【2020ゴールデン・グラブ賞】受賞選手発表は12月18日!有資格者一覧も掲載

2020 第49回三井ゴールデン・グラブ賞

今年もシーズン終了後の楽しみのひとつである『三井ゴールデン・グラブ賞(GG賞)』の概要が発表されました。

新型コロナウイルスの影響でシーズン開幕が約3か月遅れの6月19日になったので、それに伴いゴールデン・グラブ賞の発表も例年より1か月遅れになるようです。

それでは「2020年度 第49回三井ゴールデン・グラブ賞」の日程や有資格者、プレゼントキャンペーン、受賞者予想などについて書いてみたいと思います。



第49回三井ゴールデン・グラブ賞

卓越した守備によりチームに貢献し、プロの技術を発揮したプレーを基準として選出された「守備のベストナイン」を表彰するものです。総合的な技能を基本として選ばれる従来のベストナインとは観点を異にしています。

三井ゴールデン・グラブ賞|より

1972年に「ダイヤモンドグラブ賞」としてスタートし、1986年から三井物産スポーツ用品販売の協賛により現在の「三井ゴールデン・グラブ賞」という名称になっています。

賞の位置付けはセ・パ各連盟の公式表彰に準じた特別賞。

受賞選手には金色のグラブ型トロフィー(革製でグラブとして使用可能)と副賞の賞金50万円が授与されます。

選考は一定の選考基準に達したNPBプロ野球選手から、新聞・通信・テレビ・ラジオ各媒体で5年以上現場取材を行ったプロ野球担当記者が投票で選ぶ形となっています。

所属球団やイメージを重視している記者の方もいるので、純粋な成績(UZRなどの守備指標)だけで選出されるわけではありません。

受賞選手発表日時

12月18日(金)

有資格選手

選考対象となる選手の資格
  • 【投手】規定投球回数以上の投球、又はチーム試合数の1/3以上の登板
  • 【捕手】チーム試合数の1/2以上を捕手として出場
  • 【内野手】チーム試合数の1/2以上1ポジションの守備についていること
  • 【外野手】チーム試合数の1/2以上外野手として出場

セントラル・リーグ

巨人DeNA阪神広島中日ヤクルト
選手名選手名選手名選手名選手名選手名
投手菅野 智之
鍵谷 陽平
高梨 雄平
大江 竜聖
パットン
エスコバー
石田 健大
三嶋 一輝
国吉 佑樹
山﨑 康晃
西 勇輝
青柳 晃洋
R.スアレス
岩崎 優
九里 亜蓮
森下 暢仁
フランスア
塹江 敦哉
菊池 保則
ケムナ 誠
大野 雄大
祖父江 大輔
福 敬登
R.マルティネス
清水 昇
マクガフ
石山 泰稚
長谷川 宙輝
梅野 雄吾
捕手大城 卓三戸柱 恭孝梅野 隆太郎會澤 翼木下 拓哉西田 明央
一塁手中島 宏之ロペス
ソト
ボーア松山 竜平
堂林 翔太
ビシエド村上 宗隆
二塁手吉川 尚輝柴田 竜拓菊池 涼介阿部 寿樹山田 哲人
三塁手岡本 和真宮﨑 敏郎大山 悠輔堂林 翔太高橋 周平
遊撃手坂本 勇人倉本 寿彦
大和
木浪 聖也田中 広輔京田 陽太A.エスコバー
西浦 直亨
外野手丸 佳浩
松原 聖弥
梶谷 隆幸
佐野 恵太
オースティン
近本 光司
サンズ
糸井 嘉男
鈴木 誠也
西川 龍馬
ピレラ
長野 久義
大島 洋平
武田 健吾
青木 宣親
山崎 晃大朗
坂口 智隆



パシフィック・リーグ

西武ソフトバンク楽天ロッテ日本ハムオリックス
選手名選手名選手名選手名選手名選手名
投手髙橋 光成
平良 海馬
ギャレット
宮川 哲
増田 達至
森脇 亮介
平井 克典
千賀 滉大
森 唯斗
高橋 礼
モイネロ
嘉弥真 新也
泉 圭輔
涌井 秀章
牧田 和久
酒居 知史
ブセニッツ
石川 歩
美馬 学
益田 直也
小野 郁
有原 航平
宮西 尚生
玉井 大翔
堀 瑞輝
田嶋 大樹
山本 由伸
山田 修義
ヒギンス
捕手森 友哉甲斐 拓也太田 光田村 龍弘宇佐見 真吾
清水 優心
若月 健矢
一塁手E.メヒア中村 晃銀次井上 晴哉中田 翔
清宮 幸太郎
二塁手外崎 修汰周東 佑京浅村 栄斗中村 奨吾渡邉 諒大城 滉二
三塁手中村 剛也松田 宣浩鈴木 大地 安田 尚憲
遊撃手源田 壮亮川瀬 晃小深田 大翔藤岡 裕大中島 卓也安達 了一
外野手木村 文紀
金子 侑司
スパンジェンバーグ
柳田 悠岐
栗原 陵矢
上林 誠知
辰己 涼介
島内 宏明
田中 和基
L.マーティン
菅野 剛士
大田 泰示
西川 遥輝
近藤 健介
松本 剛
吉田 正尚
小田 裕也
佐野 皓大

プレゼントキャンペーン

第49回三井ゴールデン・グラブ賞受賞選手のサイン入り 金の特製ボールが当たるキャンペーン

正式名称は「三井〇〇〇〇〇グラブ賞??」

クイズの答えをTwitterに投稿、または応募フォームに記入して送るだけで参加できるキャンペーン。

賞品は第49回三井ゴールデン・グラブ賞受賞選手のサイン入り金の特製ボールです。

応募期間は2020年12月18日(金)~2021年1月8日(金)

