・当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

サンチェス無失点、岡本二冠返り咲きHR&坂本マルチで神宮最終戦に勝利!

10月22日 対ヤクルト19回戦・神宮

10月22日 対ヤクルト19回戦・神宮

投打がかみ合わなかったり、不可解な采配もあってしばらく勝ちから遠ざかっていたジャイアンツですが、ようやくスッキリ勝つことができました!

マジックも一桁で2位との差も十分な状況でファンが気になっているのはやはりタイトルと坂本の2000本安打、そしてリーグ優勝の先の日本シリーズ。

タイトルに関しては最近パッとしなかった岡本さんがホームラン&3打点で二冠に返り咲き、そして坂本もマルチで順調に残り安打数を減らすことができました。

それだけでも良い試合になりましたね!

そして日本シリーズに向けた戦力見極めの部分ですが、先発として計算されているであろうサンチェスが登板しました。

結果は7回途中4安打2四球無失点。

前半は試合を見られていないんですが、私が見ているときはスプリットを上手く使いながらカウントを稼ぎ打たせてとるという感じのピッチングでした。解説の方が前半はストレートで攻めていた的なことを言っていた気が。

結構球が浮いていた気がするしそれほど良いとは思わなかったけど、相性の良い炭谷が上手くリードしているように見えましたね。

ここ数試合貧打で苦しんでいるヤクルト打線じゃなかったら無失点では抑えられなかったかも。

それにしても山田は一体どうしたんだろう?

今季もまずまず打たれてはいるものの以前のような怖さは感じません。

まだ28歳なので打撃が落ちてくるような年齢でもないし、盗塁数や守備範囲なんかを見るとやっぱりコンディション不良なのかな。

手強い青木と村上の間にいつもどおりの山田がいたらと思うとゾッとしますが、この3連戦は大人しかったので投手陣にとってはありがたかったことでしょう。

そんなこんなでサンチェスは無失点、後を受けた田口くんや高梨、ビエイラもノーヒットで抑え試合終了!

田口くんは先発では結果を出せなかったけどリリーフとしてはなかなか良い働きをしてくれています。

本人的には悔しいだろうけど今季はこのままリリーフで頑張ってもらいましょう。

 

日本シリーズでは菅野、戸郷、高橋、サンチェス、今村、畠を状態の良い投手からという感じになりそうですが、今の状態でホークスの先発陣と互角に投げ合えるのは菅野と高橋くらいですかね…。

高橋は前日の試合で村上に一発を打たれたけど内容自体はとても良かったです。

個人的にNPBの投手で一番の魔球だと思っている彼のスクリューがストライクゾーンにさえ収まれば質の良いストレートとのコンビネーションでギータでも簡単には打てないんじゃないかと思います。

状態が良ければ菅野に次ぐ2番手として東浜か千賀と存分に投げ合ってもらいたい!

そうなると戸郷対石川柊太、サンチェス対和田orムーアか…。

正直かなりきつい戦いになりそうだけど本当に楽しみです。

 

もうすぐドラフトも始まりますね!

ジャイアンツは近畿大の佐藤輝明くんを狙っているみたい。

早稲田の早川くんと並んで人気だそうです。

私も動画でいろいろな選手を見てみましたが、正直打者の良し悪しはよく分からないのでフィジカル面で優れていて守備も上手な佐藤くんを狙うのは最適解なんでしょうね。

投手で一番だと思うのは苫小牧駒大の伊藤大海くん。

ストレートの質がすごく良いし、縦のスライダーやスプリットは今の状態でも十分空振りがとれると思いました。先発もクローザーも務められそうな点も◎。

佐藤くんはホークスとかとも競合しそうだし、原監督がクジを引くらしいので多分ジャイアンツに来ることはなさそうだから(笑)ハズレ1位で誰を指名するのか楽しみですね。栗林くんあたりに落ち着きそう。

さて、23日からはドームで阪神と3連戦。

初戦は今村対西くんです。

そろそろ西くんに黒星をつけておきたいところ。

今村の調子が良ければ十分投げ合えると思うので期待したいと思います!

