菅野悔しいプロ最短KO…令和最初の交流戦優勝はソフトバンクホークス

巨人対ソフトバンク3回戦 6/23

6月23日 対ソフトバンク3回戦・東京ドーム 1-5で負け

1(右)亀井
2(遊)坂本
3(中)丸
4(三)岡本
5(一)大城
6(右)陽
7(二)若林
8(捕)炭谷
9(投)菅野
1(二)福田
2(中)上林
3(一)内川聖
4(左)デスパイネ
5(右)グラシアル
6(三)松田宣
7(捕)甲斐
8(遊)高田
9(投)和田

 

交流戦ラストゲームは完敗でしたね…。

優勝をかけた一戦だったんだけど…残念!

 

一番の誤算はやっぱり菅野ですね。

プロ最短1回0/3 3安打4失点(自責2)で降板…。ボロボロだ…

だけど、投げていたボール自体の球威やキレは悪くなかったと思うんですよ。

ストレート系の球速は出ていなかったけど、前回のように垂れる感じじゃなく以前のような奥行が出てきたし、変化球にも角?というか鋭さが出てきた感じ。

問題はやっぱりコントロールかなぁ…。

高めや逆球、抜けるボールが気になるし、いいところにいったと思ってもボール半個~1個分外れていることが何度かありました。

デスパイネへの5球目のストレート、7球目のカットボールあたりが決まっていれば展開も違ってたかも…。

完璧なヒットではなくエラーによる失点もあったし、不運も重なりました。

甲斐くんのスクイズはもう少し警戒してほしかったけど…。



今後の菅野は今のまま1軍に帯同させるのか、それとも再び登録抹消して腰の回復を図るのか…。

本人と首脳陣が相談して決めることなので我々はただ結果を受け入れるだけではあるんだけども…

ファンとしては、投げ続ける限り腰はよくならないので完全に治るまで休んでほしいという思いと、今やろうとしていることを続けてなんとか形にしてもらいたいという二つの気持ちがせめぎあっています。

今日のようにリリーフ陣に迷惑をかけることも出てくるだろうし、チームの負けの原因になってしまうかもしれないから登録抹消を望んでいる人は多いとは思いますけどね…。

でも、今の試行錯誤する姿を見ていると、簡単に抹消してしまうのもどうなのかという気にもなります。

 

フォームがこれまでと随分変わっているように見えるのも腰の痛みを上手く逃がす手段のひとつかもしれません。

以前ダルビッシュがツイッターで「中4日でブルペン1回のみ30球限度の中でそんなに簡単にフォームを変えられない」と呟いたことがあったけど、基本 中6日の菅野も登板日以外のブルペン入りは登板日前々日に1回40~50球のみ。

ダルビッシュ同様菅野も本番に近い環境で試すという機会が少ないので、頭の中で理想の投球を描いていても形にするのはなかなか難しいんでしょうね。

それでも菅野は並外れた投手なのできっとやってくれるはず!

最近暗い表情が多くなってるけど、どうにか今の状況を脱出してシーズンの終わりには最高の笑顔が見られることを願っています。

 

さて…打つほうに関しては、ホークスの投手陣に見事にしてやられたという感じですね。

得点はたった1点、岡本さんの一発だけ。

ホークス投手陣、みんなさすがです。

特に和田さんは左肩の故障から復帰して初の勝利、おめでとうございます(>_<)いや、ジャイアンツが負けてるんでもちろん複雑ですけど!

PRP療法を含め数多くの方法を試し、ようやく復帰の和田さん、プレートの一塁側を踏んで角度をつけた真っすぐはこれからもまだまだやれそうな素晴らしいものでした。ナイスピッチング。



そして、この試合で一番目立ったのはやっぱり福田。

初回の先頭打者ホームランと7回の右中間への特大ホームランにはびっくりです。

去年からホームランが増え始めたかなーという印象だったけど、今年は30試合そこそこでもう7本ですか…やるなぁ。

外野も内野も守れるユーティリティープレイヤーで盗塁も上手。打撃も上向いてきたら言うことなしですね。

今オフにFAを控えているのでいつも以上に頑張ってるのかも!

これまで何度も泣かされてきた怪我(ホントに多い)にだけは気を付けて、しっかりアピールしてほしい!

 

…とまあ、ジャイアンツは最後の最後にホークスに負け越して、あと一歩のところで交流戦優勝を逃してしまったわけですが…

奇しくも最終カードがホークスだったおかげで、直接対決という形で一番最後の試合まで夢を見ることができましたね!

もちろん勝ててたら最高だったけど。

でもパ・リーグの皆さんが頑張ってくれたこともあって、交流戦前は首位と結構なゲーム差がついていたのに、気が付けばリーグ1位!ありがたいことでございます。

この調子でまたペナント頑張りましょう!

