3回で勝負あり…容赦ないカープの攻め

巨人vs広島 20戦目 8/28

123456789
30500011010
0100000045

先発)G内海 Cジョンソン

 

悪夢のような負けから休みを挟んで迎えた今日の試合。

ここまでカープ相手にドームでなら3勝3敗。

まだ少しは希望が…なんて思ったりしましたが…

そんなものは全く無かった。

開始10分で勝負が決まったようなゲームでした。

 

今日の内海・大城バッテリー、いきなり四球で野間を歩かせ、嫌な予感なんてする間もなく盗塁。

対巨人打率.423の丸を相手に、アウトローに構えてたのが真ん中低めに入ってあっさり先制点を献上。

続く鈴木には初球、外の球を思い切り踏みこまれて2ランHRにされてしまいました。

確かに内海は今日、球威がいまいちでキレも無さそうだったけども…。今季最悪の出来だったと思う

あまりにもあっけなく3点を失い、呆然…。

 

丸に打たれたのは完全に失投といった感じでしたが、鈴木の初球は外に構えるにしてももっと外して欲しかった…!

もう読まれてますよね。

「初球から苦手な外を攻めてくるだろう」っていう読みで踏み込まれてる。

しかも鈴木の初球打率.405!

ちょっと正直なリード過ぎましたかね…(´ω`)



この時点で、チームにもファンにも嫌な空気が流れたことでしょう。

とにかくこれでもかという位打たれました。

先発内海、3回三順目のカープ打線を抑えきれず…

丸のタイムリーで7点目を失ったところで降板。

「すみません」って言いながら降りてたのかな… かなしい…(・_・、)

 

先発に3回もたずに降りられたら困るのは分かるけど、ここはもう少し早く交代して欲しかったなぁ…。

ここまで引っ張るとさすがに試合が決まってしまう(>ω<、)

 

やっぱりインコースが大事といっても、カープ相手にはただ内角を攻めるだけじゃダメなんだって事を再認識させられました。

内海は好調なピタピタピッチングのときはいいけど、今日みたいな調子のときにどうリードするかが課題ですね。

いいときも悪いときも同じリードではいけないし、カープ相手には他球団と同じ攻めでも通用しない…。

カープには落ちる球が有効かもと解説者が言ってましたが…

大城、止められないから要求しづらいのかな。

今日ワイルドピッチで1点失ってるしね。

 

それにちょっと走られすぎですね。

5回で4盗塁…(_ _|||)うぅ…

これだけ走られたら無理も無いけど、盗塁を警戒しすぎてランナーが1塁にいるときは速い球種(ストレートやスライダー)ばかりになってたような…。狙い打ちにされるぞー

盗塁阻止は投手との共同作業というか、クイックの影響もあるから大城だけの責任じゃないけど、これだけ企画されるって事はかなり舐められてる(;・∀・)

阻止できない以前にこんなに企画させたらだめじゃなかろーか…。

盗塁しやすいというイメージを払拭できないとずっと走られ続けますよね。

あと大城は2塁への送球がよく3塁側に流れるなぁ…。

このせいでタッチが遅れててもったいない。

カープさんも6回以降は走らずにいてくれましたが…

これは6回以降6点差以上では走っちゃいけないって不文律があるんですね。

野球の不文律(特にメジャーの)には理解しがたいものもあるけど、今回ばかりはありがたかったです(;´Д`A “`

 

それにしてもよく打たれ、よく走られました。

終わってみれば被安打19で10失点。

なんかずっと守備してた気がします。

鈴木にはもう少しでサイクルヒットを達成されそうだったし…。

今年は達成者が多いけど、サイクルヒットって実はノーヒットノーランより難しいんですねー。

知らなかった。

今シーズンサイクルヒット達成者
柳田悠岐…4/21 vs日本ハム
山田哲人…7/9 vs巨人
桑原将志…7/20 vs阪神
平田良介…8/16 vsDeNA

鈴木もこの中に名前を連ねても何の遜色も無いすごい選手ですが、できればそれは他の球団との対戦でお願いしたい…(;´∀`)



