【2018】ジャイアンツ、6月の感想まとめ…印象に残った3試合

東京ドームと青空

7月に入り、ぺナントレースもそろそろ折り返し地点…。

6月の間に勝率が5割に乗ればよかったんだけど…

なかなかそううまくはいきませんねぇ (;´д`)

 

6月の成績を見れば、5割なんてむしろ高望みしすぎかとも思えますが…。

対戦成績や印象に残ったゲームなどをまとめてみました。

 

巨人2018・6月対戦成績

 

vsオリックス

3-1○

2-3●

2-3●


vs楽天

1-4●

3-1○

4-5●


vs西武

4-5●

8-5○

3-2○


vsソフトバンク

8-2○

2-4●

6-4○


vsロッテ

5-0○

0-1●

1-2●


vsヤクルト

8-5○

7-1○

2-3●


vs広島

5-14●

6-8●

2-4●


vs中日

3-4●

5-2○


10勝13敗

負け越しです。

 

ちなみに5月は9勝14敗1分。

う~ん…

上がってきませんねぇ。

印象に残ったゲーム

そんな6月の試合の中で、私の印象に残った勝利ゲームは、まず6/15菅野が完封したvsロッテのカード1戦目。

しかもこの日はホークスも、あの広島相手に完封勝利だったのだ!

エース完封!今日は援護がありました。
交流戦 巨人vsロッテ 一戦目 1 2 3 4 5 6 7 8 9...

素晴らしい一日だった… (●´ω`●)

 

もうひとつは6/23、vsヤクルトのカード2戦目。

さくっと先制し、下位打線もしっかり打って7得点。

試合時間も短くて爽快でした。

快勝2時間25分!そしてちょっと気になったこと…
巨人vsヤクルト 10戦目 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ...

小林の貴重なタイムリーもあったしね…(´∀`)

 

そして負けた試合は何といってもvs広島3連戦…。

これしかない。

思い出したくもないけど…

采配の差、監督の差…ショックを受けた一戦
巨人vs広島 8戦目 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ...

ひどい試合だったね… ( ´_ゝ`)

好調選手と不調選手

6月の打率については…

マギー(打率.317)(出塁率.339)(OPS.805)

長野さん(打率.293)(出塁率.349)(OPS.729)

俊太(打率.281)(出塁率.370)(OPS.760)

あたりは好調。

特に長野さんは4月からどんどん打率がよくなってる d(^^*) OPSはちょっと下がってるけど…

俊太もスタメンに定着しつつあるし、喜べるところもあるんですが、好調だったのがだんだん落ちてきた岡本(打率.264)亀井さん(打率.253)は疲れが出てるのかな…。

これから体力的にもっと厳しい時期だし、ちょっと心配です。

尚輝(打率.133)小林(打率.143)は…

重症だなー。

小林、序盤がよかっただけに残念感が増す… (ノ_<。)

さいごに

さて、もうそろそろ本気を出していただかないといけない時期になってきたわけですが…

7月は3日からDeNA戦、そのあと広島戦と苦手なカードが続きます…。

あぁぁ~(((((((;´д`)))))))ガタガタ

 

ここまでの両者との対決は、vs広島2勝8敗、vsDeNA3勝7敗1分  (‘、3_ヽ)_ ひどすぎるー

 

だけど、この2チームをどうにかしない限り優勝はおろか3位以内も厳しい事態に…!

幸いにも内海とヤングマンが頑張ってくれたおかげもあって、今のところ二連勝で勢いはあるはず。 中日さん…O(-人-)O アリガタヤ・・

苦手な2チーム相手でもなんとか勝ち越しを狙って欲しいです。

コメント