丸&ビヤに待望の初ホームラン!美技が飛び交う最終戦を勝利で締める

オープン戦最終戦vsロッテ6-4で勝利

前日に引き続き、東京ドームにロッテを迎えての2019オープン戦最終戦。

チームは46783人の観衆の前でしっかり勝ちきってくれました!

期待の選手に待望のホームランが生まれたり、随所にファインプレーが出たりでなかなか楽しい試合でしたね。

1~4番のスタメンは既に明言されていますが、5番以降はまだまだ混戦。

開幕後も調子の良い人が日替わりで出場するって感じになるんでしょうか。

1(二)吉川尚
2(遊)坂本
3(中)丸
4(一)岡本
5(左)亀井
6(右)陽
7(三)田中俊
8(指)ビヤヌエバ
9(捕)大城
投手 今村



この試合、先発今村はいつものようにランナーを出しながらも粘りのピッチング。

桜井以降はヒット1本で抑えてたので後はそれぞれの仕事場がどこになるか、ですね。

ただ、坂本だけは打たれちゃいましたね…。

最近は結果的に抑えていても内容は…という試合も多かったので一度頭も体もリセットする時期なのかもしれません。

支配下登録前の力強い投球がまた戻ってきてくれるといいんだけど…。

クックはあいかわらずクイックがどうにもならない感じですが、最後の縦スラはメジャーでも三振を取れてた頃に近かったので本人も納得の1球だったのでは。

小林とも機嫌よく話していたので、ここから開幕までに細かいところを修正して後ろを安定させてもらいたいですね。

 

さて、打つ方では新加入選手の丸とビヤヌエバに待望の1発が生まれました!

まずはビヤヌエバ。

ビヤヌエバ初ホームラン

打った瞬間ホームランだとわかる素晴らしい当たりでした。

やっぱりジャストミートした瞬間は日本人選手にはなかなか出せないかっこよさがありますよね。雰囲気があるというか。

俊太も頑張ってるからサード争いはかなり激しいと思うけど、まず1本出たことでメンタル面も改善されるだろうし、メジャーリーガーの本領発揮!期待してます(^_^)

ホームランを打った後、感触を忘れないようにと復習に余念がない真面目さも見られたので、やってくれるはずです。(ディズニービヤヌエバはきっと別人だw)

復習後は2連続三振だったけど、6月くらいまでに適応してくれたらいいかななんて思ってます。



そしてもう一人は今季のジャイアンツ打線の中軸、丸。

これまでも安打、出塁率共に良く、しっかりチームを引っ張ってくれていたんですが、昨季39本打ったホームランがまだ1本も出ていないことだけがほんの少し気がかりでした。

丸初ホームラン

しかし、丸にもついに待望の初ホームランが!

アウトコース1本に絞ってたんじゃないか、と思うくらいの迷いなき一発!

昨季と同じくらいのホームラン数というのは難しいと思いますが、個人的には25~30本くらいは打ってほしいな、と期待しています。

 

そして2回には藤岡のセンターへの当たりをダイビングキャッチする超ファインプレーも見せてくれました。

こういうプレーで手首を痛める選手も多いので一瞬ヒヤッとしたけど、何事もなく笑顔見せてくれたのでホッ…(〃´o`)=3 

ともかく、ナイスプレー!好守にわたる活躍お疲れ様です!

 

ナイスプレーといえば、忘れてはいけないのが8回の尚輝の守備。

さすがの守備範囲に、さすがの強肩!

解説の川相さんは「まだ余裕があります」なんて言ってたけど、守備名人の目はやっぱり厳しいですね(^▽^;)

菊地や山田の壁は高いけど、個人的にはセカンドUZR1位も十分可能だと思ってるので、坂本と鉄壁の二遊間を形成して欲しいです。

 

2/23から始まったオープン戦は10勝6敗の4位(セ・リーグでは1位の広島に次ぐ2位)とまずまずの結果に終わりました。

あっという間の1か月でしたねぇ。

開幕3連戦は昨季散々に痛めつけられたカープの本拠地マツダスタジアム…。

できれば2勝1敗の勝ち越し、最低でも1勝2敗で乗り切ってもらえれば…なんて若干弱気な私ですが、ジャイアンツの首脳陣や選手たちはシーズンの最高のスタートを切るために3タテを狙っていることでしょう。

3連戦は地上波&BSで無料放送される予定なので、全国のジャイアンツファン皆で応援しましょうね!

【2019プロ野球】広島対巨人開幕3連戦の放送予定(地上波&BSあり)
先日、日本テレビから「読売巨人軍主催ゲーム等 2019年野球中継について」というプレスリリー...

コメント