デラロサ被弾で追いつかれるも重信のプロ初サヨナラ打で辛くも勝利!

巨人対ヤクルト15回戦 7/23

7月21日 対広島カープ14回戦・マツダ 2-1で負け

1(二)若林
2(遊)坂本
3(中)丸
4(三)岡本
5(左)亀井
6(右)陽
7(一)大城
8(捕)小林
9(投)山口
1(二)山田哲
2(右)山崎
3(中)青木
4(一)村上
5(左)バレンティン
6(捕)中村
7(三)太田
8(遊)廣岡
9(投)ブキャナン

 

サヨナラ勝利ーー!やりました!!

重信ナイスバッティング

重信にとってプロ入り初のサヨナラ打だったそうですね。おめでとう!

そしてありがとう!!

 

原監督からは、叩きつけるくらいの打撃をしろと言われてたみたいだけど結果オーライ!きれいに飛んでいきました(*´∀`)

重信はズムサタのインタビューなどを聞いていても分かるように、超がつくほど真面目で好感が持てる選手。

陽さんも亀井さんも今季しっかり結果を出しているのでなかなかフル出場の機会には恵まれないけど、こうしてここぞというところで活躍してくれるのは本当に嬉しいです!

カープ戦の3タテも含めた4連敗で嫌なムードだったところ、重信のおかげで何とか勝ちを拾うことができましたね。



でもこの日は序盤にたくさん点が取れていたのも大きかった!

原監督は誕生日に「5番が機能していないよね。5、7あたりがね。なかなかそこが機能しないから」と話していましたが…

衝撃の3タテ以降大きく変えた打順がさっそくハマりました。

初回から、若林、坂本の出塁と岡本、亀井、陽、大城の連打+小林の死球で一挙4得点!

打率3割出塁率4割超えの若林の1番起用と、7月に入って絶好調(試合前OPS1.144)で月間MVPも狙えそうな亀井さんが5番にいるのが実に頼もしかったです。

 

そして、たくさん援護をもらった山口のピッチングは、この日も序盤からストレート、変化球ともにとてもよかった。

特にストレートは力感のないフォームから徐々に加速していると錯覚するような奥行を感じました!

テンポが良かったから試合が進むのも速かったですね。

失投をバレンティンに捉えられてとんでもないところまで飛ばされたのにはびっくりしたけど、先発としては十分な仕事をしてくれました。

 

問題は8回。

球数的には問題なかったのでそのままマウンドに上がったものの、ランナーを二人出してしまい、あとアウト1つのところでデラロサに交代。

青木には2回出塁されていたのと若干疲労の色が見えていたので念には念をという原采配だったのでしょうか。

しかし、このデラロサが大誤算。

デラロサ&小林vs青木 同点ホームラン

小林のアウトロー要求に対してど真ん中のストレートで痛恨の同点スリーランホームラン…

青木がストレートに強いとはいえ、デラロサはパワーピッチャーなのでストレートで勝負すること自体は全然いいんじゃないかと思います。

ただ、ここは最悪真ん中低めに…(T∩T)たのむよー

高さもコースも間違えてしまえば打たれてしまうのも仕方ないですね。

デラロサはこれまでもサインに対してかなり首を振っていたし、まだ自分の考えで投げたいという部分が大きいんでしょうか。というか捕手との信頼関係の問題?

この場面も小林はおそらく中に入ったとしてもアウトコース、ボールになってもOKという感じだったと思いますが、デラロサはMLB流の考え方で初球ボールはほぼ考えていなかったのかも?

このあたりも投手コーチを交えて捕手陣としっかり意思疎通を図ったほうがいいんじゃないかな~。

でも投げているボール自体は決して悪くなさそうなんですよね。

今回はワンバウンドになったけどフォークも投げてたし、スライダーもいい感じに変化していました。

日本の打者に合わせた攻め方をしていけばきっと活躍してくれると思います。…多分。

被本塁打が多いのはたまたま悪い方に振れているという事にしておきましょう(;・∀・)



ともあれ、苦しみながらも重信のおかげで連敗はストップ。

サヨナラ勝利という嬉しい結果を享受することができました。

序盤の得点と9回先頭で出塁した岡本、相手のエラーを誘ったビヤヌエバの献身的なバントにも感謝です。

 

そして、2戦目は楽天から移籍してきた古川が初登板ですね!

すごく楽しみ!

コントロールがどれくらい改善しているかに注目したいと思います!

【サヨナラの場面、重信選手はバントではなくヒッティング】
守備はきつくなるし、人工芝でバントは簡単に決められるものでもない。どっちが確率がいいんだろうと考えた場合、重信には足があるし、少したたきつけるぐらいの打撃をしてくれと言ったんですけれども。

【一度は追いつかれる展開】
嫌な流れだったが、九回に中川が締めて、つなげたところが良かった。

【山口投手も存在感をみせた】
見事なものです。俊には申し訳ないことした。この次は俊を助けられるようにみんなでやっていきたい。

【亀井選手を5番に入れるなど打線を入れ替えた】
このところ5番、7番が滞っていたので、少し動いてみようと。きょうは風景としては非常に良かった。

【連敗が止まって、あすは移籍の古川投手が先発】
相手投手は大ベテランですから、胸を借りるつもりで堂々と若者らしく、若武者らしく戦わせたいと思います。

コメント

  1. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    重信が尊敬する青木が同点ホームランを打ったので、ここで重信が打てばちょっとしたドラマだなと思って見てたら見事にサヨナラ打!努力は報われるんですね~。2球めのフォークを見逃せたことが大きかったですね。
    ビヤヌエバのバントは一瞬ゲッツーかと思いましたが、岡本が意外に二塁到達が早かったんで、村上も焦ってミスしたと思うんてすけど、バントエンドランのサインでも出てたんですか?まさかね。ビヤの真面目さが運を呼びこんだんでしょうね。
    デラロサはなかなか結果がでないけど、ビヤのように真面目に日本野球に取り組めば活躍できると思うので、勉強して頑張ってほしいです。

    • minami minami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      ビヤヌエバのバントにはヒヤッとしましたね!
      でも前回バント失敗した時に練習しますと言ってて、今回一応ちゃんとランナー進められたのでよかったです(^_^)
      なんだか見守るような気持ちで応援してました(笑)
      重信は打席でも落ち着いてたようで、とても頼もしかったです!
      興奮冷めやらぬヒーローインタビューは見ているこちらも嬉しくなりましたね!

  2. kiyohara より:

    山口は先発の仕事をやり遂げましたね。
    ただ、デラロサの真ん中のストレートはいかがなものかとそれを1発で仕留める青木も凄いんだけど…

    マシソンもイマイチ…山田哲人を打ち取った中川は拍手もの!やっぱり中川に頼らなきゃダメなのかな〜
    ただ負担が気になります!

    最後の重信は見事!
    はじめはレフトフライかなって思ってたけど、打球が伸びる伸びる!やっぱり力はありますね!

    重信は真面目な性格で、円陣の声出しの時も元木コーチにもっと声出せって言われてるみたいですよ。

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      重信のサヨナラ打は素晴らしい当たりでしたね!
      入ったかと思いました!
      真面目に頑張ってきた結果が出てよかった!

      マシソンは足が完全に治ってないんじゃないかな~と思うんですが…
      どうなんでしょうか。
      ちゃんと治るまで休ませてあげられるような状況ならいいんですけどね~(;´∀`)