7回に奇跡の大逆転!野手陣がエース菅野に勝利をプレゼント!!

DeNA対巨人 8回戦 5/8

5月8日 対DeNA・新潟 5-8で勝利

1(二)山本
2(遊)坂本
3(中)丸
4(一)岡本
5(左)亀井
6(右)陽
7(三)マルティネス
8(捕)小林
9(投)菅野
1(中)神里
2(三)宮崎
3(二)ソト
4(左)筒香
5(一)ロペス
6(右)佐野
7(遊)大和
8(捕)嶺井
9(投)大貫

GW10連戦は5勝4敗1分と勝ち越しで終えることができたジャイアンツ。

ようやく1日休みを挟んで、この日は新潟の「HARD OFF ECOスタジアム新潟」(新潟県立鳥屋野潟公園野球場)でDeNAとの戦いに臨みました。

HARD OFF ECOスタジアム新潟

新潟県立鳥屋野潟公園野球場

新潟県新潟市中央区長潟の鳥屋野潟公園のうち、新潟県スポーツ公園の園地内に所在する野球場。施設命名権により呼称を「HARD OFF ECOスタジアム新潟」としている。

年に1回程度DeNA(横浜)戦が行われている。

その他、2010年にはマツダオールスターゲーム2010とプロ野球ファーム選手権(阪神vsロッテ)、2012年にはプロ野球フレッシュオールスター2012が開催されている。



先発はジャイアンツが菅野、DeNAがルーキー大貫。

菅野は約6年ぶり(2013年5月11日DeNA戦以来)の新潟での先発登板になりましたが…

良くなかったですね。

前々回の登板時と同じように球が真ん中に集まってしまい、いきなり3失点。

さらに5回にも1点、6回にも1点を失い、結局6イニングを投げて8安打5失点(自責4)!

勤続疲労でしょうか…。故障してないよね?

まあ、昨シーズンあれだけ投げて、今季もすでに中5とかで投げてるからそうなるのも無理はないんだけど…。

そのうえ、野手陣はエラーはするしワケのわからない走塁ミスはやらかすし点取れないしでもうホントに試合見るのがしんどかったです。

 

しかし!そこからまさかの一挙7得点!!

ゲーム前半のあの惨状からまさかそんな逆転劇が見られるとは!

最後まで見ててよかった!

DeNAリリーフ陣の四球に助けられたとはいえ、たまったランナーをしっかり返した坂本と亀井さん、お見事でした!

坂本はこの7回のタイムリーで開幕からの連続出塁記録を33に伸ばし、王さんに並ぶ球団記録に到達!

おめでとうございます!

そして亀井さんの打球は風のおかげもあって素晴らしい逆転の一打になりました。

菅野の不調は野外の風のせいもあるのでは!?なんて恨めしく思ってたけど、むしろその風に感謝ですね。

菅野は5失点で勝ち投手になるという『負け運』持ちの投手らしからぬ結果がついてきました(笑)

亀井さん、かっこいいです…!

菅野の防御率はボロボロだけど、負けが消えるどころか勝ちがついて本当によかった!

みんなが繋いでエースにプレゼントした勝利ですね。

 

ポイントになったのは2アウトから山本が粘ってもぎ取った四球だったんじゃないかなと思います!

山本を歩かせてしまった時の三嶋、あからさまに嫌な顔してた気がする。

ツーアウトからでも諦めない山本の姿勢が流れを呼び込みましたね。

セカンド守備ではエラーもあったけど、打席で挽回できてよかったよかった(^_^)

 

重信の2点タイムリースリーベースも素晴らしかった!

左の石田相手に強く引っ張れたのは自信になりますね。

今季はパワーも十分ついてきているので、昨季課題だった対左を克服すれば外野のスタメンも十分狙えるはず!期待しています。

 

3点差をしっかり守りきったリリーフ陣も頑張りました。

田口くんはストレートが140キロ後半出ていたし、アダメス、中川も完璧!

これまで苦しい場面で結果を出し続けていた中川にはようやく今季初セーブがつきました。

頑張ってくれてる選手の結果がこうして数字に表れるのはうれしいですね。

 

とにかくこの日はテンションが上がったり下がったり…大変な試合でした。

まさか菅野の登板日にこんなゲーム展開になるなんて思ってなかった!

まあ、これまで援護がなかった分、こんな日があってもいいですよね。

諦めなければ勝つチャンスがあるというのがスポーツの素晴らしいところです。



余談ではありますが、昨日UEFAチャンピオンズリーグ準決勝・第2レグで私が応援しているリバプール(クロップファンなので)がバルセロナを4-0で下して、2戦合計4-3(第1レグは3-0でバルセロナの勝ち)でファイナル進出を決めるという奇跡が起こりました。

アンフィールドの奇跡 リバプール対バルセロナ

ワイナルドゥムとオリギ、アレクサンダー・アーノルドは本当に素晴らしかった。

スポーツは違えど、応援しているチームの連日の逆転勝ちはテンションが上がりますね!この日のホークスのことは言いっこなし!

ジャイアンツもこの試合でさらに勢いがついたはずなので10日からのヤクルト戦、しっかり勝ち越して首位を盤石にしてほしいと思います!

コメント

  1. 東海大OB(原と同期) より:

    ミナミさん、いつも楽しく読ませて頂いています。
    菅野、もう少ししっかりしないとダメですね。原監督もインタビューで言っていましたが、“鶴でも恩返し出来る”。亀井のセンターオーバーも相手のミスがなければフライアウトの所でした。ツキも運のうちとは言いますが、ボールが真ん中に入っていてはいくら菅野でも打たれます。今後一層の気合い入れて試合に臨むことを希望したいと思います。

    • minami minami より:

      東海大OB(原と同期)さん、コメントありがとうございます。
      最近の菅野は本当に怪我を疑ってしまうくらい調子が悪そうですね。
      球速もでてないし、制球もよくない…
      チームはそんな状態でよく勝ってくれました(;´∀`)
      次はしっかりエースらしい投球で”恩返し”して欲しいですね!

  2. kiyohara より:

    菅野で5失点したときは負けたと思いましたね。
    しかし、打撃陣が7回に頑張りました。
    5個の四球をもぎ取ったのが大きかったですね。

    リヴァプールの逆転は凄かったです。

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      これまでを思えば、まさか菅野があんなに援護もらえるなんて思わないですよね(^▽^;)
      だけど諦めなければ何かが起こる!
      「アンフィールドの奇跡」ならぬ「新潟の奇跡」?
      野手陣に感謝です(^_^)