満身創痍のカープに勝利も右肩異常で負傷交代の野上が心配…

5月18日 対広島10回戦・東京ドーム 7-2で大勝

カープとの2連戦が始まりました。

カープはPCR検査で菊池・小園・正随の三名がコロナウイルス陽性と判定され、球団独自の濃厚接触者判断で西川・松山・磯村・石原・大盛の五名を加えた計八名が登録抹消という状況。

現在打率.342で首位打者の菊池と規定打席未達ながら打率.360で得点圏にも強い小園の離脱は痛いなんてもんじゃないはず。

ジャイアンツもシーズン開幕直後に新型コロナで主力が大量に離脱しましたが、今季はチーム力を維持するだけでも大変ですね…。

 

両チームの先発はジャイアンツが戸郷、カープは大瀬良くん。

立ち上がりの戸郷はナイスピッチングでした。

ストレートは球速も出ていて球威もあったし、スライダーのキレも良かった!

二軍調整後の11日のDeNA戦では手投げ感が強くて制球も定まっていなかったのでかなり心配していたのですが、この1週間できっちり仕上げてきましたね。

序盤は全く打たれる感じがしませんでした。

 

一方カープ先発の大瀬良くんはケガ(右ふくらはぎ痛)明けで約1か月ぶりの一軍登板。

シーズン前の減量がパフォーマンス向上に一役買ったのか今季は開幕から良いボールを投げていた印象で今日もストレートとカットのキレがよく、とてもケガ明けとは思えないピッチングでした。

それだけに5回の集中安打で3点取れたのは大きかった。4回までは散発2安打ですからね。

表に戸郷が急に崩れて攻撃が長くなったのが大瀬良くんのペースを乱したのかもしれません。

 

今季の銀さんは打率だけ見ると.231で平凡だけど接戦の得点圏に強い。

大城が5月は25打数2安打で打率.080と全く打てていないので攻守でチームに貢献している銀さんが頼もしく見えます。小林は一体何をしてるのやら…。

そしてもう少しでホームランという鋭い当たりの2点タイムリーツーベースを打ったウィーラーは相変わらず神!

手がつけられない状況だった3、4月に比べるとちょっと落ちてきた感はありますが、一日一善は継続中。22試合連続安打はお見事です。

安定して、非常にコンパクトなスイングというのでしょうか、凄く回転軸がしっかりしているから、あれだけ正確なコンタクトができるのかなという感じがしますね。非常に頼もしい限りですね。

先に2点を失った戸郷でしたが、銀さんとウィーラーのおかげで勝ち投手の権利を得て6回2失点で降板。

5、6回は悪い戸郷が出ちゃいましたが満塁の大ピンチも自分で最後まで投げ切れたのは良かったんじゃないでしょうか。

次回の登板では中盤までの投球を最後まで継続してほしいです。

非常に安定感はあったと思います。ただ、セットポジションになってからの部分で、やや課題は残したというところではあると思います。(1か月ぶりの勝利は)いい清涼剤、栄養になるでしょう。



7回からは両チームとも継投に。

野上の負傷交代は痛すぎる…。

頼りになる右腕がいないのは分かりますが、野上は大ケガ明けでリリーフが主じゃない投手。

登板過多気味でロングリリーフや回跨ぎもあったので相当負担がかかってるだろうし、このままでは潰れてしまうのではと心配してたのですが…

降板の理由は「右肩の異常」とのこと。肘ならともかく肩はヤバイ。

一軍昇格したビエイラはやっぱりビエイラだったし、いよいよ右のリリーフがいなくなっちゃいましたね。

その後左のリリーフたちの頑張りでカープに点を許さず、7回に3点、8回に1点を追加して7-2で勝利。

7回の岡本さんの一撃は大きかったです。

得意のギリギリホームランだったけどこれがドームの攻略法なのでヨシ!

次のスモークの「メジャーで勝負するならこれくらいは飛ばさないと」的な特大のホームランは岡本さんの良いお手本になったかも(笑)とんでもないパワーでしたね。

160キロ近いボールを、初球のボールを打つんですから。並ではないなあと。やっぱり200本の価値はあると思いますね。

カープのコルニエルは3点取られたけど良いピッチャーだなと思いました。

同じ160キロでもビエイラよりも球持ちが良くて速く見えるし高速スライダーも悪くないし制球もまずまず。

経験を積めばかなり厄介な相手になりそう。

 

今日の試合感想はこれくらい。

丸が少しずつ丸らしくなってきましたね。

岡本さんとスモークが打ち始めたので出塁してくれるだけでありがたい。

そろそろ逆方向への大きな当たりもでそうな気がします。

後は右のリリーフを早急にどうにかしないと…。

コメント

  1. 玉幸 より:

    ついにカープからもコロナ離脱者が出てしまいました。しかも状態の良い選手を中心に(T.T)
    菊池にいたっては高熱が出ていることもあり、熱が下がってもコロナ後遺症で今後のパフォーマンスに影響が出るかもしれないのでとても心配しています。
    2軍でしか出場機会のなかった入れ替わりの選手はアピールのしどころです。

    • minamiminami より:

      玉幸さん、コメントありがとうございます。
      カープの感染者大変な事になってますね(・・;)
      菊地らに加えてさらに鈴木や長野さんたちまでもが陽性だと発表されて驚いています。
      離脱を余儀なくされているのが一軍の主力選手ばかりでチーム的にはかなり厳しい状況ではないでしょうか…。
      しかしそれよりも大事なのは選手や関係者たちの体のことですから、皆さん無事に回復して戻ってきてほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました