2018オールスター熊本初開催の2戦目!

リブワーク藤崎台球場

2018オールスターゲーム 2戦目 7/14

123456789
0000201205
0000000101

先発) セ菅野 パ岸

 

オールスターゲーム二戦目の舞台は初開催の熊本リブワーク藤崎台球場

スコアボード横の大きなクスノキが名物のリブワーク藤崎台球場は昭和35年の熊本国体の時に完成し、それ以降高校野球からプロ野球までさまざまな試合で使われているようです。

リブワーク藤崎台球場

今日のゲームにはたくさんのキッズたちが観戦に訪れていました。

みんなでホームランボールの取り合い…w

客席の戦いも白熱してましたね。

ホームランダービー二日目の対戦は、山川(6本)vs鈴木誠也(7本)、ギータ(10本)vsバレンティン(11本)、鈴木誠也(6本)vsバレンティン(7本)でバレンティンが決勝に進出。

昨日の勝者との決勝対決は、バレンティン7本と筒香8本で筒香の勝利となりました。

筒香おめでとうー!

HR本数では残念だったけど、平均打球速度は1位だったギータもおめでとう!

だけどこれ、二日目に出場する選手が圧倒的に不利だよね(;´▽`A“

バレンティン、合計9分間もフルスイング…。

息も絶え絶え、ちょっと気の毒でした。

でも5本連続のホームランはすごかった!



しかし試合のほうは昨日とうって変わって投手戦に。

ホームランも1本も出ず…!

投手が頑張った試合になりましたね。

 

初回の菅野とギータの対決は見ごたえ抜群の全球真っ直ぐ勝負。

ギータもブンブン振ってきて、HR飛ばす気満々。

今年も菅野に軍配が上がってホッとしたけど、二人にはこの先何度もこんな勝負を見せてもらいたいなー。

そのあと菅野は球が全部引っかかって2つも四球出したりと、ずいぶんらしくない様子でしたが…

すごく楽しそうだったので、まあ良しとしましょう(*´∀`)

スローボールが来たときの山川の表情も最高でした。

しかしジャイアンツの野手陣は今日も目立てませんでしたねー(;^ω^)

坂本、岡本ともに二日間でノーヒット。

うーん…残念。

小林は、マッチのファインプレーがなければヒットになってそうな当たりだったんだけど…。惜しい。

だけど岡本は試合前の声出しをやらせてもらったようでしたね。

山崎がツイッターに画像上げてた

声裏返ってたけど、みんな楽しそうでなにより。

 

今回注目だった上原は6回の登板で43歳3ヵ月の球宴最年長登板記録を更新できたし、

何といっても今日は菅野と小林のバッテリーを見られたので私は満足です( ˘ω˘ )

オールスターで小林と甲斐くんがスタメンマスクという嬉しい試合でもあったしね。


リポスト:読売巨人軍公式Instagram

そのほかにも、2ベース+エラーで3塁まで行ったマッチのヒットや、山崎のオールスター限定ナックルボールなど、楽しい見所がいっぱいありました。

中村悠平、ナックルにワタワタしてたw

キャッチャー泣かせだなー(^▽^;) おもしろかったけど。

森くん(唯斗)は森くん(友哉)とのバッテリーで今日も登板。

オールスターでも酷使されるんだ…(;^ω^)

リーグ戦に影響出ないといいけどね。

 

ともあれ、これだけスターが揃えばホームランが出なくてもいくらでも楽しめますねー。

みんないろいろ普段と違うことやってくれるし。デスパのバントの構えにも驚きましたw

ほかにも各球団のユニホームを着たお客さんたちでスタンドが色とりどりだったり、12球団のマスコットたちが一堂に会して賑わせてくれたり。

チャンステーマのメドレーもオールスターならでは。

でもあれって、どうなってるんだろ?

各球団の応援団の方たちが連携を取り合って自球団のパートだけ演奏してるんでしょうか。

オールスターを現地で観戦したことないからわかんない。

 

いつか現地でも観戦して、お祭り騒ぎを間近で感じられたらいいなーと思います。

2018オールスターゲーム、楽しい二日間でした。

コメント