ヨシノブはシャナクをとなえた…!

巨人vsDeNA 12戦目 7/3

123456789
De0002002105
00000240×6

先発)G鍬原 DBバリオス

 

三 連 勝…!!

 

DeNA相手に競り勝ちましたー!

 

序盤はお互い得点を許さない投手戦。

鍬原、今日はストレートを軸に力強い投球で頑張ってはいたんだけど、いつもどおり立ち上がりが悪く、球はいいのにやっぱりコントロールが…

逆球多くてくじ引きみたいなピッチング (;・∀・)



ドキドキしながら観てたけど、ついに4回、宮崎にヒットを許した後に柴田に先制の2ランHRを浴びる…。

ど真ん中のストレート…

 

鍬原は出したランナーがきっちり失点に繋がることが多いからこわい (>_<)

 

しかもジャイアンツ打線がバリオスを全く攻略できずに、パーフェクトで抑えられてるところを先制されてしまうなんて…!

先制されるのだけは避けたかった!

ジャイアンツ、先制されたら逆転できない呪い
巨人vsヤクルト 11戦目 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ...
だから先制されたらダメなんだってw
巨人vs中日 9戦目  6/29 1 2 3 4 5 6 7 8 ...

 

ただ、今日は一筋の光が…

 

HRで先制されはしたものの、DeNAさん、こういう荒れてるピッチャー苦手なんだっけ。

 

ちょっと調べてみたら、7/1までの71試合でDeNAの四球数は12球団で一番少ない155個。

11位のソフトバンクが204個だからダントツのビリなんですね。(ちなみにトップは西武の308個)

筒香以外、待球せずにどんどん振ってくれるから、鍬原はきっとDeNAとの相性は悪くないはず…!

逆に広島とか一番当てちゃいけない… …(((;´ω`)

 

そんな期待通り、その後もランナーを出しつつも追加点を許さず何とか踏ん張ってくれた鍬原。

すると6回、ジャイアンツにも反撃のチャンスが。



ここまでパーフェクトだったバリオスからようやく大城が初めてのヒット。

次の陽がバントの構えをしたときは、2点ビハインドなのに…?と思ったんだけど、続く鍬原の打席に代打阿部のコール。

 

おや…?ヨシノブのようすが…

 

珍しく仕掛けが早い…?

 

すると、阿部は三振に倒れてしまったものの、次の坂本が…

同点に追い付く11号2ランHR!!

さすがキャプテン!!

坂本、打席ですごく集中してましたね。

なんかHRが出そうな気がしたもん!

大城もよく出てくれてた (>_<)

 

なんだか今日は流れがちがう。

 

7回にはミスも重なり、リリーフ谷岡がDeNA打線につかまって、すぐさま勝ち越されたけど、いつものように悪い流れにならず、その裏再びジャイアンツにチャンスが…!

 

2アウトから亀井さんが粘って四球をもぎ取り、次の好調長野さんがヒットで1.3塁。

大城も四球を選んでついに満塁…!

この手に汗握る展開で…

陽岱鋼がなんと同点タイムリー2ベース!! ありがとうー!

4-4、追いついた!

 

さあ、ここからが今日の一番のサプライズ。

さらに畳み掛けるように、ここで由伸の選択は代打宇佐見!!

これは…!

ヨシノブはシャナクをとなえた

 

宇佐見、起用に応える2点タイムリー2ベース!!

代打采配当たったー! Σ(゜ロ゜;)!!

逆転、6-4!

 

8回の澤村危険球退場にはヒヤリとさせられたけど、マシソンの素晴らしいピッチングで更なる勝ち越しを許さず。

最後は6-5の接戦を制した粘り勝ち!!

 

苦手なDeNA戦で…

先制されて…

しかも1点差で…

 

勝った!!

 

呪いは解けた…! ァァーー\(。´□`・。\)よかったー

 

こんなこともあるんだなぁ…w

 

9連戦は大変だろうけど、これがラッキーじゃなく続けて競り勝てるように、カード勝ち越しを目指してこの勢いで突き進んでもらいたい!

コメント