和田と楽天古川の緊急トレード…試合はリリーフ陣が崩れて連勝ストップ

今日は試合前に、ジャイアンツの和田恋外野手とイーグルスの古川侑利投手がトレードされるというニュースが流れとても驚きました。

和田は開幕前から第二の岡本になれると言っていたファンも多かったし、特集でもビヤヌエバと並んで取り上げられるくらい首脳陣からも期待されていたんですけどね…

ジャイアンツ特集 和田恋

春季キャンプの紅白戦でも一軍のスタメンとして5番や6番を打たせてもらってましたがなかなか結果を出せなかったことや大城のファーストコンバート、さらに加藤、山下の支配下登録などで、今後チャンスを与えるのが難しいと判断したのでしょうか。

 

原監督は「恋ちゃんはいいものを持っているし、求められて、指名されて行った。心機一転、いいものをイーグルスで出してほしい」というコメントを残しています。

今のジャイアンツはレギュラー争いが本当に熾烈なので、原監督の言うように楽天に求められて移籍し出場機会をもらえるならそのほうがいいのかなと私も思います。

石井GMも和田にかなり期待しているようですし。新天地で活躍することを願っています。

 

そして和田に代わってジャイアンツに加入するのは古川。

今季楽天のローテーションピッチャーとして8試合に登板し、1勝を挙げています。

6/22の横浜戦で1回もたず7失点で降板したのを最後に1軍での登板機会はありませんでした。

ストレート、カーブ、スライダー、チェンジアップの組み立てで勝負する投手ですが、ストレートにも球威があるしスライダーの評価も高い良いピッチャーだと思います。

個人的には抜けの良い空振りが取れるチェンジアップが魅力だなぁと。

ボールは良いのに結果が出ないということは…例のごとくコントロールが課題なんですよね。

2018シーズンのBB/9(9イニングあたりに与えた四球数)は4.22、2019シーズンは4.93とかなり悪い数字です。

試合を見ていても四球から崩れて…というパターンがとても多い印象。

まだまだ23歳と若いし、ジャイアンツに入団して課題のコントロールを改善できれば、先発ローテーションにも十分入る実力はあると思うので心機一転頑張ってもらいたいですね。




巨人対DeNA13回戦 7/7

7月7日 対DeNA13回戦・東京ドーム 4-6で負け

1(右)亀井
2(遊)坂本
3(中)丸
4(左)岡本
5(一)阿部
6(三)ビヤヌエバ
7(二)山本
8(捕)炭谷
9(投)高橋
1(中)桑原
2(二)ソト
3(一)ロペス
4(左)筒香
5(三)宮崎
6(右)細川
7(捕)伊藤光
8(遊)大和
9(投)井納

 

さて、試合のほうはスタメンにやや動きがあり…

岡本が4番に復帰して、体調不良で欠場した若林の代わりに山本が入りました。

先発は5/31の試合で負け投手になって以来ファームで調整中だったルーキー高橋優貴。

シーズン序盤のような良い球が戻ってきているかに注目して見ていましたが…

結果的にはプロ最短の2回2/3でKOという厳しい内容。

ストレートは以前の球威が戻ってきてるのかなと思ったんだけど、問題はやっぱり変化球の制球ですかねー…。

とにかく変化球でストライクがとれない!

得点圏での粘りや野上のリリーフもあって無失点ではあったけど、以前菅野が登板したときもそうだったように”リズム”を大事にする原監督には耐えがたい内容だったのかもしれませんね。

ストレートに関しては十分通用していたと思うので、はっきりと浮かび上がった課題をファームで克服して、また1軍の舞台に帰ってきてほしい!

 

さらに残念だったのはリリーフが踏ん張れず5回と6回に失点してしまったこと…。

特に6回の4失点は本当にダメ!

昨日の記事で誉めた阿部とビヤヌエバが共に守備で足を引っ張ったっていうのもあるけど…。昨日褒めた二人が… 関係ないとはいえ、なんとなく心苦しい(;´∀`)

鍬原はランナーがいなければそこそこ良い投球ができるのになぁ…。

セットになると途端に1軍レベルではなくなってしまうの、ホントに困る。

ただ、最近まで同じようにセットでダメだった桜井が弱点を克服できたので鍬原もきっとどうにかできるはず。そう信じたい…。

今日のように厳しい場面での登板はどうかと思うけど、ビハインドの展開からまた頑張ってもらえれば。

あと、桜井から何かコツとか伝授してもらうといいいよ!