応募方法

【Twitter】

  1. 三井ゴールデン・グラブ賞公式Twitterアカウント(@mitsui_gg)をフォロー。
    アカウントURL:https://twitter.com/mitsui_gg
  2. キャンペーンツイートよりクイズの回答を選んで投稿。
  3. 応募完了。

【応募フォーム】

  1. クイズの回答と必要事項を記載し投稿。※キャンペーンページの公開は12月18日予定
  2. 応募完了。



受賞者予想

投手に関しては例年通り優秀な投手成績を残し、フィールディングが上手いイメージがある選手が選ばれると思います。

菅野と千賀であってほしい。

それ以外のポジションの受賞者予想は…

捕手はセ・リーグが梅野でパ・リーグが甲斐くん。

中日の木下も良い守備を見せてはいますが、梅野と甲斐くんは現在連続受賞中で今季の守備も堅実です。

一塁手はセ・リーグがビシエド、パ・リーグは井上かな。

二塁手はセ・リーグが菊池、パ・リーグは外崎。

セ・リーグのUZRは尚輝が一番ですが、やっぱりシーズン連続無失策のセ・リーグ記録更新&二塁手として史上初のシーズン無失策を達成した菊池が選ばれるでしょう。まだまだ菊池の壁は高そうです。

外崎は両リーグ合わせてもトップの守備力を見せているので普通なら受賞するはずですが、圧倒的な”打撃力”を誇る浅村が前回同様受賞する可能性は十分あります。守備のベストナインとは…?

遊撃手は今年もセ・リーグ・坂本、パ・リーグ・源田でしょう!

坂本は近年守備の衰えを指摘されていましたが、今季は守備範囲も広く堅実な守備を見せています。存在感や打撃力を考慮しても受賞間違いなし。

三塁手はセ・リーグ・岡本、パ・リーグはマッチ。

セ・リーグの三塁手は前年度受賞の高橋周平と岡本の勝負になりそう。お互い今季は良い守備を見せていたので審査員の方々も悩むと思いますが守備指標、打撃成績ともに岡本が上なのでそこを評価してあげてほしいです。

マッチは序盤打撃と同じく守備もイマイチでしたが、だんだんと調子を上げてきました。鈴木大地の成績は素晴らしいけれど守備回の多さやこれまでの実績でマッチが選ばれると思います。

一番難しいのが外野手。全く分かりません…。

順当にいけばセ・リーグは青木、近本、鈴木の3名。パ・リーグは島内、ギータ、大田の3名。

しかし、これまでの審査員の選び方を考慮すると、セ・リーグに大島や丸、パ・リーグは西川あたりが入ってくるかもしれませんね。

今年はどの選手が選ばれるか楽しみに待ちたいと思います!

受賞選手

12月18日に受賞選手が発表されました!概ね予想通り。

パ・リーグの一塁手部門は接戦で晃と翔さんが77票で同時受賞、3位の井上も75票で2票差という結果に。

一部首を傾げたくなる選手もいますが例年よりは無難に選出したイメージです。

【セ・リーグ】

  • 投手…菅野 智之(巨人・2年ぶり4度目)
  • 捕手…梅野 隆太郎(阪神・3年連続3度目)
  • 一塁手…ビシエド(中日・初)
  • 二塁手…菊池 涼介(広島・8年連続8度目)
  • 三塁手…高橋 周平(中日・2年連続2度目)
  • 遊撃手…坂本 勇人(巨人・2年連続4度目)
  • 外野手…鈴木 誠也(広島・2年連続4度目)
  • 外野手…大島 洋平(中日・3年連続8度目)
  • 外野手…青木 宣親(ヤクルト・9年ぶり7度目)

【パ・リーグ】

  • 投手…千賀 滉大(福岡・2年連続2度目)
  • 捕手…甲斐 拓也(福岡・4年連続4度目)
  • 一塁手…中村 晃(福岡・初)
  • 一塁手…中田 翔(北海道・2年ぶり4度目)
  • 二塁手…外崎 修汰(西武・初)
  • 三塁手…鈴木 大地(楽天・初※過去に二塁手で1度受賞)
  • 遊撃手…源田 壮亮(西武・3年連続3度目)
  • 外野手…柳田 悠岐(福岡・2年ぶり5度目)
  • 外野手…大田 泰示(北海道・初)
  • 外野手…西川 遥輝(北海道・4年連続4度目)

三井ゴールデン・グラブ賞|2020年度結果・得票数

【NPBアワード2020】新人王・MVP・ベストナイン等の発表は12月17日!
「NPB AWARDS」は各球団の主力選手が集まり、その年度におけるリーグ戦の各タイトルを表...

コメント

  1. 名無し より:

    ゴールデングラブ賞に打撃の要素を考慮してはダメでしょう。打撃、守備など総合的に最も優れた賞はベストナインがあるのですから、そこは勘違いしないで頂きたいです。

    • minamiminami より:

      名無しさん、コメントありがとうございます。
      ゴールデングラブ賞は守備指標だけで決めてほしいですよね。
      私もそう思います!
      だけど毎年記者の方たちは打撃の印象も加えて投票をされているようなのでその点を考慮して予想してみました(^^)
      細かい得票を見ていくと、ただの自分の好みでは?というような投票してる人もいますよね(^^;)

タイトルとURLをコピーしました