強風のせい?敗因はプロらしからぬ捕球ミス

巨人vsDeNA 21戦目 9/5

123456789
De1002002106
0020000013

先発)G吉川 B東

 

台風による風の影響が残る中、富山アルペンスタジアムでの試合開催となった今日。

先発の光夫を始め、継投の投手たちもみんな悪くなかったのに…。

とにかく強風と守備に泣かされたゲームとなりました。

 

まずもって開始早々、高く上がって風に流されるフライを亀井さんと重信が見合うような形でヒットにしてしまい、そのミスで出したランナーがきっちり帰ってきて1点を失うという最悪な立ち上がり。

慣れない野外球場でさらに強い風…

事前にかなり守備の確認をしていたそうですがなかなか本番には活かせなかったようで、今日はこんなミスばっかりでした…(ノ_<。)

 

4回には、筒香が打ち上げた3塁側へのファウルフライを小林がマギーに任せたものの、ボールはネクストバッターズサークル近くまで押し戻されてポトリ。

小林も追えばよかったのかな。

これには光夫もがっかりしたでしょう…。

この直後に筒香にHRを打たれ、最悪な結果に。

あの一球が捕球できていれば…!と思わずにはいられない勿体無いプレーでしたね。

 

さらに7回にも、初回と同じ大和のフライが亀井さんと重信の間に…!

なんでもないフライがまたもヒットになってしまいました。

声をかけるタイミングと、初回のミス…

いろんなものが絡んでのあの結果だったんでしょうけど、さすがに2回目はダメだ…!(>_<)

6回から2510日ぶりにリリーフ登板した内海は制球もテンポもよく、良い感じで投げられていたのに…。

守備のミスに足を引っ張られ、点差を広げることになってしまってとても残念です。

内海は久々のリリーフで緊張していたみたいですが…

ベテランでもいつもと違う場面で投げるのは不安なんですねー。

だからこそ、守備でしっかり投手を盛り立ててあげて欲しかった…!



それにしても東くんはルーキーとは思えない(こちらにとっては厄介な)落ち着きと安定感(;´Д`A “`

今日も中5日でジャイアンツ戦に当てられてたわけですが、まー打てない攻められない。

ジャイアンツ打線はとにかくチャンスをものにできませんでしたね。

 

2回、小林はノーアウト1・2塁の場面でバントの構えからストライクを見逃して2塁のゲレーロを飛び出させ、直後に本人もフライアウト。

ダブルプレーよりも悪い結果に。

5回にも1アウト1・2塁のチャンスでマギーがダブルプレー。

各所で流れを手放し続けてしまった感じ…。

 

東くんは史上初のデビュー以来巨人戦4戦4勝だそうです。

今の巨人が相手じゃ箔が足りないかもしれんけど…(;^ω^)

ラミレス監督からも1年目の今永より上という評価みたいですが、今日もその評価に違わぬ投球。

リードも、セオリーとはちょっと違う感じでジャイアンツ打線を翻弄してくれました。

 

後半の代打勢もことごとく三振に倒れ、これといった盛り上がりもなく試合が終わってしまったような…。

3つの捕球ミスのときはワッと沸いてましたけどね…。

そんな盛り上がりはいらんです(>ω<、)

 

喜べるのは岡本の29号HRくらいかなー。

あと1本で30本!

次はぜひ勝ち試合で打って欲しい!

 

ちなみに今日は3画面でジャイアンツ、ホークス、U-18日本代表の試合を観戦し、3画面全てで負け試合を見せつけられるという苦行を味わいました (`ФωФ’)ひどい一日だ!

 

ホークス戦でも長谷川が風の影響で大きく目測を誤り、満塁のランナーを全部帰してしまうという捕球ミスがありましたが…

マリンだったしね。

今日はとにかく風に手を焼いた一日でした!

コメント

  1. kiyohara より:

    プロでもエラーはありますから仕方がないのでしょうが、こう立て続けにされたらフォロー出来ないですね。
    あと、高橋監督はバントにこだわり過ぎです。
    バントも大事ですが、アウトを1つ相手にわたすのですから、時と場合で攻めてほしいです。

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      ジャイアンツベンチは思考停止ぎみにバント指示出しますよね(;^ω^)
      投手からしたらアウトがもらえるからバントはありがたいって桑田さんも言ってましたが…。
      バントの失敗も多いし、最近はバントの構えを見るたびにハラハラします。