・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

記録はいつか途絶えるもの…菅野、惜しくも球団新記録の開幕14連勝ならず

10月13日 対広島19回戦・東京ドーム

10月13日 対広島19回戦・東京ドーム 3-4で負け

10月6日に開幕投手からの13連勝というプロ野球新記録を達成した菅野。

この試合に勝てば66年に堀内さんが記録した開幕13連勝を超える球団新記録を達成できたのですが…

連勝記録は残念ながら途絶えてしまいました…。

開幕からずっと全力で投げ続けてきた疲れが出てきたのか、ここ最近は3、3、1、3と失点も増えてきていていつ記録が途絶えてもおかしくない試合が続いていました。

それでも野手陣の奮起もあって記録を伸ばし続けていたんですがついに負けがついてしまいましたね。

 

この試合はいつもよりストレートは走っているように見えました。150キロオーバーもかなりあったし。

でも今季課題の制球は相変わらず…。

追い込んでも外から外のボールがすごく多くて、何度もフルカウントの場面を見たような気がします。

三振を取るスライダーやフォークのキレが格別悪かったとは思わなかったので、ボール半個分外れているようなボールなら十分振らせられただろうけど…

1個以上外れているのがほとんどだったからなかなか振ってもらえなかったのかな。

さらに、いつもなら攻守で菅野を助ける頼りになる野手陣がエラーと貧打で足を引っ張ってしまう始末…。

カープ先発の九里亜蓮は素晴らしいピッチングをしていましたが、6回、9回と全くチャンスがなかったというわけではないのが余計に悔しい!

特に6回は1点返してなおワンアウト満塁の大チャンスだっただけにウィーラーと大城でせめて1点はとってほしかった。

前日に引き続き球審(山本さん?)のジャッジが微妙だったのは、坂本が何度も不満げな顔をしていたので十分分かりましたが、ウィーラーの見逃し三振は完全に見送れるほど完璧なボールじゃなかったので手を出してもらいたかったかなと。

もちろん9回の1点差に迫るソロホームランはお見事でした。

大城は疲れがたまっているのか、10月は27-2(打率.074、OPS.319)と全く当たっていないので6回はともかく、9回は代打を出してもよかったんじゃないかと思ってしまいました。

9回に1点差に迫ってから大城、ナカジ、石川と完全に一発を狙っている感じだったけど、フランスアはそんなポンポン大きいのが打てるほど簡単な相手じゃないし、仕切り直して丁寧に攻めてほしかった気もします。

首脳陣も含めてイケイケのムードに飲まれていたのかもしれませんね。いつもの緻密な攻めはどこへやら。

というかこっちが飲まれてどうするんだー!

 

そんなこんなで菅野に負けがついてしまいましたが、記録はいつか途絶えるもの。

気持ちを切り替えて、ここからは個人記録を伸ばしつつきっちりリーグ優勝を決め、その先の日本一目指して頑張ってもらいましょう!

菅野、今夜は反省で眠れないだろうなぁ…。

今まで順調にいきすぎたところもある。なんとか粘ろうとしましたが、うまくいかないこともあると思います。これを肥やしにして、次の登板に向けてしっかり調整します 。

ずっと緊張感の中で投げて、チームを非常にいい状態にしてくれました。きょうはこういう形になりましたけど、次から切り替えてもらうということでしょうね。記録というのは永遠に続くものではないし、ここまで来れたという部分に関しては、本人も非常に感謝していると思いますよ。次に繋げればいいと思います。

コメント

  1. Fujiwara より:

    菅野はここ数試合とにかく球が高いですね。真っ直ぐ、変化球共に真ん中付近に入ることも多いし、恐らく疲れがたまってるんじゃないですかね。日本シリーズのことを考えれば一端抹消するのもアリかも知れませんね。野手陣は昨日はちょっと酷かったですね。九里のカウント球の甘いボールは見逃して追い込まれてからボール気味のを全部振るっていう最悪のパターンでしたからね。明日からはもうちょっとチーム全体の意図を持った攻撃を見せていって欲しいです。

    • minamiminami より:

      Fujiwaraさん、コメントありがとうございます。
      今季菅野はずっと気を張って大きなプレッシャーの中で戦っていたと思うので、きっと疲れも例年以上かもしれないですね。
      その頑張りに応えてせめてあと一点欲しかった…!(>_<) 甘い球の見逃しにはほんとにやきもきさせられました。 記録が途切れた以上は菅野はあまり無理しすぎないで欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました