【エンターテイナー】新井さん巨人ファンを一喜一憂させる

巨人vs広島 21戦目 8/29

12345678910
00001300015
20000200004

先発)G吉川 C九里

 

長い試合だった…。

カープ相手になんとかしのいでたけど、結局最後はいつもの1点差負け。

疲れました…。

 

序盤の攻撃に関しては、1回から新井さんのエラー(1プレー2エラー!)もあって2点先制と、好調なスタートでした。

坂本は猛打賞、重信はマルチで活躍してくれたし、6回みたいに長野さんの出塁からの小林エンドランでうまく後ろに繋がった攻撃もありました。

だけどやっぱり、どうしても大事なところで決められない…。

同点になったあと、何度もチャンスはあったのに!

9回にはヒットと四球二つで満塁になり、一瞬サヨナラ勝ちもあるかと期待したけど、そこで決められなかった時点で終わってましたね。

長野さん、初球の甘い球見逃さずに振って欲しかった…!



そして10回最後の攻撃、ノーアウト1塁の場面で中井へのバント指示。

頭の上に「?」が浮かびました。

見事1球目でバント成功したわけですが…。

前の打者をストレートの四球で出塁させたフランスアに対して、もう少し待っても良かったのでは…。

なぜこんなときに限って初球で成功させるんだ(;´∀`)

制球できてなかったんだし、打率が低くてもヒッティング…というか立ってるだけでもチャンスが広がったかも…。

だって1塁が空いたら次の坂本が敬遠されるのは明白でしたよね。

どのみち最後の勝負を大城に委ねることになるとしても、ここで初球バントはないかな…と思いました(-ω-;)ウーン

 

代打をほとんど使っちゃってたから一番大事なところで一押しできなかったんだけど、何といってもここまでにことごとくチャンスを逃してたのが痛かったですね。

7回ノーアウト1・2塁からの併殺とかね…。

どう考えてもバントが欲しいのはここや…!(>ω<、)

 

正直、リリーフで何イニングも守りきれるとは思ってなかったのでさっさと決めて欲しかったんですが…。

10回の表に1点入れられてしまったのが点数以上の重みになりました。

それにしても、またもノーヒットで失点するとは。

ジャイアンツ、ここまで先発陣は49勝42敗で防御率も3.69とリーグトップなのに対し、リリーフ陣の勝敗はなんと8勝18敗。(((´゚ω゚`)))ウワァ…

アダメスをセットアッパーとして使わなきゃならないこの苦しさ…!

彼ももう少し楽な場面で投げられたらもっといいピッチングするかもしれないだけに残念です。

 

7・8回を投げた上原・澤村は何とか0点に抑えてくれたんですけどねー。

上原はコントロールがいまいちだったけど、思ったより伸びと球威のあるストレート主体で攻められてて、いつもより安心感がありました。

澤村は先頭の丸に今季1000個目の四球を与えてしまったけど、あれはしょうがない(>_<)

フルカウントからあの球見る? 絶対振る球だったでしょ。

丸の選球眼すごすぎる。



光夫も序盤はコントロールが良くて、いつもよりはリードしやすそうでした。

1・2塁間を狙ってるようなカープ打線に対して、小林は右打ちさせないような配球。

だけど問題は光夫が疲れ始めた4回以降。

6回、ランナーを溜めて新井さんに痛恨の3ランHR。

なぜインコースに要求したのか…(ノ_<。)

新井さんの大好きなところに投げちゃいましたね。

打たれたのはインローの難しそうな球だったけど、新井さんはそこのゾーン、左投手から今季5割打ってるんですよね…。

新井さん 対左投手のインロー打率
2016…12-8 .663 HR3
2017…8-3 .375 HR2
2018…6-3 .500 HR2

逆に、アウトローは10-1です…。

こんなにあからさまに外が苦手なのに。

光夫は4回あたりからコントロールが乱れてたけど、HRにされたこの球は要求通りのところに投げました。

小林、この試合での新井さんに対しての攻めが変。

HR打たれたあとの打席もたびたびインコースを攻めてましたが…

おかげで今日は新井さんに3本も打たれてしまいました。

一体なんだったんでしょうか…。

他のバッターに対する攻めはとても良かっただけに、ここでの3点はあまりにももったいない失点でしたね。

それにしてもさすがエンターテイナー新井さん

エラーとHRで巨人ファンの心を見事に弄んでくれました…。

 

やはり先制しても、カープ相手にはなかなか逃げ切らせてもらえません。

逆転されて、追いついて、また勝ち越され…

見応えのあるゲームではあったんですが、接戦になればなるほどジャイアンツの勝ちの目が薄くなっていくという…(;´д`)

勝負弱さをこれでもかというほど露呈してしまった気がします。

ジャイアンツにとって終盤の1点は序盤の3点よりも重い!

 

せめて3タテだけは回避して欲しいんだけど、果たして明日はどうなることやら…。

カープ戦、ほんとトラウマになりそうです(;・∀・)

コメント

  1. トラウタニ より:

    こんにちは。

    負けはしましたが面白い試合でした。

    管理人さん小林くんファンなのに今日は厳しいですね。

    新井さんへの攻めは書いてくれてるのを見て気づきましたが、そういえば新井さんはアウトコースのボール球が異常に苦手なのを失念してました。

    後はさすがの壁性能、走者への威嚇、リードと完璧だったと思います。

    今回も読みごたえのある記事でした。

    いつも他の巨人ブログと違ってしっかり書き込まれていますが無理のないように続けてください。

    • minami より:

      トラウタニさん、コメントありがとうございます。
      新井さん、よく外のスライダーにやられてますもんね。
      小林のことは応援してるんですが、この試合の新井さんに対するリードでは「あれ?」と思うところが多かったので…(;^ω^)
      他がよかっただけに余計に気になっちゃって。
      ファンゆえに…というやつです。すみませんw
      今後も当ブログを楽しんでいただけると嬉しいです(^▽^)

  2. kiyohara より:

    とにかく四球を投手陣はなんとかしてほしい!
    自らピンチを与えて自ら崩れる投手陣!
    もう桑田をコーチに呼ぼう!
    コントロール術と投球術をレクチャーしてもらおう!

    • minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      ここのところほんとに四球多いですよね。
      桑田さんはいつも解説でわかりやすいコメントしてくれますし、コーチになってもいい指導してくれそうです(^_^)
      アウトローばっかり投げさせられそうですけど(笑)