ジャイアンツ打線は最後の最後に、いつもの「追いつかない程度の反撃」で5点差までは頑張りましたが、如何せん遅すぎましたね。

大城もタイムリーを放って一矢報いましたが笑顔は無く…。

ゲレーロと岡本のホームランも素直には喜べないくらいの負けっぷり。

 

もう少し抵抗できてたら楽しむところもあったと思いますが、ジョンソンには完全に抑えられて、なんと内野ゴロ14個。

カープは守備も素晴らしい( -.-) =зフウー

 

とにかくいろんなところに差がありますね。

ベンチに戻った後、しきりにメモを取る丸の姿を見て、なんというかカープの選手たちは野球に取り組む姿勢が違うなと思いました。

強さの裏づけを見た気がします。

 

カード初戦で大きく躓いてしまい、残りの2戦が不安で仕方ありませんが…

せめて1勝はしてもらいたい!

頑張れ光夫!

コメント

  1. H∧L人 より:

    リード論は置いといても4盗塁と真正面の何でもないワンバンを後逸したのは印象悪いですね
    肩はそれほど悪くないけど送球モーションの遅さと引っかかり癖が問題なのでしょう。
    コリジョンで捕手にフィジカルの強さが求められなくなった以上、あのでかさは守備の足枷になってしまいます。
    でも皆大城には優しいですね。比較が小林だから笑
    小林の1年目なんて比較が阿部だったから捕手能力及第点で打率も2割5分あったのにゴミ屑みたいに毎日のように批判されてましたから。
    次は少しでも盗塁されないように練習あるのみですね

    • minami minami より:

      H∧L人さん、コメントありがとうございます。
      大城の体格はバッティング面では長所なんですけどねー。
      体が大きい分、送球モーションが遅くなっちゃうんでしょうか。
      小柄な甲斐くんなんかはめちゃくちゃ素早いですもんね。(非公式ながら2塁送球タイムは1.67とか…)
      でも送球の引っかかり(?)というか、流れる癖は直ると思うので、たくさん練習して頑張ってほしいですね。

  2. nishi より:

    大城がカープ戦で外一辺倒で踏み込まれて打ち込まれる

    あれ、前回と一緒じゃん
    成長が無いなぁ

    • minami minami より:

      nishiさん、コメントありがとうございます。
      そういえば前も踏み込まれて打たれてましたね…。
      今回は内角に構えても球がよく真ん中に入ってたから使いづらかったんでしょうか。
      その時の投手の状態にも左右されるから大変だと思いますが、これからの大城の成長に期待したいですね(^_^)

  3. くぅー より:

    内海が試合を壊しちゃったね!
    大城くんは補捕球体勢はゆったりしててピッチャーは投げやすいと思う
    スローについては来年まで待ってみますか?課題は分かってるはずなんでキャンプでみっちり練習するだろうし
    とにかくねカープは強いすぎ
    丸丸、鈴木の並びなんてヤバすぎでしょ
    機動力もあるしクイック激速の内海であれだけ仕掛けてくるんだから今日の光夫も間違いなくやってくるはず
    嫌な予感しかせんね

    • minami minami より:

      くぅーさん、コメントありがとうございます。
      確かに内海であれだけ企画するとなると、他の投手でも積極的に走って来るでしょうねー。
      光夫はまたきっと球が暴れるだろうから、送球できないって場面も多くなるかもしれません…。
      今から嫌な予感でいっぱいです(;´д`)
      大城はあの体格とキャッチャー経験を生かしてファースト守備とかもどうかなって思うけど…
      まあ首脳陣はやっぱり捕手として考えてるでしょうから課題を克服して頑張ってもらうしかないですね!

  4. kiyohara より:

    いくらなんでもカープにビビりすぎ!
    大城はもっと強気にリードしてほしい!
    内海はいつものキレが無かったかな。
    最終回の攻撃くらいかな良かったのは・・

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      もうカープに対してはどの選手もはじめから身構えちゃってる感じですよね。
      まあこれだけやられてると無理も無いか…(;´∀`)
      内海もここまでローテ守ってきてさすがに疲れが出てるのかもしれませんね。