【2019プロ野球】3/29開幕戦の対戦カード

桜並木

11/6~11/7にかけてNPB(日本野球機構)から2019年度のセントラル・リーグ、パシフィック・リーグ公式戦試合日程が発表されました。

1球団あたりの試合数は、2018年度と同じくリーグ内対戦が25回戦総当たり125試合とセ・パ12球団による交流戦18試合の合計143試合に決まりました。

開幕戦は2019年3月29日(金)

対戦カードは以下のとおりです。(開幕カードのホームチームはセ・リーグが2017年の上位3球団、パ・リーグは2016年の上位3球団)

セントラル・リーグ

  • 横浜DeNAベイスターズvs中日ドラゴンズ
  • 阪神タイガースvs東京ヤクルトスワローズ
  • 広島東洋カープvs読売ジャイアンツ

パシフィック・リーグ

  • 北海道日本ハムファイターズvsオリックス・バファローズ
  • 千葉ロッテマリーンズvs東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 福岡ソフトバンクホークスvs埼玉西武ライオンズ

対戦カード詳細

日程対戦カード球場開始時間
3/29(金)DeNAvs中日
阪神vsヤクルト京セラD
広島vs巨人
日本ハムvsオリックス
ロッテvs楽天
ソフトバンクvs西武
  • 11/10現在、確定済の球場は阪神vsヤクルトの京セラDのみとなっています。阪神が本拠地甲子園で開幕できないのは、第91回選抜高等学校野球大会が3/23(土)~4/3(水)までの12日間開催されるためです。

さいごに

ジャイアンツの開幕カードは最も苦手とするカープに決まりました…。(2018年度対戦成績7勝17敗1分け)

しかも球場は何もなければカープのホーム、魔境マツダスタジアム。

2017シーズンをBクラスの4位で終えたことがこんなところに響いてくるとは思いませんでしたね。

開幕の3連戦の結果によってチームの勢いはかなり変わってくるはずなので、3タテは無理でも2勝1敗…いやせめて1勝2敗で乗り切ってもらいたいものです。

ホークスの相手は2018シーズンパ・リーグ王者の強敵ライオンズですが、ホームのヤフオクドームで戦うことができるので最低2勝1敗で勝ち越せると予想します。(2018年度ヤフオクD対戦成績8勝3敗)

2019シーズンはジャイアンツ、ホークス共に優勝し、日本シリーズで戦えるよう私も頑張って応援したいと思います!

【2019プロ野球】セ・パ交流戦の全日程や対戦カード等の詳細情報
11/5に日本野球機構(NPB)から2019シーズンのセ・パ交流戦試合日程の発表がありました...

コメント