ジャイアンツ、先制されたら逆転できない呪い

巨人vsヤクルト 11戦目

123456789
0000003003
0000000022

先発)G今村 S小川

 

悔しい…!

 

今日はキャプテン坂本が、登録はされてるけどベンチ内にもおらず…

どこか調子を悪くしてるんでしょうか。

一回の攻撃から、その坂本不在の影響をそこはかとなく感じてしまった試合でした。

 

序盤から、昨日おとといに続く先制点がほしい!

と、誰もが思ったことでしょうが…

どちらも譲らない投手戦で5回までお互いヒット3本ずつ。

例によって眠くなってくる私… (-ω-)Zzz.. 打ってくれないと眠いんだよー

 

先発今村は球数も少なくよく抑えてたけど、打線がうまく繋がらず頼りなかったですね…。

坂本がいてくれたら…!ってシーンがいくつあったことか。



何とか粘ってた今村もついに援護がないまま、7回1/3、満塁で降板。

そしてリリーフ澤村は、今村の出したランナーだけ全部返す (´・ェ・`) 今村こんな顔してた

 

澤村も、回の途中、しかも満塁からってのは難しかったでしょう…。

しかし、ここでの3点は重過ぎる…!

今村、ここまで好投してただけにツライねー。

 

そしてラストチャンスの9回裏。

代打阿部のタイムリーから、もしや…!と一瞬思ったものの、ん~…

阿部以外の代打はまだまだ怖さがない。

大城も頑張って粘ってたけど、ああいう場面でどうしても力んじゃうんだなー。

 

 

正直、7回3点先制された時点で今日はもう無いな、と思いました。

ファンにあるまじき…

 

だってジャイアンツ、後半ホントに弱いんだもん。

先行逃げ切り。

先制されたらもう終わり

追い上げてくれる気配の無い試合ほどつまらんもんはない (´△`)ハァ

 

宇佐見に今シーズン初ヒットが出て、1点差まで詰め寄ったのはよかったんだけど、問題はいつもそこからのもう一本。

また接戦に敗れる…。

 

1点差で負けるのって、3点差で負けるより嫌な気分です (-“”-;)ムム・・・



そして良くも悪くも、ジャイアンツは坂本のチームなんだなと再認識。

 

もちろん坂本だけでも勝てないんだけども、昨シーズン誰もが調子上がらない中、一人でチームを引っ張って「坂本個人軍」なんて揶揄されてた時みたいに頼りっぱなしになるのはいけないよなー…と思うのです。

 

ただでさえ負担の大きいショート守備。

ゆくゆくはサードにコンバートするにしても、今後たくさんの記録を狙えるところにいる坂本を上手く休ませながら長くプレーできる環境を作るには若手がもっとしっかりしないと…! (>_<)

 

まあ、坂本がいたからって今日の試合に勝てたとは限らないけど、要は坂本さえいてくれたら…!って思わせないような働きをほかのみなさんがしてくださいってことだー!

 

去年から続く先制されたら逆転できない呪いは果たして解ける日が来るのか…

 

今日のホークス

対オリックス。

4点先制されてたところから追いつき、長い同点の均衡破って延長12回、ギータのソロHRでついに勝ち越し!!

裏を守りきって勝利!!



すごいなー。

何度もチャンスを生かせず、何度もピンチにさらされて、負けたなと何度も思わされたのに。

 

再三大きなチャンスを逃しても、絶対的な選手の力があればこういう結果にもなるんですねぇ…。

 

しかしこんなギリギリの戦いで…

7回の裏、小島の打球についての判定でまたもざわついてましたが…

しかも当たってそうに見えた

あそこは試合を左右する1点だったし。

 

オリックスほんとツイてないな。

ホークスとしても後味悪くなるからやだナー。

 

あとで揉めないといいですが (・・;)

コメント