自己ワースト12被安打で菅野炎上…突然の大量失点は恒例行事?

ヤクルト対巨人 6回戦 4/25

4月25日 対ヤクルト6回戦・神宮 11-2負け

1(遊)坂本
2(中)丸
3(三)ビヤヌエバ
4(一)岡本
5(右)亀井
6(左)ゲレーロ
7(二)山本
8(捕)小林
9(投)菅野
1(一)川端
2(中)青木
3(二)山田哲
4(左)バレンティン
5(右)雄平
6(遊)太田
7(三)村上
8(捕)中村
9(投)スアレス



大敗2-11…

お疲れ様でした…。

2戦目に勝った時点で3タテ貰った!くらいの気分でいたんですが…むしろそれがいけなかったのか。

エース菅野、絶不調

 

菅野は3回バックドア(スライダー)を川端にとらえられ出塁を許すと、続く青木にも同じ球が甘く入ったところを完璧にライトスタンドまで持っていかれ2ランホームラン。

さらに山田にもど真ん中に入ったスライダーを打たれ二者連続ホームラン。

バレンティンにはシュートをとらえられ三者連続ホームラン…。

序盤から調子悪そうで怪しい雰囲気ではあったけどまさかここまでやられるとは…。

 

とにかくスライダーが曲がらず、ストレートも吸い込まれるように真ん中に入ってしまう最悪な状態。

こんなに悪い菅野はあまり見たことがないですね。

打たれたホームランはこれでシーズン8本目…。(昨季は14本しか打たれていない)

これは確認するまでもなく両リーグでワーストでしょう…多分。

 

なにが一番悪いかといえばやっぱりコントロール。

コントロールが生命線の投手だけにこれは痛すぎる(>_<)

菅野はその後も調子が戻ることなく、まさかの7失点。

いつもなら多少調子が悪くてもすぐに修正できる菅野がずるずると打たれ続けるなんて…。

自己ワーストタイの1試合12被安打…。

三者連続、というか3本もホームラン打たれたのも初めてでは…。

防御率.382?…夢かな(∵)?



次も中5日で投げるならもう少し早く代えてあげてほしかったけど、これから地獄のスケジュールが待っているのでできるだけ長く投げてほしかったというのもあるんでしょう。

でもまあ、例年こんな風に6失点以上する日が1度はあるんですよね。全く嬉しくない恒例行事とでも言いましょうか…。

ここ3年ほどでは 2016年6/24DeNA戦で、2(1/3)回 11安打9失点。

2017年5/30楽天戦では5回10安打8失点。

2018年は7/21カープ戦で5回11安打6失点。

魔境マツダで菅野炎上…捕手分業制について考える
巨人vs広島 15戦目 7/21 1 2 3 4 5 6 7 8 ...

そんな日があってもこれまで防御率1位とか、沢村賞とかとってきたから…(((´゚ω゚`)))ガタガタ

どこか悪くしてるとかじゃなければ大丈夫大丈夫…!と自分に言い聞かせる!

 

それにしても…またもや11失点。

何の因果か今季ヤクルトに負けた試合は3戦とも全部11失点なんですが。

ヤクルトの爆発力がすごいのか、ジャイアンツの投手力が脆弱なのか…。

 

菅野の後を任された高木は、ストレートは良いけど決め球がないのが残念ですね。

だから追い込んでも仕留めるには至らず四球につながってると思うので、何か空振りがとれる球を身に付けてほしいです。

桜井は…う~ん…一体どこで使えばいいんだろう…(;・∀・)

1-0で負けるのも100-0で負けるのも一緒だから大差負けの方が逆にすっきりするし、1年分打ち貯めしてくれって感じではあったけど…

山田・バレンティンにあそこまで気持ち良く打たせちゃうのはどうかと…。

 

1戦目2戦目は青木をしっかり抑えきれたことが大きかったですね。

青木が打つことで今間違いなく12球団1危険な打者山田と勝負せざるを得なくなる。

今の山田はたとえ満塁でも歩かせたほうが傷が浅いのではと思わせるような威圧感がありませんか…。

もう個人成績では日本でやることがないような選手なので早くメジャーで見たいです。

メジャーでも.290、20本、30盗塁はできそう。



逆にこちらは全くと言っていいほど打てませんでしたね~。

ヤクルトの先発アルバート・スアレスは、ホークスのロベルト・スアレスのお兄さん。

シーズン前に1回見た気がするけど四球を出しそうで出さず、打てそうで打てない感じの投手だった気がします。

平均150キロくらいの動くストレート系のボールと縦スライダー、チェンジアップが武器の投手でしょうか。

縦のスライダーは曲がりはじめが遅くてやっかいなボールですね。

そのスアレスからは結局1点も取れず…。

次の試合ではなんらかの対策をとるだろうし今回とは違う内容になると思うけど、残念ながらこの試合では打てる気がしなかった(T∩T)

兄スアレス、悔しいけどいい投手です。

 

ともあれ…この試合は完敗だったけど、スアレス降板後中島に2本ヒットが出たことや2軍で頑張っていた森福が1軍でも仕事をしてくれたことなど、良かったところもありました。

菅野に関しては、あんまり中5日とかで投げさせないで欲しいなーとは思いますが、きっと次の登板では調子を戻してくれると信じてますよ!

大差の負けは逆に切り替えやすいと思うので明日休んで明後日からはまた強いジャイアンツを見せて欲しいです。

だけど連敗中のチームと対戦するのってなんだか変なプレッシャー感じるのは私だけでしょうか…(;´∀`)小声

 


さて、ジャイアンツの辛い大敗は早々に記憶から削除して…

この日はホークスが延長戦を制してサヨナラ勝利!!

ありがとうー(>_<)

明石ナイスバッティング!

かっこよすぎた。

さらに、甲斐野がデビューから11試合連続無失点という新人のプロ野球記録を樹立する快挙!

甲斐野おめでとうー!

怪我人だらけで苦しいチーム状況の中、こういう展開はチームを勇気づけてくれますね!

でもオリの山本くん、すごすぎるからできればもう対戦したくないな…(笑)

コメント

  1. 東海大OB(原と同期) より:

    非常に残念でした。本当に菅野はときどきこういう試合がありますね。球が真ん中付近に集まって強打者には、打ちごろでしたね。次回に期待しましょう!!!

    • minami minami より:

      東海大OB(原と同期)さん、コメントありがとうございます。
      不調ながらもなんとか立て直してくれるかと思ったんですけどねー。
      まあ、年に数回のそういう日だったんだと思いたいです。
      菅野が打たれるのはやっぱりショックが大きいので、次は絶対勝ってほしいですね!

  2. kiyohara より:

    菅野は残念でしたが次回の登板では、必ずやり返してくれるでしょう!
    中島に当たりも出てきましたし、森福も頑張ってましたので、まだまだ巨人はやれます!

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      森福、ナイスピッチングでしたね。
      中島もこの調子で調子を上げてくれれば交流戦で頼もしいDHになってくれるかも(^_^)
      菅野はしっかり休んでまた次回頑張ってもらいましょう!