丸が登場曲にしているスラムダンクの主題歌は名曲揃い

今季巨人にFA移籍してきた丸佳浩

久しぶりの大物選手の移籍だったため、彼の一挙手一投足が注目されましたが、その中のひとつが登場曲です。

 

カープ時代からクラシックやアイドルソング、特撮ソング、アニメソングなど、一風変わった登場曲を採用していた丸。

巨人に移籍後はどんな登場曲を採用するんだろうと思っていましたが、基本的にはカープ時代を踏襲した形に落ち着いているようです。

巨人丸登場曲4月時点
読売巨人軍公式サイト選手テーマ曲より

4月時点で公式サイトに記載されている登場曲(テーマ曲)は上のとおりですが、丸の登場曲はシーズン前から何度か増えたり減ったりしています。

オープン戦や3月頃は「IGNITE」(藍井エイル)、「Catch the Moment」(LiSA)、「Rising Hope」(LiSA)、「ADAMAS」(LiSA)、「Mr.Launcher」(LiSA)、「だってあたしのヒーロー。」(LiSA)なども記載されていました。

丸はカープ時代もその時の気分によって登場曲を変えていたようなので、今後もいろいろな曲を採用するかもしれませんね。



さて、現在の登場曲3曲「あなただけ見つめてる」(大黒摩季)、「君が好きだと叫びたい」(BAAD)、「マイ フレンド」(ZARD)は全て「テレビアニメ SLAM DUNK(スラムダンク)」の主題歌として有名な曲。

追記

公式サイトに追加はありませんでしたが、4/28の試合では「世界が終るまでは…」(WANDS)も流していました。

ゲームやアニメ好きとして知られている丸のことですから、この3曲を選んだのは偶然ではなく作品つながりでしょう!

 

「SLAM DUNK(スラムダンク)」はバスケットボール漫画の金字塔で、1990年代の「週刊少年ジャンプ」を代表する作品。

STORY

中学3年間で50人に振られ続けた桜木花道が湘北高校へ入学。
ある日廊下で一人の美少女から声を掛けられる…
「バスケットはお好きですか?」その美少女・晴子がモロに自分の好みであったため、すっかり参ってしまった花道は、何のためらいもなく「大好きです!!」と答えてしまう。いつか憧れの晴子と一緒に登下校する日を夢見て、バスケットのトレーニングを始める花道。
しかし、晴子には、中学時代のバスケットの花形プレーヤーで花道の終生のライバルとなる人物・流川楓という片思いの相手がいた。
その上、晴子の兄でバスケット部の主将である、赤木剛憲も絡んで、花道の高校生活は波乱の幕明けとなる。花道はチームメイトやライバル達にも恵まれ、しのぎを削りあい、自らの運命を切り開いていく。
目指すはインターハイ出場、そして全国制覇!

SLAM DUNK-東映アニメーションより引用

2018年時点で国内におけるシリーズ累計発行部数は1億2000万部を突破し、1993年10月から1996年3月までの期間に全101話+SP版2話でアニメが放送されました。

アニメ放送はリアルタイムでは見ていないけど、有料映像配信サービスの「Amazonプライムビデオ」や「dアニメストア」で放送されていたのを2周くらいは視聴したかな。

アニメの出来はやっぱり昔ながらという感じで、スポーツ作品としてはテンポが悪く若干退屈な感も拭えませんが、実力派の声優さんたちの演技や主題歌の素晴らしさは現代の作品に勝る部分もあるかと思います。

オープニングテーマ
君が好きだと叫びたい1-61話BAAD
ぜったいに 誰も62-101話ZYYG
エンディングテーマ
あなただけ見つめてる1-24話 大黒 摩季
世界が終るまでは…25-49話WANDS
煌めく瞬間に捕われて50-81話MANISH
マイ フレンド82-101話ZARD



そんなアニメ「スラムダンク」の主題歌はオープニングテーマ、エンディングテーマ共に名曲揃いで、特にエンディングテーマは4曲中3曲が100万枚オーバー!

