かったしマウンド上の立ち居振る舞いも堂々としててエース感が出てきましたね!やるなぁ戸郷!

心配なのは時折シュート回転するストレートくらいかな。佐野クラスの選手になるとやっぱり見逃しませんね。

セだと、佐野、村上、青木、西川などの左打者へのインコースにストレートやツーシームを投げるときは要注意ですね。

それを考慮しても今年は調子が良さそうなので、ケガなく最後までローテーションを守って投げられれば、もしかしたら菅野以上に勝てるかも?

20歳の投手に多くを求めるすぎるのもどうかと思いますが15勝くらい期待したいです(強欲)

 

さてさて、打線が10点取って戸郷は7回1失点だったのに、なぜか試合は10-5。

原因は8回のまずいまずい守備と9回のビエイラの乱調でした。

今年は開幕戦からちょっと雑な守備が目立つので、去年のジャイアンツの強さの一因が堅固な守備だったことを思い出してシャキッとしてもらいたいですね。

ビエイラ含めリリーフ陣はちょっと不安定な感じ。ビエイラはいつもか…。

まぁ開幕してまだ2試合なのでそこまで心配はしてませんけどね!

 

打つほうではたくさんのヒーローがいて名前を挙げるのも難しいけど、いろいろな意味でインパクトがあったのは若林。

ジャイアンツ 若林

この後ろ姿カッコ良すぎ。

昨日はいい所で四球を選んで安打も1つ。そして今日も貴重な先制タイムリーヒットを打ってくれました。

まさに絶好調!

しかし、その後一塁から三塁に進塁した直後に代走を送られ途中交代…。

映像では足首を捻った感じはなさそうだったのでハムストリングあたりかなと思っていたら、試合後の球団発表で「右太もも裏の張り」と判明しました。

原監督の話では重症ではないとのことですが、もしハムストリングなら数か月かかることもあるしクセになりやすい場所なので心配ですね。

じわじわ違和感が出てきたっていうより瞬間的にヤバッ!って顔してたのでホントに重症じゃないのか疑わしい…。

せっかく開幕スタメンを勝ち取って好調を維持していたのに…。チームにとっても大きな損失です。

クセになっても困るので焦らずきっちり治して帰ってきてもらいましょう。



そのほか大城の活躍も目立ちました。

昨日は初回こそチームの押せ押せの流れを断ち切る残念な三振を喫してしまいましたが、3回にその失敗を上回るスリーランホームランで名誉挽回。相手が追い上げてきたときだったので最高に価値ある一発でした。

そして今日も相手が1点返して良いムードになってきたところで突き放すタイムリー。

すごいタイミングでいい感じに相手の心を折ってますね(笑)いいぞ大城!

みんなヒットが出なくても結構出塁してるし大城やウィーラーの調子も良いからポンポン点が取れて楽しい試合が続いてます。

 

そしてこの試合で一番目立ったのはやっぱり梶谷!

移籍後初ホームランは満塁ホームラン

梶谷の移籍後初ヒットは満塁ホームランですか~!

ど真ん中とはいえきっちりとらえてスタンドインはさすが。

梶谷に求められている役割はたくさん塁に出ることと時々大きいのを打ってくれることだと思っているので今日は本当にいい仕事をしてくれました。

これでいろいろなプレッシャーからも解放されただろうからこれからさらに活躍が期待できそうです。

 

最後に個人的注目ポイントを少し。

先制タイムリーに貴重な追加点、そして満塁ホームランと華々しい活躍をしている選手たちのなかで地味~に塁に出続けているのが丸です。

昨日も2個四球を選んでツーベースを1本、今日は2三振を喫したものの3個の四球をもぎとり点にも絡んでいます。

正直”出塁の鬼”状態の丸を5番に置いておくのはもったいないけどウィーラーや大城ら下位打線が好調なので今のところは良いつなぎになっていますね。

去年は親指の骨折を抱えながらもチームで唯一全試合に出場し27本塁打に77打点と好成績を残しました。

個人の成績以外でもいつもメモしている”丸ノート”の情報を頼りにやってくる坂本にアドバイスしたり移籍後間もない梶谷にいろいろ教えたり、若手の成長に一役買ったりとまるで生徒会長のような役割を果たしているそうです。

移籍後初ホームランで喜ぶ梶谷と丸

今年も縁の下の力持ちとしてチームの勝利にたくさん貢献してくれるでしょう。

そして今年こそ日本シリーズで大活躍してジャイアンツを日本一へと導いてもらいたいです!

