ゲレーロ今日も2HRで大当たり!高橋はフォーム変更して待望の4勝目!

巨人対ヤクルト20回戦 8/11

8月11日 対ヤクルト20回戦・東京ドーム 7-1で完勝

1(右)亀井
2(遊)坂本
3(中)丸
4(一)岡本
5(左)ゲレーロ
6(二)若林
7(三)ビヤヌエバ
8(捕)小林
9(投)高橋
1(遊)廣岡
2(中)青木
3(二)山田哲
4(左)バレンティン
5(右)雄平
6(一)村上
7(捕)中村
8(三)太田
9(投)小川

ゲームハイライト




7-1の大勝利!!

先制→中押しで大差をつけ、投手陣もほとんど点を失うことなく投げ切って最高の試合展開になりました!

 

言うまでもなく”打”のヒーローはゲレーロ!

2回の先制ホームランに、3回の試合を決定づけるスリーランホームラン。

ゲレーロナイスバッティング!!

両方とも簡単なボールじゃなかっただけに、いかに今のゲレーロが絶好調なのかが分かる見事なホームランでした。

 

ヤクルトの先発・高橋奎二は左腕で150キロを超えるストレートを投げられるピッチャー。

初回に球を見たときにはこれはなかなか点がとれない試合になりそう…と思いました。防御率を見たときはなぜ?と思ったけどやっぱり制球が課題なのかな。

それだけにゲレーロが二打席とも最高の結果を出し、試合を有利に進めることができたのは幸運でしたね。

岡本の同点ホームランが目立ったけど、どん底だったジャイアンツを完全復活させたのはゲレーロなのかもしれません。

ヤクルト3連戦で4ホームラン9打点ですからね。すごすぎる(笑)

岡本さんの負担を減らし、チャンスで回ってきたときには大きいのを打てるクラッチヒッター、現状ゲレーロは5番に求められる仕事を完璧にこなしてくれてます。

カープ戦でも大活躍を期待してます!



そして投げるほうは3か月ぶりの勝利(4勝目)を挙げた高橋優貴。

この試合では小林とバッテリーを組み、二段モーション封印してノーワインドアップでのスタートとなりました。

課題はとにかく与四球を減らす事だったのかな。

打たれて点を与えるというよりも四球連発で自滅するタイプなので、コントロールさえ安定していれば頼りになるピッチャーなんですよね。そのコントロールが難しいんだろうけど…。

腕をしっかり振って球威のあるストレートを投げていたし、制球面もここ数試合よりも改善されていたと思います。

小林 高橋

やや不安定になった4回には小林がすかさずマウンドに駆け寄りバッテリー会議。

一人ランナーを出してしまったものの、そこから三者連続三振でピンチを脱しました。

この回をしっかり抑えられなければ勝ち投手の権利を得るまでに交代させられていたかも…。

自分で招いたピンチではありましたがよく踏ん張ったと思います。

最終的には6回を投げて4安打2四球9奪三振1失点。

9奪三振はお見事でした。三振がとれるピッチャーはやっぱりいいですね!

そしてアドバイス聞くときも、しっかり相手の顔を見てハイって何度も頷いてる高橋。素直でいい子だな~(^_^)

少し綻びを見せていた先発陣に頼れるピッチャーが戻ってきてくれました。

足踏みしていた分、ここからチームの勝利に貢献する活躍を期待してます!

【高橋優貴】教員免許も取得済!文武両道、未来の左腕エース
2018年度読売ジャイアンツドラフト1位の高橋優貴(たかはし ゆうき)投手。 高橋は4...

 

原監督と同じでこの試合は誉めることばかりなんで逆に書くことがない(笑)

阪神が夏の大山パワーでカープに勝ち越してくれたし、中日も福田が満塁ホームランでDeNAをやっつけてくれてジャイアンツにすごく良い風が吹いてきました。

次戦はマツダでのカープ戦ですが…

ジャイアンツは完全に上り調子でカープは逆転での2連敗で意気消沈気味?

相性を考えるとこれでも互角くらいかもしれないけど、とにかくいい勝負ができそうな気がします。

予告先発は山口とアドゥワ。

問題は山口のコンディションがどれくらい戻っているかですね。

前回はこっぴどくやられたので、今回はきっちりお返しして勝ち越しを狙いましょう!

