菅野自己ワーストの10失点…頭と体のギャップが生み出す制球難

阪神対巨人 8回戦 5/15

5月15日 対阪神・東京ドーム 8-13で負け

1(左)石川
2(遊)坂本
3(中)丸
4(三)岡本
5(右)陽
6(一)中島
7(二)山本
8(捕)小林
9(投)菅野
1(中)近本
2(二)糸原
3(右)糸井
4(三)大山
5(左)福留
6(捕)梅野
7(一)マルテ
8(遊)木浪
9(投)岩田

 

この日は3、4月の月間MVPに山口と坂本が選ばれたということもあり、気分よく試合を見始めたのですが…

疲れました…。もう笑うしかない…(;´∀`)



エースが登板したとは思えないような試合ですね。

菅野だけで10失点…。つらい。

1試合4被弾、10失点は自己ワーストです。

 

立ち上がり、菅野はとにかくコントロールを重視したピッチングだったと思います。

しかし糸原に変化球を上手に打たれ、糸井には慎重に攻めすぎてカウントを悪くしてしまい、インコースへのスライダーがど真ん中に入ったところを完璧にとらえられてツーランホームラン。

糸井に打たれてからは一転して球威を意識しはじめたように見えたけど、そこからは球が高めに浮いたりワンバウンドしたり…。小林の構えたミットからかなり外れたボールが目立っていました。

 

菅野が好不調のパラメータにしているのは、”真っすぐが走るか”、”カーブの抜け”、”スライダーの変化”あたりだそうですが、今季はストレートが150キロを超えていても連打を食らうこともしばしば。

前々から菅野は好不調よりも、頭で考えていることと、体(実際のパフォーマンス)が一致しているかどうかの方が重要と語っていました。

現在は頭で思い描くパフォーマンスと、実際のピッチングが大きく乖離している状態なのかなと思います。

昨シーズンもその部分を一致させるのに苦労していたみたいで、結局8月まで葛藤が続いたとのこと…。

シンカーが原因と言われることもありましたが、本人は全く関係ないと語っていました。シンカーは1年を通してずっと投げてましたしね。

とにかく頭と体のギャップが現在はコントロールに表れているのかな…。(故障でなければ!)



今季、よくスライダーがど真ん中に入ったりボール→ボールになったりしているのは変化の幅がかなり広いのが影響しているのかも。

自分のイメージより曲がらなかったり、曲がりすぎたり…その微妙な”ズレ”をずっと修正しきれていない気がします。

菅野曰く、「スライダーは曲がりすぎても曲がらなすぎてもダメで安定した曲がりが重要」だそう。

2017年は17.6%、2018年は15.3%と、高い奪空振り率を記録した”困った時のスライダー”が不安定なのは本当に厳しいですね。

スライダーでストライクを取れないので毎回不利なカウントになり、昨シーズン22.2%の奪空振り率を誇ったフォークも効果的に使えてないみたい…。

菅野のフォークは変化量こそ多いけどワンバウンドも多くてカウント有利の状況でないと使いにくいから…

 

バッテリーも3回あたりからスライダーを使えないと判断して、曲がりが安定しているカーブ多めで緩急をつけながらフォーシームやカットボール、ワンシームで打たせて取るスタイルに変えたけど、ここでネックになったのがスライダーの不調と同じくらい深刻な高低の制球…。

打たせて取るスタイルで重要なのは低めにボールを集めることなのにどうしても球が高く浮いてホームランを浴びてしまいました。

コースが悪くても低めにさえ投げられていればここまでは打たれていないと思うんだけど、とにかく低めのゾーンに投げきれない試合が続いてます。

 

ただ、いくら調子が悪いからといって10失点は投手だけの責任ではないはず。

バッテリーを組んだ小林や不安定な守備をみせた野手陣も反省する必要がありますね…(・_・、)

 

結局試合は8-13で阪神に力負け。

これで東京ドームで4連敗です。

今回の感じを見ていると菅野が次の登板日までに全てを改善するのは難しいと思うけど、スライダーか、低めの制球のどちらかでも良くなっていることを願いつつ…

このままでは終われませんからね!

きっと復活してくれると信じています!

コメント

  1. レイム より:

    五点目取られた三回、もしくは六点目取られた五回で降板させてたらね・・・
    もっとも、そうしてても、高い確率で負けてたとは思いますけど・・・

    • minami minami より:

      レイムさん、コメントありがとうございます。
      マウンド上で不調の原因を探るためにも続投させたのかもしれないですね。
      菅野本人も試合の中でできた感覚は忘れないと言っていましたし…
      シーズンは長いので、1つ勝ちを捨ててもエースに立ち直りのきっかけをつかんでもらいたいと思っていたのかな~と想像してます。
      まあ、さすがに10失点は予想してなかったでしょうけどね(;´▽`A“

  2. のいん より:

    こんにちは。

    最近の炎上劇は異常です。
    ちょっとやそっとでは修正できないように見えるの、ですが。。。
    さすがに一回下で調整したほうがいいと思います。
    菅野本人もそれを望んでいるのではないでしょうか。

    • minami minami より:

      のいんさん、コメントありがとうございます。
      菅野は昨シーズンの不調時も、責任のある今の立場でチームを離れるというのはとても考えられなかったらしく、
      結果に結びつかないこともあったけど二軍調整を選択していたら後悔していたはずと語っていたので、今回ももしかしたら投げ続けることを考えているかもしれません。
      ただ、状態が明らかに昨シーズンよりも悪そうなのでどうなるでしょうね…(´⌒`;)

  3. 東海大OB(原と同期) より:

    ミナミさん、楽しく拝読させて頂いています。
    昨日は、飲み会で試合を見れませんでした。家に帰ってびっくりしました。菅野が10失点?!
    ファームで調整に入ってもらいましょう。

    • minami minami より:

      東海大OB(原と同期)さん、コメントありがとうございます。
      この日の試合は見られなくてよかったかもしれません…。
      私は気合を入れて初回からガッツリ見てしまったのでしんどかったです(T∩T)
      まさか10失点もするとは…。
      さすがにちょっと休ませてあげてほしいですね。

  4. kiyohara より:

    本当にどうしたんでしょうか❓
    いつもの菅野だったら試合中に調整出来るんですけどね。
    まあ長いシーズン調子の悪いこともあります!
    復活を願うばかりです!

    あと岡本さんも頑張っておくれ!

    • minami minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      巨人の優勝には菅野の力が不可欠ですからね!
      復活してもらわないと困るし、きっと調子を上げてきてくれると信じてます!
      岡本もね…(;´∀`)
      4番まで不調じゃあっという間に貯金がなくなりそう。
      せめてボール球に手を出さないよう頑張ってほしいです!