最高のスタメン復帰戦…ノーヒットノーラン【山口&小林バッテリー】

巨人vs中日 12戦目 7/27

123456789
0000000000
01000103×5

先発)G山口俊 D山井

 

2014年の岸以来4年ぶり、史上79人目、90回目のノーヒットノーラン達成!!

山口おめでとうー!!

そしてありがとう…!

やっと連敗脱出だー。

素晴らしい試合でした。

悪夢のような連敗のあと、まさかこんな勝利が待っていようとは…。

 

今日は大きくオーダーを変えて臨んだ一戦。

待ちに待った小林先発

1か月ぶりでようやく使ってくれました。

ほかにもセンター陽岱鋼に代えて最近好調の重信と、セカンドには昇格したばかりのマルティネス。

どんな試合になるかドキドキでしたが…

 

マルティネス、いきなりやってくれましたね!

初打席で先制ホームラン!!

マルティネス、初HRおめでとうー!

外のハイボールを引っ張るなんてw

すごいパワーです。

初打席なのに焦りもなさそうで落ち着いてました。

残りの打席は内角攻めで何もできなかった感じでしたが(;´∀`)

内角が苦手なのかな…?



今季初スタメンの重信も素晴らしい活躍。

去年に比べて体がずいぶん大きくなってますが(特に下半身)、こんなに打ってくれるとは思ってなかった!

打撃フォームも去年とは違いますね。

だいぶ重心を低く構えててちょっと青木さんっぽい。

コーチ陣と相談してフォームを改造し、阿部にもバッティングを教わった成果が出てるってことかな(´V`)

G球場の室内練習場に大きな声がこだまする。「ホームランを打つわけじゃないんだから、そんなに力を入れてバットを振る必要はないんだぞ!」「そっちに打ったらノーチャンスだろ!」「よーし! うまい!」―。マシン相手に黙々とバットを振り込む重信の背後では、防球ネット越しに阿部が仁王立ちしていた。

【巨人】重信、阿部から“ぴの化”テク伝授…左方向ゴロで内野安打増やすから引用 

左方向に転がすとかよりすごい打球が飛んでるけどねw

 

重信は本日4打数3安打の猛打賞。

あとホームランが出ればサイクルヒットでした。

最後の打席がバント指示(しかも失敗)だったのは残念だったけど…。

まあ、これまでの負け方を考えて、1点でも多く確実に点が欲しかったんでしょうね。 しゃーない。

 

確かに6回のマギーのタイムリーで2-0になったところでもまだ、いつものようにひっくり返されるんじゃないかってビクビクしてましたもん。

変化球のキレがよく、おそらく完投を視野に入れて省エネピッチングを続けていた山口も6回には球が甘くなってたから…。

完全試合意識しちゃったのかな。

そんなバッテリーを、マギーはホントによく助けてくれました。

ファインプレーが何回も。

今日のノーヒットノーランの影の功労者はマギーだな。

マギー様様です。

そういえばマギーはマルティネスのHRもすごく嬉しそうにハグで祝福してくれてましたねー。

いい人や…。

 

そして、心もとない2点のリードを安全圏へと導いてくれたのは岡本の18号3ランホームラン!!

岡本、ありがとうー!

最近は絶好調って感じでもなかったし、今日も山井さんには合ってなさそうだったからちょっと心配してたんだけど、6試合ぶりに快音が聞けました。

山井さん、7回で降板してくれて助かった…。

やっぱり4番のHRはテンションが上がります。

しかも3ランですから。

岡本はランナー溜まってる状態でHR打ってくれることが多くてほんとありがたい。

 

今日は小林が先発ってことで守備のときの緊張(私の)が尋常じゃなかったんでね…。

この試合で失点して負けてしまったらまた干されるかもしれないと思って…。

だから終盤に5点のリードはすごくホッとしました(;´▽`A“

 

ノーヒットノーランがかかってるドキドキもあったし。

まあ、それは後ろを守ってる野手たちのほうが緊張しただろうけど…(;^ω^)