100万枚ならずの「煌めく瞬間に捕われて」も40万枚オーバーの大ヒットです。

エンディングテーマは私の好きな曲ばかりで「世界が終るまでは…」と「マイ フレンド」なんかはたまに作業用音楽として聴いてます。

マイ フレンド-ZARD
画像:ZARDよ永遠なれ-坂井泉水の歌はこう生まれた-より

今日放送されたNHKの「ZARDよ永遠なれ-坂井泉水の歌はこう生まれた-」で「マイ フレンド」が流れていましたが、やっぱりZARDの歌は良いですね…。

 

「煌めく瞬間に捕われて」も良い曲で、ホークスの今宮やロッテの高濱も登場曲にしていたような。

どの曲も素敵なので登場曲として聞こえてくるとこちらもちょっとテンションが上がります。

 

ちなみに私が好きなスラムダンクのエンディングカットはこんな感じ。

スラムダンクエンディング好きなカット1-4
画像:(C)井上雄彦・アイティープランニング・東映アニメーション

1-24話(あなただけ見つめてる)のエンディングでは、花道が牧をスクリーンアウト(ボックスアウト)しているカットがお気に入りです。

スラムダンクを知ってからバスケもよく見るようになりましたが、花道みたいなリバウンドに強い選手はやっぱり華がありますね。

 

25-49話(世界が終るまでは…)では、ミッチーが猫を可愛がってるカット。メガネ君との距離感もいい感じ。

私はスラムダンクのキャラでは、ミッチーとリョーちんが好きなんですが、最近になって初めてミッチー(三井寿)の名前の由来が日本酒の「三井の寿」(みいのことぶき)だったことを知って驚きました(笑)

 

50-81話(煌めく瞬間に捕われて)では、花道が30円で奪い取ったチエコスポーツ店長のコレクション「エア・ジョーダン6」のカットです。

体育館シューズ→エア・ジョーダン6(30円)→エア・ジョーダン1(100円)と推移していく花道のシューズ。

素人からたった3ヶ月程度で全国トップクラスのセンターと渡り合えるくらいのレベルまで成長した花道を支え続けた大切な道具だと思うと感慨深いものがあります。

AIR JORDAN 6 RETRO WHITEINFRARED-BLACK
AIR JORDAN 6 RETRO WHITEINFRARED-BLACK・画像:https://www.k-skit.com/

ジョーダン6は現在でも復刻版を購入することができ、インフラレッド/ホワイトは花道のシューズそっくりでめちゃくちゃ欲しいんですけど、女性用のサイズはほとんど売切れ…。

あっても6万(定価は25000円くらい?)とかの値がついてたり。

人気商品なので偽物も多いらしいから買う時は気をつけてくださいね。(有名な店やレビューがたくさんついている店で買うとか)

 

82-101話(マイ フレンド)は、やっぱり最後の湘北高校メンバーの後ろ姿のカット。

アニメ最終話(101話)は陵南・翔陽合同チームとの練習試合を終え、全国大会に向かうところで終わってしまいますが、いつか全国大会編…もしくは山王戦だけでもアニメ化してほしいものです。

 

丸が登場曲を選ぶ際の基準は”「行くぞー!」って気分になる感じの元気が出る曲”と以前語っていましたが、スラムダンクの主題歌はまさにぴったり。

これからも名曲と共に登場し、チームを勝ちに導く活躍をし続けてもらいたいですね。

コメント

  1. 山本推し より:

    こうして並べられるととんでもない名曲揃いですね!丸の年齢的に後からスラムダンクを知った世代だろうけどこうやって良い作品が若い子に伝えられていくのは素晴らしい事だと思います。僕は煌めく瞬間に捕らわれてが一番好きですね。過去が眩しすぎてサビのところで毎回泣いてしまいますwww

    • minami minami より:

      山本推しさん、コメントありがとうございます。
      本当に、素敵な曲ばかりですよね。
      打席に入る前、テンションを上げるのにもピッタリ(^^♪
      丸は今ちょっと打率が下がってきちゃってるけど、テンションを上げて頑張ってもらいたいです!

  2. Sara より:

    スラダンの歌もいいけどLiSAさんのファンなのでadamasも使ってほしかったです
    最初はジャイアンツの公式サイトにも載ってたのに一回も流さずに消えたのはやっぱり上からNGがでたのでしょうか??

    • minami minami より:

      Saraさん、コメントありがとうございます。
      私は丸の4打席目にすごくテンションが上がるんですが、adamasも勢いがあっていい曲ですよね。
      何でやめたんだろう?
      同じアニメソングでもスラムダンクはOKだけどSAOはNGとかあるんでしょうか…。
      キャラソンはダメというのは聞いたことありますけどね。