2018サッカーW杯日本vsベルギー…ひとつの時代の終わり

2018W杯日本対ベルギー ユニフォーム

サッカーワールドカップ 日本vsベルギー

決勝トーナメント vsベルギー戦

世界ランキング3位の圧倒的格上を相手に、素晴らしい戦いを見せてくれました。

 

ベルギーは前回の試合で温存していた主力全員を先発させるベスト布陣。

立ち上がりこそちょっとバタついてたものの、ゲーム序盤からすごい勢いで何度も攻め込まれ、磨り減る戦いに…。

 

日本はディフェンスに追われてめちゃくちゃ消耗してる印象でした。

もう麻也なんて前半25分の時点で1試合戦い終わったみたいな顔してたもんなー (・・;)

昌子はルカクに1秒で抜かれてたシーンもあったし。

デブルイネとアザールを見なきゃいけない酒井宏樹は、ほんと大変だったと思います。

デブルイネのパス、恐ろしすぎる。

観ているほうは生きた心地がしない… o(>_<)o

 

だけど後半開始2分…

柴崎からのパスを原口がナイスシュート!!

なんか迷ってたようだったけど、それがフェイントみたいになってた (≧▽≦)

先制のすばらしいゴール!

入ると思ってなかったからほんとビックリでした。

 

驚くのはまだここからで…

そのわずか4分後、香川のパスから乾の美しい無回転ミドルシュートでなんと2点目!!

信じられない (´;ω;`)

嬉しすぎて大騒ぎしてしまった…

 

あんなに焦っているデブルイネとアザールの顔は、プレミアリーグの試合でもほとんど見たことない。

間違いなくベルギーは追い詰められていたはず…。

 

ベスト8いけるんじゃないかって本気で思いました。

だってこの試合は運も味方してる。

アザールのとんでもないシュートをポストが防いでくれたり…

そのほかにも、確実に入っててもおかしくないってシュートが何本も。

 

日本の選手たちもみんなすごくよかった。

大迫はポストプレーで屈強なベルギーDF相手によくボールをおさめられてたし、柴崎は後半からパスの精度が格段に上がってましたね。

前半はちょっと感覚があってなさそうだったけど…

 

ディフェンス陣も世界トップクラスの選手たちを相手に引けをとらない働きで、麻也はほぼ完璧にルカクを抑えてたし、この試合でのシュートブロックはすさまじいものがありました。

これ、観てる時は選手の動きについていろいろと溢れるように賞賛の言葉がでてくるんだけど、あとから文章にして表すのは難しいな… (>_<) 伝わってほしい!

とにかく鳥肌が立つほど、画面を通してこちら側まで集中力が伝わってくるような…。

 

中でも、香川の動きはずば抜けていと思います。

 

試合を通して完璧ともいえるポジショニングで、ディフェンス面では相手配球元のヴィツェルへのパスコースを完全に消し、攻撃面でも大迫と二人で前線の重要な起点になってた。

相手DFとボランチの間(2ライン)の狭いところでも全くボールを失わずにキープしたりして、背筋がぞわぞわするようなパフォーマンス。

おもわずスラムダンクの安西先生の名言を思い出してしまったわ。

かつて、メッシやロナウドと並んでESM年間ベストイレブンに選ばれ、世界最高のトップ下のひとりと賞賛された香川。

全盛期はとうに過ぎただなんてとんでもない。

「今の君はもう十分あの頃を越えているよ」 (❐_❐✧)

…って感じでした。

ただ、先制2点ってのは一番キケンなスコア…。

しかも得点した時間が早かった…。

 

ベルギー、必死の猛攻。

この試合で何度もミラクルセーブを連発して、チームを救った川島もとうとう防ぎきれませんでしたね…。

 

後半24分、ヴェルトンゲンのシュート。

あれはもうどうしようもない。

あんな角度であんなところに入ったら誰も止められないでしょ。

2失点目はフェライニが交代で入ってきた時点で、こちらも何か対策を講ずるべきだったんじゃないかな…とは思います。

 

最後の失点は…

絶望だった(;ω;)

 

クルトワからのスローを簡単に出させてしまったのがまずかったですね… (ノ_<。)

昌子も全速力で追ったんだけどね…。

ほんとに悔しい。

 

泣きました… (;Д;)

現状ではこれ以上ないってくらいに全員が頑張ってた。

惜しかったけど、それが余計に悔しくて…!

 

だけど同時に、ベルギーってほんとに素晴らしいチームだなと思いました。

ダイブはもちろん、まず倒れることが少ないし、悪質なファウルもない。

笛が鳴らないもんだから、審判がセネガルってこと忘れるほど。

クリーンなプレーでサッカーの嫌な部分があんまり見えず、ジャッジも公平でとてもいいゲームでした。

すごくファウル数の少ないゲームになったのでは?

 

負けてもすがすがしい気分になれる、この試合の相手がベルギーでよかったなと、心底思います。

 

すでに本田、長谷部が代表引退を表明し、ひとつの時代の終わりがやってきたことはものすごく寂しいけど…

みなさんお疲れ様でした。

燃え尽きることなく、これからもクラブでたくさん活躍して欲しいと思います o(>_<)o

 

最後に…

今回選ばれたメンバーはもちろん素晴らしかったですが、厳しいアジア予選を戦い、W杯出場権を勝ち取ってくれたハリルホジッチ監督や選外の選手たちにも感謝したいです。

それから、本戦でのパフォーマンスはお世辞にもよかったとは言えないけど…

2016.10.6最終予選イラク戦、引き分けでも予選突破が絶望的になる状況で蛍が決めた後半アディショナルタイムのバースデー逆転弾を私は忘れていません。

これがなかったらW杯出場できてなかったかもしれないからね!

 

次のW杯では、今回選ばれなかったり満足できるプレーができず、悔しい思いをした選手たちの成長した姿が見たいですね。

 

あ~…

チチャのメキシコも敗退したし、この先のトーナメントもさみしーなー (o´д`o)=3

コメント