現地もきっと異様な空気だったでしょうねー。

固唾を呑んで見守っているような…。

テレビの画面越しにも緊張感が伝わってきました。

最終回、中日さんの代打攻勢にこちらも祈るような気持ちで応援していましたが、全部バットに当てられるもんだからもう見ていられないくらいハラハラでしたよ。

最後のファーストゴロなんて岡本大慌てで…w

今まで見たことないくらいの速さでスライディングしてて笑ったww

尚輝も「ヒット性の当たりをどうやってエラーにするかばかり考えてた」って…

優しい子やなぁw

これを知って尚輝のファン指数が上がりました。



今日はみんなでよく守った試合でした。

山口、ナイスピッチング。

山口から始まった連敗だったからプレッシャーもあったと思います。

それをきっちり、こんなにも素晴らしい結果でチームを勝たせてくれました。

9回を投げきって球数はわずか103球。

しかもノーヒットノーランなんて狙ってできるものじゃないですから。

お見事でした。

しかしこうなると7回の四球が悔やまれるなぁ…。

…なんて思うのは欲張りすぎですかね(^▽^;)

 

小林もナイスリードでした。

今日はかなり集中してたんじゃないでしょうか。

特にビシエドの1打席目なんかは、上下左右を巧みに使って相手を翻弄してました。

きっと出られない間に、これまで指摘されてたところを見直してまたたくさん勉強したんでしょうね。

若松氏は小林について「小林も1カ月もスタメンで出られないときは、打撃だけでなく配球の勉強もしたと思います。その辺の成果が出せたと思います。それにしても今日のリードは最高ですよ。明日から小林がスタメンで出ると思いますよ」と絶賛した。

若松氏、巨人・小林誠司のリードを絶賛!「最高ですよ」から引用 

 

こうして賛辞をおくってくれる人もいるし、小林が先発マスクと言うだけでかなりの反響があったようですからやはり注目はされてるんですよね。

悔しい思いもあったと思うけど、昨日まで干されてた捕手がノーヒットノーランのアシストなんて、最高の復帰戦じゃないですか。

私はちょっと泣きそうでした( ;∀;)

やっぱり山口は小林とのバッテリーが一番いいと思います。

余計なことをせずに菅野・山口は小林でいいでしょ。

もちろん宇佐見・大城と相性のいい投手もいるんだから二人も併用しながら、三捕手で上手く回して欲しいです。

 

野手陣もお疲れさま!

こんな緊張感のある試合もそうないだろうけど、若手の選手たちにはいい経験になったんじゃないかな。

坂本がいない中で守り抜いたんですから。

今日打者28人で三振5つだから結構後ろに飛んでますしね。

自信になるといいですね!

本当にナイスゲームでした。

今日は山口においしいものご馳走してもらうといいよ!(○´艸`)

2018,7,27ノーヒットノーラン山口小林バッテリー

追記…

10/14菅野もノーヒットノーラン達成!

【2018CSセ1st】投手三冠菅野CS史上初ノーノー達成!
巨人vsヤクルト CS1st 2戦目 10/14 1 2 3 4 5 6...

コメント

  1. 匿名 より:

    Goodgameでしたね!
    やっぱり巨人の正捕手は小林です
    宇佐見や大城ももちろん良い選手なので小林のキャッチャーテクを勉強してもっともっと成長してもらいたいです(最近のギスった捕手論争が大嫌い)
    山口の最高のノーノーの後はいよいよエース菅野!
    スガコバ復活期待大ですね!

    • minami minami より:

      匿名さん、コメントありがとうございます。
      小林スタメン復帰でノーヒットノーラン、うれしいゲームでした!
      スガコババッテリーも楽しみにしてたんですけどね~。
      だめでしたね…(>_<) 捕手論争はいろんな意見があるとは思いますが、とりあえず今後もちゃんと菅野のときは小林を使って欲しいなーと思います。