打つ方は坂本がホームランを含む猛打賞を記録したり、山本に今季2本目のホームランが出たりと見どころはあったものの、終盤追い上げられずといった感じ…。

最後の大城と小林のところは残念でしたねー。

両方とも惜しい当たりだったので抜けてればサヨナラもありえたんだけど。悔しい!(>_<)

 

これで連勝は7で止まり、また仕切り直し。

明日からはカープをスイープして勢いに乗っている2位阪神と甲子園で勝負です。

予告先発は菅野と西くんの仲良し対決。

今年西くんがセリーグに来る事が決まったときに、勝負しようと声をかけていたみたいなので二人ともきっと気合い十分なはず!

どんな投げあいになるのか、楽しみです。

私の予想はもちろんジャイアンツの勝ち!

勝因は菅野の勝ち運と西くんの強烈な負け運ということで(^▽^;)

【先発の高橋投手が三回途中で降板】
まあ、致し方ないところ。本来の投球ではないと判断した。

【先発が早めの降板となり中継ぎ陣に負担が】
野上も鍬原も、ツーアウトから。もう一人というところ。そこでしょうね。

【故障から復帰のマシソン投手が登板】
治りが早すぎて心配していたが、見ている限りでは安心した。

【前半戦は残り3試合
9連戦の真っただ中でしんどいところだが、一人一人が自分のケツを叩きながら3連戦を戦っていきたいと思います。

コメント

  1. kiyohara より:

    和田恋イーグルスに行っちゃうか〜!
    一発もある期待の若手だったけど、新天地でも頑張ってほしいです。

    さて試合の方ですが、投手陣がピンチの連続。
    それで抑えられるほど横浜は甘くありません!
    打撃陣は頑張ってたんですけどね
    さあ仕切り直しです。

    今日は菅野がリベンジを掛けての阪神戦!
    あの10失点の悔しさと、阪神ファンの一部から流れた蛍の光の屈辱を忘れてませんよ私は!

    さあ勝ちとれ菅野!

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      和田くん、ずっと期待されてたんですけどねー。
      チームは今どうしても投手が欲しい感じですもんね…。
      まあ、この日も投のほうが残念なことになりましたし(;´∀`)
      古川にはぜひ和田の分も活躍してもらいましょう!

      とはいえ、まずは阪神戦の菅野ですね!
      リベンジに期待(p*・ω・)pガンバレ!

  2. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    高橋はエラーが絡んだりしてちょっと可哀想だったかな?特に2回のビヤの暴投はリクエストしとけばアウトだったのでは?アウトならその回は終わって楽になる分、その後の影響は大きかったと思います。ある意味ベンチもエラーしては高橋にとってかなり酷でした。チコちゃんふうに「余裕かましてんじゃねーよ」ってベンチに言いたいです。
    そんな余裕かましたのが後々響いたのか、中継ぎ陣にジワジワとしわ寄せがきて、最終的に鍬原が犠牲になったと感じました。鍬原の直球待ちでしたね伊東は。細川にストレートを続けてヒット打たれたので、次の初球はさすがに変化球を待つだろうと、炭谷は裏をかいたつもりが表だったという典型だったのでは?次の大和はスライダー続けて三振だったので、配球の失敗にも思えます。
    長いシーズンこういう時もあるとはいえ、広島のように何のきっかけで落ちていくのかわからないので、ファンとしては気が気じゃないですが・・・。
    前回の菅野の完封は本当に復活したのかどうかが阪神戦でわかりますね。

    • minami minami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      ビヤの暴投リクエスト、私も気になりました~!
      リクエストしてほしかったですよね!もったいない…。
      高橋は不運もあって残念でした。

      この日の炭谷のリードはノムさんもかなり厳しく苦言を呈していましたねー。
      リードがいいと言われていた炭谷ですが…
      まあ、リードは結果論と思って切り替えてもらいましょう…(;´∀`)
      そしてとにかく菅野を勝たせてほしい!