そして次は日本シリーズでホークスと戦えるといいなぁ(´V`)

【菅野投手を早めに替えた】
この1戦にかけるという部分から考えるならば、引きずることの方がはるかにおかしい。あそこは大江も良く投げた。

【交流戦を振り返って】
全体的に戦えるチームになってきている手応えは感じている。あとは、ここ一番、プレッシャーのかかるというか大一番に力を発揮できる選手をこの数か月のなかで作っていくということが新たな課題。

【岡本選手も交流戦で調子を上げた】
そうですね。だいぶ存在感も出てきたし、まあさらにというところでしょう。

【若手選手にとってはいい経験ができた
もちろん、そうですね。しかしこれからもっともっとね、重いゲームというのは我々クリアしていかなければいけない。大きな目標、目的を達成するためにはそういう修羅場というかヤマというものに向かっていかないと。そういう意味では少し間が空くのでメンテナンスをしっかりして、またしっかりと戦える態勢を整えるということ。

コメント

  1. トラウタニ より:

    こんにちは。
    最後は負けてしまいましたが交流戦三位は立派でした。
    菅野はどうしたもんでしょうかね。。
    酷評の嵐ですが自分も日ハム戦よりはましになっていると思いました。
    あの時は本当にたまたま抑えられただけです。
    とはいえまだまだ本来の七割ほどの力しか出ていません。
    とにかくコントロールかスライダー、どちらかを改善しないと今後も厳しいですね。
    それでも野球に対して真摯な選手なので必ず復活してくれると思います。

    • minami minami より:

      トラウタニさん、コメントありがとうございます。
      最後は悔しい結果になってしまったけど、パのチームばかりが上位にいる中、
      5カード勝ち越しで楽しい試合をたくさん見せてくれたのでよかったです(^_^)
      心配なのは菅野ですね。
      しっかり治して早く復活してくれるといいんですが…

  2. 東海大OB(原と同期) より:

    minamiさん、お疲れ様です。
    非常に残念でした。やっぱり菅野は、休んで悪いところを完全に治してもらわないと将来がない状態になりそうですね。球もある程度いっていましたが、ご指摘のようにコントロールがぜんぜんだめでしたね。
    この3連戦で2勝1敗でいけると思っていましたが・・・・。
    今後のペナントレースで投手陣(新しい人たち)にがんばってもらいましょう。

    • minami minami より:

      東海大OB(原と同期)さん、コメントありがとうございます。
      この日のコントロールを見てると菅野が投げているとは思えないような感じで驚きました。
      腰の痛みと付き合いながらやっていくみたいなこと言ってましたけど、悪化しないことを祈ります…(・・;)
      若い投手たちは交流戦でも頑張ってくれたので、きっとペナントでもやってくれるでしょう!

  3. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    交流戦前のチーム状況を思えば、交流戦優勝できなかったとはいえ、よく頑張ったということでしょうね。広島に4.5差つけられた時は、早くも今年のペナントは終わったとため息ついてたのに、いつのまにか首位にいますもんね。セリーグ相手には圧倒的な強さを見せる広島がパ相手にはボロボロにされるんですから不思議なもんです。お互いプロ同士なんで高い次元での勝負のアヤとか流れとか相性とか、いろんな要素があるんでしょうね~。
    大竹がリリーフでまたいいピッチングをしましたね。先発ではいつも五回くらいで限界になるので、リリーフならまだまだいけると思っていたので期待してます。
    それにしても、いつになったらセットアッパーが整うのか。また外国人取ったみたいだけど、どうなることやら。とにかく八回で五点リードしても勝てる気がしない今の状況をなんとかしてほしいです(できるんならとっくにやってるか)。ソフトバンクがうらやましい。まったく打てる気しませんでした。

    • minami minami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      確かに交流戦前はチームの調子が落ちてた時だったので、いったいどうなることやらと思っていましたが、
      終わってみればホークス以外には勝ち越すというなかなかの結果!
      いつの間にかリーグ首位にも返り咲くことができたし、まだまだこれからですね!
      デラロサは中継ぎ要員だとは思いますが、コントロールがちょっと心配な感じ…。
      ホントに安心して任せられる後ろが欲しいですね(>_<)

  4. kiyohara より:

    ジャイアンツは交流戦は頑張りました。
    優勝できなかったのは残念ですけど…

    菅野は心配ですね、容体が悪いのなら休んでほしいのが本音です。

    この交流戦で桜井や若林など若手も育ってきたのは良い収穫です。

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      結果は残念だったけど、最後までドキドキさせてくれる交流戦でしたね!
      桜井、若林は1軍スタメンのプレッシャーの中でかなり疲労もたまったと思うけど、
      今後シーズンを戦い抜くためにもまだまだ頑張ってもらわねばo(^-^)o