菅野有言実行で沢村賞選考基準オールクリア!

巨人vs広島 25戦目 10/4

123456789
0000110204
0000000000

先発)G菅野 C野村

 

菅野、3連続完封勝利!!

これで8完封10完投です!

そして…

200イニング、200奪三振達成おめでとうーー!

ゲームセットの瞬間、メチャクチャ嬉しそうな顔で「やったー!!」って言ってましたね(o^∀^)

ぴょんぴょん飛び跳ねながら喜びを表す大エース… なんだかかわいらしいw

菅野200イニング200奪三振達成試合終了時

去年、200イニング達成を目指したいと言っていましたが…まさに有言実行。

沢村賞の選考基準を全てクリアしてしまいました!

沢村賞選考基準
登板試合数・・・25試合以上→27試合 clear!
投球回数・・・・200イニング以上→201イニング clear!
勝利数・・・・・15勝以上→15勝 clear!
勝率・・・・・・6割以上→.652 clear!
完投試合数・・・10試合以上→10試合 clear!
奪三振・・・・・150以上→200 clear!
防御率・・・・・2.50以下→2.15 clear!
※必ずしも全てをクリアしなければならないという規定はない
※2018年度から補足項目として「7回で自責点3点以内」という独自基準のQS率を設けている

 

2年連続沢村賞、これは文句なしでしょう!

シーズン序盤にシンカーでうだうだやってたときにはあまりにも調子が悪そうで、今年はダメかもしれないと本気で思ったのに。

あのスタートでまさかここに到達するなんて…すごすぎます。



今日の試合も危なげない投球でチームを引っ張ってくれました。

ストレートとスライダーは特によかったですね。

素晴らしいキレと制球で、相手クリンナップに仕事をさせない圧巻のピッチングでした。

8回辺りにはさすがに疲れが見え始めたけど、いつもよりもいい感じに力が抜けていたのかムダ球も少なく、堂々の9回無四球11奪三振。

見ているこちらはただひたすら頑張れと祈るばかりでしたが…

みんなの期待を背負って絶対に負けられない戦いでこれほどまでのパフォーマンスを見せられる菅野は、やっぱり本物の超一流選手だと心の底から実感しました。

 

そんなエースの頑張りに応えるように打線も奮起。

5回には、坂本、俊太が出塁して岡本のタイムリーで帰すという理想的な形で先制点を取ることができました。

岡本、ナイス97打点目!

必死の表情で帰ってきた坂本からも、気迫を感じましたね。

 

さらに6回には菅野が自ら打点を挙げて1点追加。

バントがいい所に転がり、それを見た亀井さんが素晴らしい走塁でホームインしてくれました。

亀井さんはその前にも小林のポテンヒットで3塁を陥れるナイス判断。

これは半分は亀井さんの走塁センスがもたらしてくれた1点でしたね。

 

そして驚いたのは、8回の攻撃。

阿部が先頭で11号ソロを放った直後、長野さんも続いて連続ホームラン!

まだ阿部のホームランの余韻が残る中、あっという間にもう一本が飛んでいきました。

二人ともナイス!400号まであと1本!

次の陽さんのも入るかと思ってビックリしましたが…そこまで都合よくはいかなかった(^▽^;)

だけどここでの2点の追加点がかなり心強い援護になりましたね。

菅野の今日の好投を確実に後押ししたんじゃないでしょうか。



それにしても菅野は前回、前々回と完投してるにもかかわらず、本当によく投げてくれました。

今日は高橋監督辞任の知らせを受けて、エースとして思うところもあったんでしょうか…。

これまで誰かのために投げようと思ったことはあまりないそうですが、この試合は高橋監督のために投げたそうです。

ちょっと感動してしまう…。

高橋監督はエースの活躍に「すごいですね。すごいの一言ですよね。今日これで201イニング? それもそうだし、8完封。言葉がないよね。今の時代としてもすごい? 時代と言っても、僕もちょっとしか知らない(笑い)。今年は数字もそうだけど、200イニングを何とかというところもあったし、内容がよくなければ、そこまで行かない数字だったと思う。最後、きっちり素晴らしいピッチングをしてくれた」と冗舌に賛辞を送った。

高橋監督退任の巨人が勝利 菅野「監督のために」より引用 

高橋監督も明るいコメント。

こういうテンションでのコメントは珍しいですね。

勝った時でもちょっと斜に構えたような発言が多かったから…(´ω`)

きっとこれまではずっと張り詰めた状態でインタビューに答えてたんでしょうね。

今日は試合中にもにこやかな顔が見られたりして、少し肩の荷が降りた気分なのかも…。

大変だったんだろうなぁ…

 

そんな高橋監督の指揮のもと、嫌と言うほど負けたマツダでの試合で素晴らしい記録を達成し、勝利をおさめることができて本当によかったと思います。

10/9阪神戦、中4日でまた菅野が投げるかも…という話に複雑な気持ちではありますが、シーズン最後の一戦、ぜひ勝って笑顔で締めくくれるようにしてほしいですね。

このままいけばCS進出にも期待できそうだし、最後まで明るく楽しくいけたらいいなぁ。

コメント

  1. kiyohara より:

    菅野!完璧すぎます!
    これは沢村賞文句無しでしょうね!
    さらに追加点のバントも見事でした!
    川相昌弘並みのバントでしたね!

    阿部、長野とベテランのホームラン!
    投打が噛み合って、マツダで勝利!
    CS行くぞ〜!

    • minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      菅野、素晴らしい投球で惚れ惚れしてしまいますね!
      今季は本当に並の投手くらいの成績になっちゃうんじゃないかと心配しましたが、
      全然そんなことなかった(´w`)
      ぜひ沢村賞を取ってもらいたいです!
      CS進出も現実味を帯びてきましたね!