コメント

  1. Fujiwara より:

    昨日の戸郷は真っ直ぐとツーシーム中心の力強いピッチングでしたねー。DeNA側もフォークにかなり警戒していた筈ですが、各打者の対応を見ると裏目に出てしまった感じでしたね。個人的にはその後の高梨も良かったと思います。打線は上位は絶好調といった感じではないですが、好調の証であるトップの位置がしっかり作れている大城、逆方向の意識をもって助っ人らしからぬバッティングのウィーラーのおかげもあってしっかり打線が線になってますね。ただ、minamiさんも書かれているようにこの二人が調子を落とすと丸の四球が残塁と併殺祭りに成りそうでちょっと心配です。若林は多分軽症だと思いますが彼が2番にいることで打線が繋がってたので心配です。今日の平良はオープン戦で悪そうでしたし、今村ののらりくらりピッチングに期待しましょう!!

    • minamiminami より:

      Fujiwaraさん、コメントありがとうございます。
      戸郷は予想以上にいいピッチングでした!
      高梨はアウト5個くらいとらなきゃいけないイニングになったのはちょっと不運でしたね。
      打撃陣は好調な選手が落ちてくる前にみんな調子を上げてきてくれるといいんですが…なかなかそう上手くはいかないのが野球ですよね(^^;)
      だけどチームの打線はまだ完成形じゃないのでこれからが楽しみです!

  2. 朱輝 より:

    Minamiさんこんにちは♪
    梶谷の巨人加入の初安打がグランドスラムなのは流石に吹きましたw ナイスバッティングでした!
    ホークスは相変わらずロッテ相手に四死球与え過ぎ(12四死球…)なのは気になりますが、安打は2本しか与えてないし今宮の好守備やサヨナラヒット打ったのは素晴らしかったです♪

    • minamiminami より:

      朱輝さん、コメントありがとうございます。
      梶谷、やってくれましたね~!不調そうだったのでビックリしました!
      ホークスはいまみーがいてくれたら攻守に厚みが出ますよね。
      ほんとにありがたい…
      あとは怪我だけくれぐれも気を付けてプレーしてほしいですね。
      5月にはもういない、なんてことにならないことを祈ります!

  3. 玉幸 より:

    minamiさん、今シーズンもよろしくお願いします。
    開幕してわずか2戦ですが、奇しくも開幕前の勢力予想図と同じような結果になっていますね。
    カープは相変わらず不安要素満載ですが、昨年の森下同様、ルーキーたちが楽しみです。
    カープファンには必須のJ SPORTSですが、契約をケチってしまい、4月から全試合観戦可能になりますので、今は一球速報とプロ野球ニュースで我慢です。
    ジャイアンツの選手層の充実ぶりはさすがですが(亀井さんの健在ぶりはさすが)、意外と失点してくれているので、今のままならつけいる隙もありそうです。

    • minamiminami より:

      玉幸さん、コメントありがとうございます。
      スカパー高いですよね…。イマイチ使い勝手もよくなくて私も今はちょっとやめてます(;^_^A
      今年は巨人と阪神、カープの三つ巴になりそうですね~。
      うちは今のところ投手が失点を招いているというよりは守備が雑な感じなので早めに落ち着いてくれたらいいなとは思います。
      カープは後ろのピッチャー良さそうですね!特に栗林とか!

  4. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    初戦は危なかったですね。亀井様々です。それにしても野球の流れって怖いですね。初回に三点取った後の不味い攻撃で追加点取れなかったことで横浜に付け入る隙を与え、8回は三点差になればほぼ勝ちが決まるところで吉川のボーンヘッドと、隙を見せれば流れを相手に渡すという見本のような試合でした。松原も吉川も、巨人ではクレバーで細かい野球をやってもらいたいタイプの選手なのに、この日のように考えて野球やってんのかな?というプレーをする。そんなタイプに見えないウイーラーでさえ考えてプレーしてるなというのがわかるだけに余計もどかしいです。
    2戦終わっただけですが、やはり阪神が最大の強敵になりそうですね。あの打線は脅威というしかないです。昨年のようには勝ち越せないでしょうね。そのぶん横浜とヤクルトには大きく勝ち越しておきたいところです。

    • minamiminami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      松原吉川は考えて野球するってことが課題ですかね…。
      まあ単純に能力が高いんだからもったいないですよね。
      ウィーラーはホントに野球脳が高い人なんだろうと思います。
      阪神は今年ほんとに手強そうですね。
      チームとしては苦手意識はないだろうけどさてどうなるか…
      今年の伝統の一戦は楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました