【2018日米野球】第5戦岡本待望の一発!三度逆転の侍ジャパン

日本vsMLBオールスター 5戦目 11/14

123456789
MLB0211010005
日本01000041×6

先発)J東浜 MLBゲラ

 

今日も逆転勝利ー!!

おめでとうー!

 

また終盤になってからエンジンがかかりだす日本打線。

7回からの怒涛の攻め、素晴らしかったですね!

岡本のヒットから始まって、代打山川の同点タイムリー2ベース!

気持ちいい当たりでレフト方向へ、ナイスバッティングでした。

日米野球タイムリー後の山川

稲葉監督も大喜び(´V`)♪

代打で送り出した選手が結果を出してくれたらそりゃあもう嬉しいでしょうね。

ましてこれまで好調とは言えなかった山川だし。

だけど今日は起用に応える働きで、塁上でもいつもの懐っこい笑顔を見せてくれました(@^-^)よかったよかった



そして8回には2アウトから上林がヒットを放ち、続く甲斐くんが勝ち越しのタイムリー2ベース!!

上林、速ッ!!

1塁から涼しい顔で帰って来てくれました。ナイスラン!

ホークス選手二人の活躍が決勝点に繋がってとても嬉しいです。

日米野球上林

打率は上林.529 甲斐くん.571で二人とも絶好調。

甲斐くんは打席数が少ないけど現在打率トップですね。

もしや甲斐くんも”世界の甲斐くん”なのか…?(´∀`)

もともと、ダメなときはサッパリだけどいい時はめちゃくちゃ打つって感じですもんね。

そのいい時が今だっていうのが持ってるなぁ…。

日米野球タイムリー後の甲斐

 

さらに甲斐くんは9回の守備でも自慢の強肩で場内を沸かせる大活躍っぷり。

セカンドからの逸れた球を素早く拾って矢のような送球、すごかったですね。

あっと思ったら終わってた…(;´∀`)

あれは6-4-2-4のダブルプレー…?

さすが甲斐キャノン!

それ以前にベースカバーも早かったですね~。

ちゃんと全力で走ってたから間に合ったわけで…

そういうところも捕手甲斐くんの素晴らしい点です。

 

そして今日は忘れてはならないもう1点…

岡本和真の代表第1号ソロホームラン!

日米野球岡本会心のバックスクリーンHR

やっと出ましたー(>ω<、)

よかったぁー!

しかもナゴドのバックスクリーン!ナイスバッティング!

 

3試合に出場して1安打ではあまりにも寂しすぎました。

本人の話では、CSからずっと調子が悪かったみたいですね。

まあ、それがモロに数字に表れてますが…。

もっと下位の打順でいいみたいなネガティブな発言もしてたみたいだけど、ようやく1本ホームランが出て岡本もホッとしたんじゃないでしょうか。

満面の笑みでスキップしながらベンチの選手とタッチしてましたねw

これをきっかけに調子が戻るといいなぁ…。

 

ともあれ、これで5戦4勝。

侍ジャパンの勝ち越しが決定しました!

ここまでの戦いはほとんどが逆転勝利で、いつも計ったかのように地上波での放送時間が終了してから見せ場がやってきますね(^▽^;)

選出メンバーのほとんどが、カープ・ホークス・ライオンズと、終盤に強いチームからなのでそれも道理かなという気もしますが、慣れない展開に困惑しつつもとても楽しませてもらっています。

MLBオールスターもこのままでは終われないでしょうから、明日はもっと熱い戦いになりそうですね。

 

しかし、どうやらMLBのモリーナは最終戦の前に家庭の都合で帰国してしまうとか…。

最終戦に彼の姿がないのは非常に残念ですが、今回3人の代表捕手たちにとっては目の前でワールドクラスのプレーを見せてもらえてとても貴重な経験になったと思います。

モリーナ、ありがとう!

 

View this post on Instagram

 

Yadier Molinaさん(@yadier_marciano_molina)がシェアした投稿

2018日米野球の詳細(日程・放送予定、チケット、メンバー等)
日米野球は、日本野球機構(NPB)とメジャーリーグベースボール(MLB)の選抜チームが日本で...

コメント

  1. k iyohara より:

    待ってました岡本の一発!
    まだ若いですから色々経験しながら成長してほしいです。
    頑張れ巨人の4番

    • minami より:

      kiyoharaさん、コメントありがとうございます。
      待望の一発、私たちもホッとしましたね(^▽^;)
      CSからの不調は結構深刻そうだったので心配していました。
      だけどそんなスランプも経験ですよね。
      波があるのはしょうがない!
      とにかく怪我には気をつけて頑張ってもらいたいですね。