・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【負けない巨人】増田の神走塁、丸のヘッスラ、岡本のホームランで逆転6連勝!

7月19日 対DeNA6回戦・横浜

7月19日 対DeNA6回戦・横浜 5-3で勝利

7月に入ってからしばらくはなかなか勝てない日が続きましたが、14日のカープ戦で久しぶりの勝利を掴んでから5連勝中!

まずは感想を書けなかった前日の試合について少しだけ。

サンチェスが本当に頑張ってくれました!

7月11日のヤクルト戦で良い投球ができずいろいろなところで結構叩かれていましたが、ようやく”らしい”ピッチングをしてくれましたね。

ヤクルト戦2試合の雑感…サンチェスの投球と痛恨のお見合い&ダブルプレー
最近全然勝てません…。日曜日の負けでなんと4連敗! 今年のジャイアンツは近年まれに見る強さだと...

前の試合と球種配分を比べるとストレートが約35%→約45%、スプリットが約25%→約18.5%、カットが21%→14%、そしてカーブが5%→13.5%といった感じ。

球威のあるストレートを増やし、カーブの比率を上げたのが好投につながったのかなと思います。

9回に打たれてしまいましたが、次回も期待できる内容だったと思います。

ナイスピッチングでした。

 

そして6連勝がかかった3戦目、最近の「負けない巨人」の強さはこの試合でも十分発揮されました!

うちの桜井もDeNAの平良も最高とはいえないまでも粘りのピッチングで中盤までは膠着状態に。

亀井さんの見事な内角打ちツーランやソトの打ち直しホームランなど見所いっぱいの試合でしたが、面白かったのはやっぱり9回!

野球の魅力が凝縮されたような回でしたね。

1点差で相手は守護神ヤマヤス。

今季は結構打たれていたしハマスタなので十分チャンスはあると思っていたのも束の間、ストレートの走りもよくツーシームもまずまずで代打の中島が3球で瞬殺…。スポナビに「全く反応できず」って書かれてた(笑)

この時点で今日はさすがに負けかと正直諦めました。

しかし、坂本がショートへの内野安打で出塁したことでかすかな希望が!

ここで坂本に代えて増田大輝が登場。

こういう大事な場面にとって置きたいからスタメンで使うのを躊躇してしまいますよね。

続くウィーラーは外野フライに倒れますが、増田は4球目にきっちり二盗を決めてくれました!

終盤の大事な場面で毎回簡単に盗塁を決める増田。絶対心臓に毛が生えてると思います。

そしてツーアウト2塁で打席には丸。

ジャイアンツ 丸 吠える

2-1と追い込まれてからの4球目を引っ張りセカンドへの内野安打!

なんとかセーフになろうと必死のヘッドスライディングをして、ホームを狙った増田のセーフ判定を見た瞬間に渾身のガッツポーズ!!

打率1割台で絶不調だった6月が終わり7月は3割超えで完全復活間近という状況でしたが、スタメンを外されたり送りバントを命じられたりと超一流バッターのプライドにさわるような出来事もありました。

でも、大事な場面できっちり結果を出してくれるのが丸という選手。

まさに「Catch the Moment」!

【丸登場曲】2020年はLiSAづくし?
本来は3月20日に開幕予定だったプロ野球ですが、猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で延期になり、も...



そして、打った丸と同等、いやそれ以上かもしれない活躍をしたのが二塁から一気にホームを狙った増田。

この人が代走で出ていなければ同点にはなってなかったかもしれません。そういえばこのシーンの戸柱はボールを持ってない左手でタッチにいってましたね。

見事な「神走塁」でした!

野球選手である以上、本人はスタメンで出て打撃と守備でも結果を出したいと思っているのは当然なのでしょうけど、自分が監督ならやっぱり終盤のことを考えてとっておきたい選手筆頭ですね。

走塁だけでなく粘り強い打撃やどのポジションでも高レベルで守れる守備力もあるので実に悩ましい…。

せめて、打撃や守備で数字が残せなくてもお給料をたくさんあげてほしいです。

 

細い糸を手繰り寄せるようにしてようやく取った奇跡のような1点だったので、個人的には引き分けになってくれれば御の字だなと思っていたら、ここでラミレス監督はまさかの投手交代。

ヤマヤスの球は多少浮いてはいましたが、素人目には球威は十分だったし変化球も悪くなかったように見えたんですけどね。信頼感の問題なのかな。

そしてこのチャンスを逃さなかったのが4番岡本。

6月は5割近い打率を誇りOPSも1.45と圧倒的な成績を残していた岡本ですが、7月に入ってから要所では活躍するものの打率は2割前半で不調が続き、DeNAとの3連戦ではこの打席までで11打席8三振の大型扇風機状態に…。丸と対照的だ。

しかし…

ジャイアンツ 岡本 勝ち越しホームラン フォロースルー

いきなりの登板を伝えられたからか全く腕が振れていない国吉の2球目のストレートを完璧にとらえ勝ち越しツーランホームラン!

好調時の逆方向へ伸びる岡本閣下らしいホームランでした。

ジャイアンツ 岡本閣下 勝ち越しツーランホームラン

丸と同じように吠える岡本閣下。「ヨッシャ!」って言ってたように見えました。

坂本、丸、岡本の主軸3人と増田の活躍で取った貴重な3点でしたね。



そしてこの2点差を中川がピンチをつくりながらも守ってゲームセット。中川は前の試合も本当によく頑張ってくれた!ナイスピッチ!

