【2019巨人オープン戦】日本ハム戦…大城逆転3ランHRで正捕手に名乗り

2019オープン戦巨人対日本ハム3-2で勝利

先日に引き続き、本日もキャンプ地である沖縄でのオープン戦です。

今日の対戦相手は北海道日本ハムファイターズ。

リーグ屈指の実力者が揃う打撃陣と覚醒したエース上沢に加え、台湾リーグで2年連続4割以上を記録した王柏融(ワン・ボーロン)や元オリックスの金子、ヤクルトからトレードで秋吉を獲得しています。

今オフに正捕手候補の清水が「腰椎椎間板ヘルニア及び嚢腫の手術(PED法)」を受け、試合復帰までには時間がかかるようですが間違いなくパ・リーグの優勝争いに絡んできそうですね。

 

ジャイアンツのスタメンには炭谷に変わって小林が入り、細かいポジション変更が行われました。

岡本は前日に引き続き背中の張りで別メニューのようです…。

1(二)吉川尚
2(中)丸
3(遊)坂本
4(左)ゲレーロ
5(三)ビヤヌエバ
6(指)陽
7(右)亀井
8(一)中島
9(捕)小林
投手 田口
1(右)大田
2(指)田中賢
3(中)西川
4(左)王柏融
5(三)近藤
6(一)清宮
7(二)石井
8(捕)鶴岡
9(遊)中島
投手 金子



先発の田口くんは今日もあまり内容が良いとはいえず、3回打者14人に対して5安打2三振1失点でした。

丸のファインプレーなど、味方の好守に助けられなければもっと点を取られていたかもしれません。

全体的に球が高くて、ストレートの球速も上がらず、制球もイマイチ…。

キャンプ中、滝のような汗を流しながら誰よりも一生懸命投げ込んでいる姿を見ているだけに、なんとか報われて欲しいと思うのですが、精神的なものなのか技術的なものなのか、結果が出ない日々が続いていますね…。

田口選手のコメント

「状態は上がってきていると思うが、まだまだ決め球が甘い。これからさらに調整していきます」

 

一方、日本ハムの先発は開幕2試合目の先発投手が既に確定している金子弌大(かねこちひろ)。

2019オープン戦金子弌大(かねこちひろ)

伸びのあるストレートと変幻自在の変化球は健在で、それをコースにきっちり投げてくるもんだからジャイアンツ打線は手も足も出ませんでしたね。

1月のツイッターを見ても調整が上手くいっているのが良く分かります。

ストレートめっちゃ伸びる…!( ゚д゚)

2番手、開幕投手予定の上沢も、ストレートの球速こそ出ていなかったものの変化球(特にフォーク)は金子以上に鋭くてこの時期の打者には打てない球がほとんどだった気がします…。



ジャイアンツも2番手のメルセデスは安定のピッチングでしたね。

2019巨人オープン戦メルセデス

途中清宮の強烈なピッチャー返しを膝付近に受けたものの、気合いで投球を継続し、3イニングを2安打2四球1三振に抑えました。

6回に崩れたというよりも、コースを狙いすぎて四球を2つ出してしまいましたが、全く問題のない内容だったように思います。

左の1番手はやっぱりメルセデスかな。

メルセデス選手のコメント

「全体的にきょうは良い状態で投げることができました。3イニング目は四球を出してしまいましたが、その後しっかり修正することができたのが良かった。足は大丈夫です」

「大丈夫」って4回も言ってたメルセデス。そんなに言われたら逆に心配なんだけど…(;´▽`A“

くれぐれも怪我には気をつけてもらいたいですね。

 

そのほか、桜井と大江は順調な仕上がりで今日もしっかり結果を出し首脳陣にアピールしました。

桜井はセットでもストレートの球速が140キロ半ばまで上がっていたし、変化球もしっかりコースに投げ切れていました。

大江も相変わらずの「初見殺し」ぶりを発揮し、1イニングをパーフェクトピッチング。

球の質自体も同じ左腕の田口くんよりよく見えたし、攻撃的なピッチングは見ていて頼もしかったです。

投手四死
田 口31452011
メルセデス31121200
桜 井1301000
澤 村1511211
大 江1301000




2019オープン戦巨人捕手大城卓三

そのほか、良い内容の選手はたくさんいましたが、今日の主役はやっぱり大城!

6回に代打で出場すると、まずは技ありのバッティングで右安打を放ち、守備でも杉谷を刺すなど成長をしっかりアピール。大城はフレーミングも左右と上は結構上手!

そして、8回亀井さんの二安打と中島の左安打で一打逆転の場面、まさかの逆方向への逆転3ランホームラン!

2019オープン戦大城卓三3ランホームラン

右投手のアウトコースはリーチの長い大城の得意ゾーン。

1アウト1、2塁でバッテリーが引っ張りを警戒しアウトコースを狙ってくると読んでいたのか、まったく迷いのない見事なフルスイングでした。

沖縄のお客さんたちも大興奮ヽ(^◇^*)/ 

地元出身選手の活躍はやっぱり盛り上がりますね!

実績などを考慮せずにフラットに見るなら、激しい捕手争いのなかで一歩抜け出す大活躍だったので、これからも出番をもらえるんじゃないでしょうか。

大城には年齢や打撃面のアドバンテージがあるので、炭谷や小林も必死にアピールしないといけませんね。

大城選手のコメント

「ランナーをかえせてよかったです。沖縄の皆さんの声援に応えることができたことが何よりも最高です。また頑張ります」

2日続けてのオープン戦でしたが、見せ場もたくさんあってとても面白い試合でした。

明日は軽い練習(一部選手は休み?)を行って、26日は中日との練習試合。そして来週末は東京ドームへ戻ってヤクルトとのオープン戦です。

3月に入ったら山口やクック、岩隈などの登板も見られると思いますが、まだ実戦で投球していない投手たちの出場も楽しみですね!

巨人の主催試合(1軍&2軍)やオープン戦、キャンプの放送・中継はGLS!
参照: プロ野球中継が地上波から少なくなり、放送がBS→CSと移っている昨今。 ...
2019年度巨人戦の中継(放送)をテレビやネットで視聴する方法
一部球団で多少の遅延はあったものの、有料スポーツ映像配信サービス「DAZN(ダゾーン)」のみ...

コメント