コメント

  1. 恥ずかしながら巨人ファン より:

    ドラフトどうなるんでしょうね。巨人の一位指名は佐藤という噂ですけど、たまには抽選に当たってほしいもんですけどね。しかし当たったら当たったで、辻内ケガ、大田育成失敗と、どちらに転んでも結果的にはたいして変わらないか。
    この試合は育成5位の松原が、重い雰囲気を吹き飛ばすような一発を叩き込んでくれました。今年の陰のMVPは、打線では松原、投手では高梨ですかね。この二人がいなければ、ここまで独走できなかったと思います。松原の打率は2割6分くらいなんですけど、もっと打ってるような印象があるんですよね。それくらい効果的な一打が多いのだと思います。凡退しても芯で捉えた打球も多いし、粘りもなかなかだし、このまま成長していってほしいです。外国人連れてきて一方的にレギュラー剥奪みたいな真似だけはやめてもらいたいですね。

    • minamiminami より:

      恥ずかしながら巨人ファンさん、コメントありがとうございます。
      原監督のくじ運、今年は期待したいなぁ…
      そろそろ当ててほしいですよね(^^;)
      松原は打率以上の存在感がありますね。
      守備でも頑張ってるしアピールが上手い!
      今年日本シリーズを経験したらもう一回り成長してくれるんじゃないでしょうか!

  2. 朱輝 より:

    Minamiさんこんばんは♪

    阪神の西投手は今年は巨人戦は負け無しなのでそろそろ勝たないとですね〜。
    ……ホークスさんはもう…、止まりませんね…。11連勝とか聞いたことないですよ(苦笑)

    • minamiminami より:

      朱輝さん、コメントありがとうございます。
      ホークス、ついこの間までロッテとギリギリのところで首位争いしてたのに今やぶっちぎりですもんね。
      この時期から上げてこられるっていうのがすごいです。
      ジャイアンツはこの辺になると足踏みしてしまうところがらしいと言えばらしいんですが…(;^ω^)
      とりあえずタイトル争いしてる選手には打たれないよう気を付けてもらいたいですね。

  3. 九州の六等星 より:

    minamiさん。こんちには。

    minamiさんのコメントの”かなりきつい”の部分は、私は日本シリーズ前の試合感覚の有無と思います。CSで勝ち上がって本拠地で胴上げを狙うチームは、試合勘の無い相手に第1、2戦は当然、初回からセーフティーバンド、盗塁、連続四球、エンドラン、スクイズと数々の小技で揺さぶりをかけ、
    冬眠中で振りが鈍い打線にはCSから続く好調な投手の容赦ない生きたボールをバンバン浴びせてくると思います。
    上記に加え、ロッテはわかりませんがホークスはWild&Tough&超精細なチームなので必ず去年のデータどおりに原采配と個々の選手の弱点をついてくるでしょう。
    対策としては、大変酷なのですが、
    打者は一巡目から相手の投手に気持ちよく投げさせない粘りのチーム打線と
    第1戦から先発投手にはたいへん気の毒ですがブルペンはバンバン控え投手を投げさす等、第6、7戦のような一戦必勝の臨戦体制で、
    シリーズ開幕の過緊張の中、たいへんでしょうが
    京セラドームでまず1つ勝って、去年のデータを打ち破って貰いたいですし、今年のジャイアンツなら打破出来ると信じてます。
    全力で戦って負けたら勝ち筋も見えてくるし、ミスしても切り替えて追加点阻止等、自ら崩れない、隙をみせない元気ハツラツ✨な闘いを
    期待しましょう。
    多少ドタバタしているようにもみえますが?
    今はサヨナラ勝ち等の日本シリーズでの爆発力を溜めていると信じてます。頑張れジャイアンツ。

    • minamiminami より:

      九州の六等星さん、コメントありがとうございます。
      このままロッテが2位だったらもしかしたらホークスは日本シリーズ進出危ういかもしれないですが、どちらにしてもパリーグ勢は試合勘を保てるという点では有利ですね。
      あとは東京ドームを使えないことがどれくらい響いてくるか、そこも心配です。
      まあでも疲労がたまってる人たちはペナント終了から日本シリーズまでの間にリフレッシュできると思うのでそこはありがたいと思っておきましょう(^^)
      とにかく今はまず目の前のマジックを減らすことですね。
      気を抜かずに頑張ってほしいです!

タイトルとURLをコピーしました