巨人の主催試合(1軍&2軍)やオープン戦、キャンプの放送・中継はGLS!

春季キャンプ全日程、オープン戦13試合ジャイアンツLIVEストリーム

参照:https://vod.ntv.co.jp/gls/

プロ野球中継が地上波から少なくなり、放送がBS→CSと移っている昨今。

それに従って有料スポーツ放送サービスに加入する人の数が年々増えているようですね。

有名な有料サービスといえば「スカパー!野球セット」や「DAZN(ダゾーン)」が思い浮かぶ人が多いと思いますが、コアなジャイアンツファンには今回紹介する「ジャイアンツLIVEストリーム(GLS)」も結構おすすめ。(私もスカパー、DAZN、GLSに加入しています)

今回はジャイアンツLIVEストリームの概要や加入方法、解約方法、感想などを書いてみましたので参考にしてみてください。



ジャイアンツLIVEストリームとは

ホーム、ビジターの一部、イースタンを完全生中継 ジャイアンツLIVEストリーム

参照:https://vod.ntv.co.jp/gls/

『ジャイアンツLIVEストリーム』は日本テレビ放送網株式会社が運営する、読売ジャイアンツ特化型の動画&情報コンテンツ配信サービス。

ジャイアンツの春季キャンプやキャンプ中の練習試合、オープン戦の他、1軍&2軍の公式戦の一部を放送(中継)しています。

2019シーズンの中継内容

  • 巨人1軍&2軍全主催試合
  • 春季キャンプ全日程(練習試合も含む)
  • オープン戦13試合

動画は一部無料(ハイライトやインタビュー、プレイバック)ですが、基本的には有料となっています。

利用可能な端末

テレビやゲーム機からの利用は可能ですか?

ジャイアンツLIVEストリームはパソコンとスマートフォン端末にてご利用いただくサービスとなります。
それ以外のデバイスでのご利用は動作保証対象外とさせていただいており、今後の対応も未定となっております。
推奨の動作環境以外にてご利用いただいた場合は正常にサービスをご提供できない可能性がございますのでご了承ください。

ジャイアンツLIVEストリームより引用

公式ではパソコン、スマホ以外の端末では視聴不可とのことです。

ただ、私が持っているAmazonの「Fire HD」でも視聴できたので、タブレット端末も大丈夫なのではないでしょうか。

「Fire HD 10」でジャイアンツLIVEストリーム

『ジャイアンツLIVEストリーム』内に「推奨環境」を記載したページがあり、サンプル動画が設置されているので、自分の端末でその動画が視聴できれば大丈夫そう。

加入する前には必ず「推奨環境」のページをチェックしておいた方がいいと思います。

推奨環境 | GLS(ジャイアンツLIVEストリーム)

利用料金

『ジャイアンツLIVEストリーム』には誰でも加入できますが、月額コース購入時に「GIANTS ID」会員認証すると、かなりお得になりますので、購入前にジャイアンツ公式サイトで「GIANTS ID」を取得しておくといいですよ。(ファンクラブ会員以外でも取得可能)

GIANTS IDとは

メールアドレスのみで登録することができる会員サービスです。
登録費用は一切かかりません。 GIANTS IDにご登録いただくと、東京ドームでの巨人戦観戦などでポイント「G-Po(ジーポ)」を貯めて限定グッズに交換する「ポイントプログラム」に参加することができるほか、ジャイアンツ情報満載のメールマガジンに登録することができます。 また自分専用のマイページからは、不定期で開催されるイベントやプレゼントにも応募することができます。会員専用のチケットサイトから巨人戦のチケットを購入すると自動的にポイントが加算されます。

ジャイアンツ公式サイトより引用

GIANTS IDとは?|Yomiuri Giants(読売巨人軍)

【ジャイアンツLIVEストリーム利用料金】

●「CLUB GIANTS」会員の方ならびに「GIANTS ID」を持っている人

GIANTS ID会員限定月額全試合コース…月額1000円(税抜)

●それ以外の人

GLS月額全試合コース…月額1500円(税抜)



加入方法

加入方法は「新規会員登録」のページからコースを選び(GIANTS ID会員認証…1080円、一般…1620円)、必要事項を入力していくだけなのでとても簡単です。

ジャイアンツLIVEストリーム新規会員登録

※画像はPCのもの

「GIANTS ID会員限定月額全試合コース」はSTEP1で、「GIANTS ID」と「パスワード」を入力してまずは「GIANTS ID認証」を行います。

ジャイアンツLIVEストリーム GIANTS ID認証

※画像はPCのもの

「GIANTS ID認証」が完了すると、STEP2にすすめるので、名前やメールアドレス、決済方法を入力します。

ジャイアンツLIVEストリーム新規会員登録(入力)

