球威抜群のストレートでメルセデスHQS達成、2打席連続HRの大城も大活躍!

8月24日 対広島15回戦・東京ドーム 3-1で勝利

先週末のDeNA3連戦は2敗1分という残念な結果に終わりました。

3戦目は試合感想を書こうと思っていたのですが、忙しくて書けなかったので少しだけここで振り返ります。

一番の見せ場はやっぱり翔さんのジャイアンツ移籍後初安打&初ホームラン!

巨人 中田翔 移籍初ヒットがホームラン

有料ネット放送サービス「ジャイアンツライブストリーム(GLS)」の自由視点リプレー映像で横から。

【GLSの加入方法&感想】ネットで巨人主催試合やキャンプなどが視聴可能!
参照: プロ野球中継が地上波から少なくなり、放送がBS→CSと移っている昨今。 ...
巨人 中田翔 移籍初ヒットがホームラン 確信歩き

確信歩きもサマになってました。

特大のツーランホームランお見事!

序盤からストレートがキレキレでとてもじゃないけど打てそうになかった今永からの価値ある一発。

次のウィーラーとの二者連続ホームランはこの試合で一番盛り上がった場面でした。

事が事だけに、今は何をしてもいろいろ言われるのはしかたないのでとにかく全力でプレーし、結果と態度で少しずつ信頼を回復していってほしいと思います。

引き分けになりましたけど、起死回生的な一発になりましたね。ちょっと打線が沈滞気味ですから、これをきっかけにという形になるといいですね。打線になってみんなで攻撃していかないとね。

あと、悪い意味でこの試合気になったのは1番セカンドでスタメン出場した廣岡。

少し前からメジャーリーガーっぽい脱力フォームに変えて、ちょこちょこ打席には立ってるんだけどなかなか結果が出ませんね…。

今最も重視して取り組んでいるのは「振り過ぎないこと」らしく、振り幅をコンパクトにして6、7割の力で振ってコンタクト率を上げることを意識している様子。

なのに相変わらず当たらない…。

構えまでは脱力してるけどスイングは前と同じで力んでいるように見えるんですよね。

ファームでたくさんプレー機会を得てフォームをしっかり固めるのもアリかもと思う今日この頃です。

 

湿っぽいDeNA戦の話はここまで。

今日からはドームでのカープ3連戦です。

初戦のカープの先発が森下だったので、とりあえず2勝1敗を目指してほしいと思っていましたが…

なんと3-1で勝利!

ジャイアンツカープ戦ヒーロー大城とメルセデス

ヒーローはもちろんメルセデス&大城バッテリー!

 

まずは7回3安打1失点のHQSを達成し勝ち投手になったメルセデス。

6月25日のヤクルト戦から4試合連続で5イニング以上を投げ1失点以内に抑えているメルセデスは今のジャイアンツ先発陣のなかで一番勝ちが計算できるピッチャーです。

この試合も初球から球威抜群のストレートで日本代表のエース森下に投げ勝つ最高の仕事をしてくれました。

ここ数試合はコントロール重視の軟投が目立っていましたが、今日は今季初登板時の日ハム戦のような力でねじ伏せる投球だったと思います。

全体重を乗せた力強いストレート、本当にかっこいい。

 

戸郷や高橋優貴の調子がイマイチなので現状勝ちが計算できる先発ピッチャーが少ないジャイアンツ。

菅野も一軍練習に合流したみたいだけど、前回19日のロッテ戦(イースタン)では変化球は良かったけどストレートはまだまだ調整中といった感じだったので圧倒的な投球は難しそうな気がします。

なので、今後もメルセデスには大いに期待したいと思います。

ナイスピッチングでした!

自分のリズムで、テンポ良く投げてくれたと。ボールも非常に走っていましたし、安定感があったと思います。
本当に昨年、早めに手術をしてですね、それも良かったんだなと思いますし、オリンピックでも自信になったのではないでしょうか。国を背負った状態で戦えたという。ジャイアンツにとって非常にCCの成長は頼もしいですね。

そのメルセデスをきっちりリードし、バットでも森下から2本のホームランを含む猛打賞を記録した大城は文句なしのヒーローでしたね。

2打席連続ホームランは自身初でシーズン二桁ホームランも初!

1本目はバッター有利のカウントから外角低めの150キロのストレートをバックスクリーン左へ、2本目は追い込まれてからチェンジアップをライトスタンドへ叩き込みました。

5、6、7月は打率2割あたりで”打てる捕手”というにはやや物足りない内容でしたが、この試合の大活躍もあって8月は打率.360でOPSも1.229と、らしいバッティングが戻ってきたみたい。

3月4月途中までのように大城が下位でガンガン打ってくれれば最近つながりに欠けるジャイアンツ打線にも勢いが出てくると思うので攻守で頑張ってほしいですね。

昨日も炎天下の中、人一倍振り込んでましたし。冗談で「休みはない方がいいな」と言ったら苦笑いをしてましたけど。やっぱり、いいものが出たと思います。大城は非常につかみどころがないというか、可能性をうんと持っていると感じさせるし、あるいは、少し違った形のものに見えるときもありますし。そこが彼の魅力ですね。いい方をどんどん伸ばしてもらいたいですね。

ジャイアンツ神輿をかつぐ大城とメルセデス

今日は阪神・ヤクルトともに勝ったので順位に変化はありませんが、とりあえず3連戦の初戦を取れたのは良かった。

2戦目は直江が先発予定です。

スライダーやフォークは悪くないのでとにかく低めを意識したピッチングで初勝利を目指してもらいたいです。

コメント

  1. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    広岡のバッティングフォーム変更の記事を見た時は仄かに期待したんですけどね。結果はまあ見てのとおりで、以前よりバットに当たらなくなってるような気がしないでもない。ひょっとしたらこれから良い面が出てくるのかもしれないけど、あまり期待できそうにないかな?でも変化を求めて努力することはいいことだと思うので、気長に覚醒してくれるのを待ちますか。
    メルセデスはほぼエースといっても差し支えないくらいになりましたよね。気が早いですけどメジャー流出が心配になります。

    • minamiminami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      廣岡はせっかくのゆったりした構えがインパクト寸前の力みで台無しになってる感じがしますね。
      元々当たれば飛ぶパワーはあるんだからもうちょっと力まずに振ったらいいのにー!と思いながらいつも応援しています(^^;)
      メルセデスはずっとジャイアンツにいてほしい…(´;ω;`)

タイトルとURLをコピーしました