・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

頼れるリリーバー中川、佐野にリベンジ完了!一軍復帰のサンチェスは4勝目!

9月2日 対DeNA11回戦・東京ドーム

9月2日 対DeNA11回戦・東京ドーム 3-1で勝利

2位DeNAとの直接対決2戦目です。

初戦はエース菅野が開幕10連勝を目指して登板し134球の熱投を見せるも8回に追いつかれ一時は嫌なムードになりましたが、デラロサの好投→尚輝のサヨナラ安打で3-2で勝利!

菅野は完全に力尽きた感がありましたね…。かなり辛そうだった。

球数も考慮して普通に8回中川9回デラロサでよかった気もしますが、13連戦の初戦なのでリリーフ陣のためにも頑張りたいというエースの心意気だったのかもしれません。

菅野のピンチの火消しに向かったのはうちで一番頼りになる中川。

DeNAの4番佐野に投げた初球、インハイのストレートは悪くはないボールでした。

打った佐野を誉めるしかありません。

中川の表情から先輩の勝ちを消してしまった残念さは痛いほど伝わってきましたが、続く細川をしっかり打ち取り追加点を与えなかったことに成長を感じました。

去年の8月8日の中日戦で菅野の勝ちを消して慰められていた中川はもういないですね。

菅野完全復活の気配も中川が粘れず…次回は菅野塾リレーでの勝利を期待!
中日対巨人17回戦 8/8 巨人 スターティングメンバー1(右)亀井 2(遊)坂本 3(中...

そして9/2の2戦目、先発サンチェスが6回を1失点に抑え、リリーフ陣の必死のリレーで8回途中まで凌いできましたが、大江がつくった四球→死球で1死1、2塁の大ピンチ。火消しに向かったのはもちろん中川。

まずはソトを4球で三振に切ってとり、前日タイムリーを打たれた佐野との勝負に。

2球目のツーシームと4球目のアウトローのストレート、最高にかっこよかった!

解説の中畑さんの「かっこよかったなぁ…」に心から同意します!リベンジ完了ですね。

一軍復帰戦で球威のあるストレートとスプリットを主とする変化球を効果的に使って6回を1失点にまとめたサンチェスの貢献はもちろん大きいけど、個人的に一番熱かったのは7回からのリリーフ陣の奮闘、そして中川対佐野の対決でした。

あそこは中川しかいないなというところですね。きのうは確かに1本打たれたけれども、同点でちゃんとマウンドを守り切ったというところがやはり、すごいことなんですよ。(菅野)智之とは先輩後輩でもあるし、智之に勝ちがつかなかったというのは本人の中でやっぱり『いたっ』というのはあるでしょうけれども、あそこを相手に主導権を握らせずに、逆転されずに投げきったというのは、それは中川、素晴らしいことなんだと。それは智之も分かっています。

守護神デラロサは昨日に引き続き3凡で神ロサだったし、やっぱりうちのリリーフ陣は頼りになりますね。

DeNA打線を9回2安打1失点に抑えた投手陣の皆さん、本当にお疲れ様でした。

ナイスピッチング!



打つほうは2回にやや不安定になった濱口を攻め3点を取れたのが大きかったですね。

地味に調子を上げてきた岡本さんや前日の勢いそのままにタイムリースリーベースを放ち貴重な2点目をゲットした尚輝の活躍が目立ちましたが、一番はやっぱり丸佳浩!

まるで赤いユニフォームを着てジャイアンツを痛めつけていた頃のような威圧感が戻ってきました(笑)

今の丸ならほとんどの打席で四球orヒットorホームランが期待できそうです。

打率は3割目前でホームランも1位岡本さんに4本差と不調だった序盤が嘘のよう。

5番という打順も丸に合っている気がします。

このままシーズン最後まで好調を維持して今年こそは日本シリーズでも活躍してくれることを期待しています。

あと、ナカジの四球ゲット力も地味に効いてる。出塁率.382は本当に凄いですね。

 

これで2位相手に2連勝。3連敗しなければOKという気持ちだっただけに個人的には望外の結果です。

これでDeNAとのゲーム差は7.5の完全独走状態に。

どこのチームもなぜか必死にうちをやっつけようとしてこないのでこのまま一気に優勝をきめちゃいましょう。

次戦の先発は田口くん。

首脳陣もファンも期待しているのはイニングイーターとしてのお仕事だと思います。

その上で久しぶりの勝利を期待しましょう!

 

それから西武に移籍した内海がロッテ相手に5回2安打無失点の好投で743日ぶりに白星をあげました。

移籍後初勝利おめでとう!

コメント

  1. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    サンチェスは初回、変化球が全くストライクにならないので、どうなることやらと思いましたが、なんとか修正できたみたいで良かった。故障前ストレートは球速があっても簡単にとらえられてた印象があったのに、この日は打者が球威に押されていて打ち損じが多かった。何が変わったんでしょうか?球の伸びが良くなったのか、打者が疲れてきたのか?どう思います?
    巨人打線は良いのか悪いのか……一の矢は出るんですけど、二の矢三の矢がなかなか。リリーフ陣が頑張ってるから連勝できてるけど、精神的にかなりキツいでしょうね。追加点を取ってリリーフ陣を楽に投げさせてあげてもらいたいと思います。そろそろ岡本の大爆発を見たい!!

    • minamiminami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      故障明けの登板は見ているほうもドキドキしますよね。
      サンチェスは以前と比べて特別何かが良くなっている感じはしなかったけど、やっぱりDeNAとの相性がいいのかな?
      7/18に対戦した時も8回1失点で好投してるので、対DeNAは防御率1.29です。
      DeNA打線はどんどん振ってくるからそこがサンチェスにはいい結果につながってるのかもしれないですね。
      逆に待ってくる相手にはどうなんだろう…とその点はちょっと不安です。
      打線は全体的に良くなってきてる気がしますね!岡本さんもじわじわ上がってきました(^^)

タイトルとURLをコピーしました