※画像はPCのもの

全ての入力が完了したら、「登録が完了しました」というページに移動し、登録メールアドレスに認証用URLが送られます。

送られてきたメールに記載されている認証用URLをクリックし、認証を済ませれば終了です。

ジャイアンツLIVEストリーム 新規会員登録完了

【ジャイアンツLIVEストリームの決済方法(2019/02/01現在)】

  • クレジットカード決済(VISA/Master/JCB/AmericanExpress/DinersClub)
  • spモード決済
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

新規会員登録|GLS(ジャイアンツLIVEストリーム)

解約方法

『ジャイアンツLIVEストリーム』の解約方法は「マイページ」の「月額コース解約」をクリックして、簡単なアンケートに答えれば終了です。

ただし、利用料金の日割りなどはありませんので、解約のタイミングには注意しましょう。

ジャイアンツLIVEストリーム 月額コース解約

【解約時の注意点】

  • 月の途中で月額コースを解約した場合は、解約したタイミングで有料動画の視聴ができなくなる
  • 月の途中で解約しても1か月分の利用料金が発生する

個人的な感想

おすすめしておいてなんですが、「ジャイアンツLIVEストリーム」は内容のわりにややお高いかなとも思います。

ドコモユーザーならお得に加入できる「DAZN for docomo」だと130以上のスポーツコンテンツ、年間10000試合以上が見放題で980円(税抜)で見られたり…通常のDAZNは1750円(税抜)。

2019シーズンのDAZN野球中継

「パ・リーグ全球団の公式戦主催全試合およびオープン戦の一部、セ・リーグはカープ、ヤクルトを除く4球団の公式戦主催全試合(中日の一部主催試合を除く)と当該4球団のオープン戦の一部」
プロ野球有料放送(中継)はコスパ抜群のDAZN(ダゾーン)がおすすめ
かつては二桁視聴率が当たり前のプロ野球放送(中継)でしたが、徐々に伸び悩み2000年以降は日...

 

同じ日本テレビ系が運営している「hulu」なら、アニメやドラマ、映画も見られて月額933円(税抜)。(2019年は巨人主催の全71試合をリアルタイム配信※キャンプや練習試合などは視聴不可)

読売巨人軍主催の公式戦が見放題! | Hulu(フールー)

【2019年時点での「ジャイアンツLIVEストリーム(GLS)」と「Hulu」の比較】

GLSHulu
月額
  • GIANTS ID会員
    (税抜1000円)
  • それ以外の人
    (税抜1500円)
税抜933円
無料お試し期間なし2週間
視聴可能試合
  • 巨人主催試合
    (全71試合)
  • イースタン公式戦
  • 一部のビジター戦
    (阪神・DeNA・交流戦)
  • 巨人主催試合
    (全71試合)
リアルタイム配信
見逃し配信×
オフシーズン
(キャンプ・オープン戦等)
×
野球以外の動画なし映画・ドラマ・アニメ
視聴可能な端末
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • パソコン
  • スマホ・タブレット
  • テレビ

それから、『ジャイアンツLIVEストリーム』は対応端末が基本パソコンとスマホだけというのも少し使い辛いところ。

「DAZN」や「hulu」なら「Fire TV Stick」のようなデバイスを使って動画をテレビの大画面で見られるんですが、『ジャイアンツLIVEストリーム』はまだそれに対応していないんです。

ミラーリングやパソコンとテレビをHDMIケーブルで繋ぐ方法なら見られるとは言っても、画像の質や手間を考えると素直にパソコンで見たほうがいい気もしますし…。

となると、『ジャイアンツLIVEストリーム』の良い点は春季キャンプや練習試合が見られることくらいになるでしょうか。

私は春季キャンプと練習試合が見られるという部分に魅力を感じて『ジャイアンツLIVEストリーム』に加入しましたが、4月に入る前に解約して「hulu」に加入するのも一つの手かもしれません。

追記

しばらく使ってみて感じたことなのですが、「hulu」にはなくて『ジャイアンツLIVEストリーム』だけについている「見逃し配信機能」は非常に便利です。(気になったところがあればすぐに早戻しもできる)

それから、1年以上前の試合を見られたりする驚異の試合蓄積システムにも驚きました!これはどの有料サービスにもないGLSだけの良さでしょうね。

最初はあまり良いサービスじゃないなと思っていたのに、だんだんと自分に合うサービスなのかもしれないと思うようになってきました(笑)

純粋にジャイアンツ関連のコンテンツが見たい人で、視聴環境がパソコンやスマホで十分という人は「ジャイアンツLIVEストリーム」一択かもしれませんね。

2019年度巨人戦の中継(放送)をテレビやネットで視聴する方法
一部球団で多少の遅延はあったものの、有料スポーツ映像配信サービス「DAZN(ダゾーン)」のみ...

コメント