私は最終盤までリードされててヤマヤスが出てきたときにちょっぴり諦めかけていたのですが、丸や岡本閣下を見ると選手たちは勝つことを全く諦めていなかったことがよく分かりました。

昨年長らくできなかったリーグ優勝を達成し、選手ひとりひとりに「勝者のメンタリティ」のようなものが備わってきているのかもしれません。

今のジャイアンツは以前のように「個」としての強さだけでなく「集団」としての強さを感じますね。

坂本や丸、もしかしたら岡本がいなくてもチーム全員で補いあって、主力選手の力を100%補完することは無理でも試合には勝つ、というような戦いかたができるチームになっている気がします。

今季のジャイアンツにとって目指すべきはやっぱり「日本一」。

原監督ら首脳陣はシーズン中にもかかわらずすでにリーグ優勝の先、日本シリーズでパ・リーグの強敵相手に勝てるチームをつくろうと試行錯誤しているようにも見えます。神算鬼謀の采配や意外性のあるトレードも含めて。

さすがに考えを飛躍し過ぎたかもしれませんが、最終的にどのようなチームが完成するのか本当に楽しみです。

 

さあ、これでまた連勝が繋がったので次の試合前の声出しもパーラかな!?

この日「パーラ賞」なるメダルを贈られていた中島は残念ながら3球三振に倒れてしまいましたが、また次も楽しい雰囲気で試合が始められるといいですね!

パーラが中島に渡したパーラ賞のメダル

ジャイアンツTwitterから

次の中日戦でも面白くてエキサイティングな野球を期待しましょう!

コメント

  1. Fujiwara より:

    正直桜井はカットボールやチェンジアップが決まらなくて、カウント球も決め球も苦しくなってますね。このままだと田口が帰って来た時に抹消されるんじゃないでしょうか。昨日はその分リリーフ陣が頑張ってくれましたね。相手先発の平良は実際そんなに良くなかったですけどね。あまりにも岡本が合ってなくて打線を分断してました。ただ、最終回の一発は岡本らしい得意な直球を逆方向に持っていくバッティングが見れて良かったです。丸はもう大丈夫じゃないですかね。あと、個人的にはパーラを5番あたりで使って欲しいんですけど、原監督はどう考えてるんですかね。

    • minamiminami より:

      Fujiwaraさん、コメントありがとうございます。
      桜井はいい時はどの変化球でもカウントを稼げるのにちょっとずつズレてきてますよね。
      今先発は右のほうが多いから頑張ってアピールしないとホントに外れるかも…。
      やっぱりシーズンを通してローテーションを守るのは大変です。
      5番は…う~んパーラが右打者なら左投手の時は5番もあり得るかもですが左ですからね~。
      大城と同じ左ではどうしても大城の方が優先されるんじゃないでしょうか…。
      私も5番パーラ見てみたいですけどね。大城の打率が1割台くらいになったらパーラが5番になるかもしれないな~くらいに思ってます(^ω^)

  2. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    パーラ賞いいですね~ユーモアあって最高です。
    最高といえば増田の神走塁!これを神と言わずして何を神というほどの好走塁でした。確か今シーズン盗塁失敗してないんでしたっけ?これだけ警戒されてる中盗塁できるんですから正に神というしかありません。
    横浜としては増田の走塁は仕方ないとしても、岡本のホームランは余計でしたね。国吉に交代もそうですが、普通に変化球のボール投げとけば勝手に空振りしてくれるのに、マトモにストレート真ん中に投げてくれるとは。国吉というより、戸柱のリードに問題有りでしたね、巨人ファンとしては有難いことですが。巨人捕手陣は他山の石としてほしいですね。

    • minamiminami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      代走で増田が出てきただけで必ず何かやってくれるだろうという期待感がありますよね!
      そして彼はその期待を裏切らない!
      サラリと決める二盗、さらに三盗もいけるんじゃないかと思わせてくれます。
      岡本は丸と増田が作ってくれたチャンスをよく活かしてくれました!
      あのまま山崎が続投してたら抑えられていたかもしれないですけどね(;^_^A
      ラッキーでした。

  3. 朱輝 より:

    minamiさんこんにちは♪
    巨人の9回表の攻撃、日本の守護神とも言われたDeNA山崎から打ちまくって逆転勝利したとき、結果を見たときには非常に驚きました。凄かったです!
    この試合の前日の試合ですけど、柳田の9号ホームラン…どんだけ強く早くフルスイングをしたら、京セラドームの天井の照明に打球がぶつかるんだろ?(苦笑)

    • minamiminami より:

      朱輝さん、コメントありがとうございます。
      私も山崎が出てきた時点で負けかな~と思ってしまったんですが、まさかの展開が待っていました。
      山崎は今あんまり調子が良くなさそうですね。
      でもみんなで必死につないで掴んだ勝利です!感動的でした(^^)

      ギータの天井直撃弾も凄かったですね。
      屋根が無いところだったらどこまで飛んだんでしょうか…。
      屋外球場で見てみたかった気もしますね(*^-^*)

  4. kiyohara より:

    増田の盗塁はシビれました!
    ここ1番で決めてくれる増田は流石です!

    坂本、丸の粘り内野安打も主力の意地でしょう!
    岡本のホームランは見事!

    ただ、山崎の投手交代は早すぎるかと…
    素人目からみても球は走ってたし、捉えられた打球は無かったしラミレス監督の考えは読めません

    このまま中日戦も勝ちましょう!

    • minamiminami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      あのまま山崎が続投してたら連勝が止まってた可能性もありますね(;^_^A
      でもどさくさに紛れての一発だったとしても相手の動揺を逃さずきっちり4番の仕事を果たした岡本はさすがです!
      チームは今すごくいい状態なのでこの調子で突き進んでほしい!

タイトルとURLをコピーしました