 

【高橋投手が3か月ぶりの勝利】
彼にとってもジャイアンツにとっても非常に大きい。5、6番目の先発がなかなかというところでよかった。球数が多いという修正点はあるが、精度やスピードも春のころの勢いが出てきている。次回登板が楽しみです。

【ゲレーロ選手がまた打った】
いやいやいや、素晴らしい。腕の振りをうまく使えている。

【丸、岡本両選手も打点を挙げた】
ほめることばかりですね。4、5番打者が機能すると相手にダメージが大きい。

【明日からの広島戦に向けて】
ここのところやられっぱなしなので、まずはがっぷり四つに組んで中盤、終盤を迎えられる試合展開にしたい。

 

コメント

  1. 勝負はここから より:

    カープ負けたんですね、ここはチャンスですが、これも誤解せず。ウチはヤフオクドームが鬼門です、マツダスタジアムでうまく戦わないと

     全然批判なんて思ってませんよ全くその通りですよ。書かれたことすべて事実です。中継ぎ、ピッチングコーチのことは有名な筈です。もう酷い批判ですから。これも残念ながら事実なんです
     事実でご存じがと思いますが、菊池雄星海外、最多勝多和田真三郎16勝がまだ1勝、榎田大樹がまだ2勝、今井達也6勝、更に今2軍、こんな投手陣にたまにブルペンデー、とんでもないです、よく混戦から脱落しないのが不思議なくらいです。
     確かに昨年は大喜びしたものです、その反動がこうなるとは

     でも炭谷の活躍は喜んでいます。巨人ファンから言われる。何で楽天の2人に対しブーイングで、炭谷には拍手喝采なんだかって、それは愛されていたから、それと出ていった理由です、ウチの監督があまりにも森にシフトした、でも栗山巧の一言で西武ファンは巨人に行ったんだと思ってますし、登場曲を聞いたら変わってない、ライオンズのことも忘れちゃいないなと思いました。野上は駄目、でも炭谷は帰ってくればまだやってくれます。自分も信じてます

    • minami minami より:

      勝負はここからさん、コメントありがとうございます。
      多和田まだ1勝でしたか…!去年が良かったので今年ももっと勝ってるイメージでした。
      それは確かにきつそう…(・・;)
      まあ、最近うちも先発がもたずにブルペンデーみたいになってることが多いんですけどね。
      なので野上もまた先発として頑張ってくれたらな~と期待はしてます!

      西武も2位に浮上して12日は快勝だったみたいですね!
      うちもマツダで何とか1勝!
      カープ相手はいつも苦しい戦いだけど、しっかり勝ち越せるよう頑張って応援します(^-^)/

  2. Fujiwara より:

    久しぶりの3連勝!! なんでも球宴前の阪神戦以来だとか…それはおいといて、高橋君はよかったですね。球威もそうですが前回と違って変化球である程度カウントをとれていたんじゃないでしょうか。4回の3者連続三振は痺れましたね。打線の状態も良くなってきたんじゃないでしょうか。なんとかゲレーロの好調があと3日続くことを祈ります。

    • minami minami より:

      Fujiwaraさん、コメントありがとうございます。
      高橋、球自体もよかったし、小林とも合ってるなーと思いました。
      制球に難がある高橋ですから、しっかり止めてくれて、フレーミングでストライクにしてもらえるのは結構精神的にも楽なんじゃないかなーと…(^_^)
      今回だけじゃなく、次回の登板でも安定して好投してくれるといいですね!
      ゲレーロの好調…同感ですw
      カープ戦の間だけでもどうにかお願いしたい!

  3. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    いったいどうしちゃったんですかねゲレーロ!!これが真夏の夜の夢で終わりませんように(デーゲームだったけど)。
    どうやらツキの流れが巨人にようやく向いてきたようです。昨日の桜井のマズいバントが相手のエラーを誘ったり、高橋が苦しいところで山田がポーンとライトフライ打ち上げてくれたりとか、連敗中はほとんど見られなかったツイてるなと思えることが起こるようになってきました。
    ただこの日もマズい攻撃で流れが相手に行っちゃうんじゃないかということもありました。ヤクルト相手だったから無事に済んだけど、広島だったらそうはいかないと思うので、スキを見せないで戦ってほしいと思います。

    • 恥ずかしながら巨人ファン より:

      山田がフライを打ち上げたのは桜井の時でした。昨日と今日の試合の記憶がゴッチャになってました。

    • minami minami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      ホントに運も味方してくれたような3連戦でしたね。
      悪い時ってのはそういうのが全部相手に行っちゃってましたが、ようやくジャイアンツの番!かな(^-^)/
      カープ戦、しかもマツダでの戦いは簡単ではない展開ばかりだと思うのでこの正念場で流れを手放すことなく頑張ってほしいです!

  4. 玉幸 より:

    ジャイアンツ、調子を取り戻しましたね。
    カープは3連勝してもおかしくない試合展開で、2試合連続の逆転負け。崖っぷちです。
    私は今日から夏休みで東京から広島に里帰りしますが、マツダ3連戦の結果如何では憂鬱な夏休みになりそうです。

    さて、ヤクルト3連戦で印象に残ったのはジャイアンツの強力打線! ではなく、ショート坂本の守備力でした。
    カープ戦ではなかったので、純粋に『坂本うまいなー。球際の最後の一歩が届いちゃうんだよなー』と感心しきりでしたが、これがカープ戦だったら『キームキームキャー』とお猿になっていたでしょう。
    しかしながら、『いつまでもあると思うな親と金』『いつまでもいると思うなショート坂本』と言いますか、12球団でみても、ジャイアンツにおける坂本の存在は飛び抜けて絶対的な様に思えます。坂本も来シーズンは31歳。ショートの激務をいつまでこなすことができるのか。
    今シーズンは吉川尚輝が絶対的なレギュラーになり、坂本の後継者になりえると思っていたのですが、彼はシーズンフル稼働できるイメージがあまりできないですね。
    minamiさんは坂本の後継者問題、考えたことありますか。

    • minami minami より:

      玉幸さん、コメントありがとうございます。
      『いつまでもいると思うなショート坂本』!面白いけどホントにその通りで耳が痛いです~(^▽^;)
      仰る通り彼の存在はすごく大きくて、絶対的だと思います。
      しかし、なんとなく気づきながらも目をそらしたいな~と思ってた問題がそろそろ目立ち始めたというか…
      心底たまたまであってほしいと願ってはいるんですが、実際今季かなり守備が落ちてるんですよね…
      腰が痛いみたいなのでそれも影響してるんだろうけど、そろそろサードあたりにコンバートというのが現実味を帯びてきたかも。
      ただ頼みの綱の尚輝がね~…。
      あの調子では復帰してもシーズンフルは難しそう、というかそれどころじゃないくらい悪そうなのでちょっと絶望してます(;´Д`)ものすごく期待してたんだけどなー。
      ですから、今ジャイアンツで完全な坂本の後継者と言えそうな選手はいないですね…。
      何人かの打撃の調子を見ながら併用していくのかなーという覚悟はしています(´ε`;)

  5. kiyohara より:

    若き投手陣が奮闘!
    リリーフ陣も頑張ってる!
    打線も繋がってきた!

    この流れで苦手広島に勝ち越そう!

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      9連戦でキツイ中、リリーフ陣は本当によく頑張ってくれてますよね。
      相変わらずカープ戦となると必要以上に身構えてしまうけど、
      流れはこちらにあると信じて応援しましょう(^-^)/

  6. 勝負はここから より:

    おかげさまで酷い投手陣ですが、勝てました。

     何でも本音、思ったこと言ってもらえれば有難いです。

     野上は西武にいたときから良い時と悪い時がはっきりしてました。でも先発向きです、中継ぎには向いてません

     勝てて良かったけど父が山口おかしいとしきりに言ってました。もう1回飛ばせとか。しかしマツダは何かあるんでしょうかね。ウチのヤフオクよりいいですが。まだ2つしかヤフオクで勝ってないんで

     今日はメルセデス、勝たないと。父が菅野信用してないみたいなんで。6-1の時は圧勝と思いました

     ウチも高校野球と思ってやらんと、まあでも今日は笑ってください。第3回ブルペンデーです。

    • minami minami より:

      勝負はここからさん、コメントありがとうございます。
      山口は肘の調子がまだイマイチなのか、少し休んだのでいつもより体くて動きすぎてしまっているのか…
      とにかく残念でしたね。できれば後者であることを願います(;^ω^)
      西武、ヤフオク勝利2つでしたか。
      ホークスはロッテ苦手ですけどねー。みんなそれぞれに苦手、鬼門があるんだなぁ(;´∀`)