・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

高橋優貴、炭谷の「流れのあるリード」に応えて7回無失点で2勝目!

4月8日 対阪神3回戦・甲子園 3-0で勝利

阪神3連戦の最後は3-0の完封勝利でした!

1勝2敗と3タテでは全く違いますからね!この1勝はめちゃくちゃ大きいです。

チームとして今できる精一杯のことをやり遂げ勝ち取った勝利ですね。

 

目に見える貢献度No.1はやっぱり先発で7回を2安打無失点に抑えた高橋優貴!

ジャイアンツ 高橋優貴

8回に2点リードノーアウト1、2塁という地獄のような状況で中川(神)にバトンタッチしたのは残念でしたが、中川(神)が無失点に抑えたのでまぁヨシとしましょう。中川(神)最高!

高橋は春季キャンプから例年とは一味違う投球をしていたので今年こそは先発ローテを守って二桁勝ってくれるはずと思っていました。

【2021巨人春季キャンプ】第3クール終了、沖縄2次キャンプメンバー決定!
今年は新型コロナの影響もあり例年以上にバタバタしていてなかなかジャイアンツのキャンプも見られていませ...
【練習試合ヤクルト戦】開幕ローテを争う平内と今村が登板!
浦添で行われたヤクルトとの練習試合。本来は今季初のオープン戦になるはずでしたが残念ながら沖縄独自の緊...

しかし、沖縄セルラーSで行われた中日との練習試合はイマイチの内容で、その後も抜きん出た投球を見せられずなかなか先発ローテの確約をもらえませんでした…。

【練習試合中日戦】井納・高橋が登板!悪い時でも試合をつくる力に注目
沖縄セルラースタジアム那覇で行われた中日との練習試合。 坂本、丸、梶谷など注目の主力たちがつい...

最後の最後で6番手に選ばれ、1日の試合で7回1失点(自責0)で今季初勝利を挙げたときはうれしかったです。

ただ、今日の試合は前回より内容的には良くなかった。

ストレートとスライダーはなかなかでしたが、序盤は必殺のスクリューやカウントを稼ぐカーブの精度がイマイチだったと思います。



そんな高橋を上手く引っ張ったのが炭谷銀さん。

ジャイアンツ 炭谷銀仁朗

中盤までは球威のあるストレートを中心に右打者のインコースを徹底的に攻めて意識させてから後半は精度が上がってきたスクリューなどを効果的に使って的を絞らせない配球。

1打席を抑えることだけに集中した組み立てではなく1試合という大きな枠で組み立てる「流れのあるリード」だったと思います。

打者の一挙手一投足に注目し相手の狙いを読んだ臨機応変な配球は大城や小林、岸田らも参考にするべきですね。

ただし、捕手がいくら打者との駆け引きに勝とうが投手がそこに投げられなければ意味はないし、全体の局面を見据えて布石を打っている最中に打ち込まれたら後半にはつながりません。

そこは炭谷のリードにしっかり応えた高橋の投球が素晴らしかったということで。

失投もあったけどど真ん中ではなく上手く両サイドや上下に散ってくれたのも幸いでした。

今日の球審は結構広めにストライクを取ってくれたのもラッキーでしたね。

銀さんが少しずつストライクゾーンを広げてたのが効いたのかも。

バッテリーが頑張り運も味方した7回無失点だったと思います。



高橋の残した8回の大ピンチは中川の投球はもちろんだけど北村の好判断も良かった!

今までああいう場面でナカジやウィーラーがファーストベースを踏んじゃって三塁ランナーを殺せず失点てことがあったのでよく我慢したなと。北村にファーストを任せた首脳陣の判断が功を奏しましたね。

あとは初回に先制点を取った坂本、4回に犠牲フライで2点目を取った銀さん、そして9回に相手を突き放す3点目を取った重信はお見事でした。

今のところ4番で攻撃が途切れちゃう状態が続いているので大量得点はなかなか望めませんが皆少しずつ状態は上がってきているような気がします。

今日も良いところなく無安打に終わった岡本さん…。

逆張りってわけではないですが私は今日もまた少し打席の内容が良くなったと感じました。

撫でるような弱々しいスイングも減ってきて、あれだけ上がらなかった球も少しずつ上がり始めているので、あと少しのズレを調整できればドカンと良い打球が飛んでいくはず!

明日こそジャイアンツの4番らしい仕事を期待したいですね。

 

次戦はマツダでのカープ戦。

ケガ明けの菅野と今季絶好調の大瀬良くんが先発予定です。

厳しい戦いになるのは間違いないけどなんとか勝ってほしい!

コメント

  1. Fujiwara より:

    いやー、昨日は炭谷のリードは冴えてましたね。自分はもう大城を正捕手で固定してほしいと思っているんですが、昨日大城とバッテリーを組んでたら無失点ではすまなかったかもですね。まあ、散々甘いボールをミスショットした阪神打線もどうしたんだって感じでしたけど。打線はなかなかもどかしいですねー。吉川はやっとバットのヘッドが出るようになってきたし坂本もそろそろ撃ちまくってもおかしくないと思うんですが、若大将がね…。状態は確実に上向きなので、一本出ればという所なんですが、今日は大エース様に完封してもらいましょう!

    • minamiminami より:

      Fujiwaraさん、コメントありがとうございます。
      炭谷はさすがでしたね。
      こまかい演技も交えつつちょっとずつ審判のストライクゾーン広げていく感じとか、これはなかなか若手にはできない芸当だと思います。
      やっぱり捕手ってキャッチングや配球だけじゃないなと改めて思いました。
      相変わらず逸らしたりもしちゃうけどまあそこは失点につながらなければご愛敬…(^^;)
      荒れ球の高橋には最高の女房役だったんじゃないでしょうか。
      あとはチームの打撃ですね…。

  2. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    まさか勝てるとは予想外でした。9割くらい敗けを覚悟してただけに、嬉しい誤算です。
    正に中川は「神」ですね。この中川をもしドラフトで指名してなかったら、あるいは他チームに指名されて居なかったらと思うとゾッとします。ここ2年の優勝は確実に無かったでしょうね。腕をサイド気味に投げることを決断してくれて本当に良かった。本人にとってもファンにとっても。中川とデラロサの順番は臨機応変にということみたいですけど、中川は大丈夫にしても、デラロサは納得してくれるのかな?今のところ幸いにも8回に重要な局面が来てるので最後デラロサでうまく回ってますけど、9回に中川登板を選択して8回デラロサになった時「ホワイ、ジャパニーズベースボール」って感情になりはしないか?そんなどうでもいい心配してしまってます。

    • minamiminami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      「ホワイ、ジャパニーズベースボール」って言ってるデラロサを想像してちょっと笑ってしまいました( *´艸`)
      ほかの投手に色々教えたりするのが好きな人だしいわゆる俺様タイプではなさそうなので、その都度納得してやってくれそうな気もしますけどね。
      中川神は腕の位置を下げる前はまさかここまでやってくれる投手になるとは想像してませんでした。
      うちに来てくれて、素晴らしい活躍をしてくれて感謝です。

タイトルとURLをコピーしました